年賀状は製本で無駄なく収納♡

毎年増える年賀状。我が家は製本して収納しています。おうちにあるもので出来る簡単な製本の仕方をご紹介したいと思います。

  • 348838
  • 1840
  • 13
  • いいね
  • クリップ

年賀状の収納皆様どうされていますか?
毎年増え続けていく年賀状。
最新の1〜2年分だけ保管して古くなったものは処分する…なんて話もよく聞きますが、私はなかなか捨てられません…。
年賀状のやり取りが本格化した息子が産まれた年からの年賀状を保管しています。

今年の分を入れると6年分です。
実際、私は毎年年賀状を作る時期になると過去に頂いた年賀状を全て見返します。
アルバムもそうですが、こう言うの見るの好きなんです♪
そんなわけで毎年増え続けていくわけですが、製本するようにしてからは、増えるのも楽しみになってきました。

以前はポストカードサイズのファイルに保管してたのですが、ファイルだと枚数があわず、その年によっては2冊になってしまったりするのがストレスでした。
もっといい方法がないかな?と思っているときに見つけたのが今回ご紹介する方法です。

材料
・年賀状
・厚紙
・はさみ
・木工用ボンド
・クリップ
・表紙カバー用の光沢紙

まず年賀状の4辺をしっかりそろえます。
一番前と後ろにハガキサイズに切った厚紙をはさみます。
今回私は厚紙のかわりに余ったハガキを代用しています。
しっかりそろえたら、クリップでずれないように3辺を固定します。

ちなみに私は今回厚みがありすぎてうちにあるクリップではとまらなかったので、強度は落ちますが、輪ゴムで代用してみました。

閉じたい方の面にたっぷりと木工用ボンドを塗ります。

次に木工用ボンドをしっかり馴染むように指で伸ばしていきます。
隙間なくボンドで面がうまるように塗ります。

しっかりとボンドが乾いたら、もう一度上から2度塗りします。
乾くと本のようにきれいに広げることが出来ます。

あとは表紙にカバーをかけたら完成です♪

私は光沢紙をカバーに使いましたが、素敵な柄の包装紙などでもかわいいですよね。
さらに私はパソコンが苦手なためピータッチを使ってラベルをつけましたが、オリジナルのデザインカバーなど作れたらカッコいいですね。

本棚にずらーり並べておくと統一感があってインテリアのように収納できます♡
これならあと5年分は増えてもいいかな?
なーんて思ってみたりしています。笑

おうちにある物で簡単に出来ますので、年賀状収納に困っている方、参考にしていただけたら嬉しいです。

  • 348838
  • 1840
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

Instagramでインテリアアカウントやってます♡シンプルモダン、モノトーンインテリアが好きです♡インスタ➡️kiyo.1980

おすすめのアイデア

話題のキーワード