【クローゼットセルフリノベ総まとめ】使いやすいクローゼットから海外インテリア風にリノベーション!

こんにちは!
今回も観覧ありがとうございます。

今回は【クローゼットセルフリノベーション、総まとめ】です!

ここまで7つの記事に渡り、クローゼットのリノベーションについて書かせていただきました。

一気にプレイバックして、リメイク方法やDIY方法、収納方法をおさらいさせていただきます。

その模様を記事にまとめましたので、ご紹介します!

  • 49093
  • 284
  • 0
  • いいね
  • クリップ

全体図

個々の詳しい作り方は説明の下記のリンクにてご覧頂けます。

⑴大きなシェルフをDIY

まず、収納できるように大きな特大シェルフをDIYしました。

元々、私のクローゼットは収納できる棚などがないため作ることにしました。
設置し、収納してみると使いやすくてかっこよく収納できています。

⑵プライベートなハンガーポール

次に作り上げたのは、ハンガーポールです。

備え付けのポールがありましたが、現時点では自分自身服をかけるほど持っていないません。

なので、備え付けではなくプライベートなハンガーポールを作りました。

⑶100均チェーンでグレードアップ!

今度は作り上げたシェルフとハンガーポールに装飾を施しました。

皆様にも参考にしやすいように、セリアで販売されているインテリアチェーンを用いて仕上げました。

チェーンがあるとないでは、こんなに見た目が変わるんだなーと思いました。

⑷可動式ストッカーで収納しやすく

以前の記事でも使用していた、ブラックのカラーボックスのボックスを、今回も使いました。

が、多々問題が発生しました。

その問題を解決するために、簡単に少ない材料でもできる、そして今振り返ってみると…海外インテリア風にも見えるDIYだなと思います。

⑸100均で海外風なシックテイストな文字

クローゼットの柱もマスキングテープでリメイクさせていただきました。

キャンドゥで見つけた「レザー風アルファベットステッカー」を使用して、オリジナルな原状復帰出来るネームバーを再現しました。

塗装もプラスしているので、幅などカスタム出来るので自分カラーが出せるリメイク方法です。

⑹タオルケットを代用して見せない収納

クローゼットに上段にもあまり出番のないものなどを収納していますが、見せたくない収納場所です。

そんな時に思いついたのが、使わなくなったタオルケットを使ってカーテンにし、上段の収納を「見せない収納」にしました。

見えないのも大助かりですし、タオルケットを代用できることでコストも抑えられて大成功な代用リメイクでした。

⑺扉をバイカラーに再リノベーション!

ここは以前リノベーションしましたが…改めてリノベーションしました。

つなぎ目が捲れてしまい、それを解決するために急遽マスキングテープを使ってバイカラー風に100均アイテムも加えてカッコイイ感じに出来上がりました。

まとめ

今回のクローゼットリノベーションのテーマは「自分カラー」です。

私が思う「自分カラー」とは、
海外インテリアや男前インテリアなどインテリアテーマは定めていますが…
その中にも「自分しか出せないセンス」「自分が思うプラスワンでランクアップ」など

自分というものがDIYやリメイクで表現出来る「自分カラー」を取り入れながらリノベーションしました。


このクローゼットセルフリノベーションシリーズを8記事にわたり、読んでくれた皆様感謝申し上げます。ありがとうございました。

こんな感じに仕上がりましたが、少しでも皆様の参考になれば幸いです。

お知らせ

この度、このクローゼットについて…

幻冬舎様の「GINGER4月号」の「女の価値はクローゼットにあり!」掲載されています。

貴重な体験ができ、楽しいひとときでした。関わった皆様感謝申し上げます、ありがとうございました。

最後までお読み頂き、ありがとうございます

良かったら、Instagramなど遊びに来てくれると嬉しいです。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

Instagram▶︎@maaco.uw
Roomclip ID▶︎MAACO
Blog▶︎THE UNIVERSTWORKS

by UNIVERSTWORKS/MAACO

  • 49093
  • 284
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

【100均リメイクや本格DIY】【収納】が大好きな生き物です。【雑貨】もオススメ品として紹介中!いつもいいねやコメント、フォローに感謝🙏🏻✨

おすすめ

話題のキーワード