豆苗をおしゃれに変身!牛乳パックとワックスペーパーでおしゃれなカバーを簡単DIY♪工具不要ですぐできます!

安定価格で美味しくて便利な豆苗を、カバーを作って育ててる間もおしゃれに演出します!
家にある物ですぐ出来ます♪使う道具はハサミとテープのみ♪

  • 70383
  • 645
  • 6
  • いいね
  • クリップ

材料

☆牛乳パック
☆ワックスペーパー もしくは 男前やカフェ風のアルミホイルなどお好みの物
☆はさみ
☆テープ

作り方

牛乳パックの底から15㎝のところに印をつけます。

上から印をつけたところまで、写真のように切り込みを入れて開きます。

写真のように、注ぎ口の部分は全て切り落として、
横にしたときに上になる1面は、切り取ります。

残った部分を折り目に合わせて折っていくと箱型になるので、
そのままテープで固定します。
これで土台完成です!

我が家では少し浮いちゃいますが…
ブルックリン風のアルミホイルを巻いて、男前なグリーンカバーの完成です!

次はナチュラルバージョンの作り方を紹介します。

ここからはナチュラルテイストバージョンです。

ナチュラルテイストにしたい方は、牛乳パックを箱型にする時に
底の部分にも切り込みを入れて、一旦まっ平らにします。

そのあと、裏側の白い面が外側に向くように、ひっくり返して箱型にします。
箱型に出来たらテープで固定。
これで土台完成です!

ダイソーのワックスペーパーを1枚取り出して、横三等分にカット。
カット出来たら横長の帯状になるように、セロテープで繋げます。

帯状になったワックスペーパーを、土台の牛乳パックに巻き付けます。
土台とワックスペーパーの下のラインがきっちり重なるように巻くときれいです。

巻けたら、上にはみ出しているワックスペーパーを、牛乳パックの中に折り込んでセロテープで止めれば完成です!

私はワックスペーパーで作りましたが、ブラウンのクッキングシートや
柄の入ったアルミホイル等で作っても可愛いと思います。

特別な道具はいらないですし、お子様でも楽しく簡単に作れると思います(^^)

豆苗に限らず、いろんなグリーンの鉢カバーにも♡

他にもいろんなDIYやリメイク、100均情報などをブログに書いてます♪

↓  ↓  ↓

  • 70383
  • 645
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

初心者にもできる簡単DIYリメイカー。2児のママ&ブロガーです。インテリアデザイナー&アドバイザー・DIY工作アドバイザー住宅収納スペシャリストルームスタイリス…

おすすめのアイデア

話題のキーワード