これで解決!3ステップで製氷機のお掃除

冷蔵庫の掃除は必須。その中でも製氷機はカビが生えやすく、汚れも溜まってることに気付きにくい箇所。そんな製氷機のお掃除、忘れてませんか?3ステップで簡単にできます!

  • 151329
  • 424
  • 1
  • いいね
  • クリップ

毎日使う冷蔵庫はしっかりと除菌をして綺麗を保っていきたいですよね。
夏はフル稼働、冬はあまり稼働しない製氷機、一年を通してきちんとお掃除してますか??
特に冬場の使わない時期のがカビが生えやすいのに加えて、使ってないからといってお掃除も怠ってしまいがちですよね。

久しぶりに氷を作ろうとしたら、ん?何この黒い点々は?なんてことも!?

そんなことにならないように、きちんとお掃除をしておきたい場所です。

今回私は市販の自動製氷機洗浄剤というものを使って、製氷機の掃除をしてみました。

用意するもの

『氷クリーン』

クエン酸パワーでスッキリ洗浄!と書かれていますが、ちなみにクエン酸とはミネラル分が原因の汚れを落とすことに効果があり、抗菌作用もあるので製氷機掃除にはぴったりなんです。

ただ通常のクエン酸を使うと、製氷機内部がどこまで綺麗になったのかがわかりにくいため、こういった市販の氷に色がつくものを使用した方が安心だと思います。

裏面にはきちんと手順がわかりやすく表記されてます!

では早速はじめましょう!

●まずは掃除する前に、自動製氷機に溜まっている氷やお水は全て取り除きます。

●給水タンク内の浄水フィルターを外します。

フィルターとはこういうのです↑↑

注意書きに
〝フィルターの取り外し方法は各メーカーの取り扱い説明書に従ってください。〟
〝機種によってはフィルターがらない場合もあります。〟

と記載されてるので、わからない方は取り扱い説明書を開いて下さいね!

ここからは簡単3ステップ!

①入れる

●給水タンク内に約300mlの水道水を入れ、氷クリーン(粉末)1袋を入れます。

●粉末が残らないようにかき混ぜて完全に溶かします。

ここでしっかり溶かさないと、詰まりの原因になったするので、しっかりしっかり溶かしましょう!!!

②作る

●しっかり混ざってるのを確認したらいつも通りに氷を作ります。

なんだか実験みたいですね(笑)

●あとはピンク色の氷ができるのを待ちます。

冷蔵庫の前でずっと待たなくて大丈夫ですよ!(笑)
放置してて大丈夫です。

数時間後、開けてみると。。。

ピンク色の氷ができました!

③捨てる

●出来上がったピンク色の氷は捨て、給水タンク内の洗浄液(ピンク色のお水)がなくなったら給水タンクを取り外します。

●2回目は洗浄剤を入れずに、きれいなお水を入れてそれを2〜3回製氷します。

これで終わり!

氷に色がつかなくなったら終了のサインです。

そのあとは軽く容器を水洗いします。

いかがでしたか?
簡単ですよね!

任意ですが、最後にパストリーゼで拭きあげることで殺菌作用、カビ予防も長続きします。

製氷機は使わない時もお掃除をしなきゃいけない場所なのですが、冬の方が氷を使う頻度が少ない分、自分のタイミングでお掃除ができやすいです。
本格的に氷を使う時期になる前に、製氷機のお掃除を定着させてあげると楽かもしれません!

また通常のクエン酸でも可能ですが、色をつけてあげたほうが、どれくらい綺麗になったかわかりやすいのでおススメです。


年間を通してお掃除が必要な箇所リストに是非加えてくださいね。

おまけ

自動製氷機の上に、製氷皿が隠れてるのが存知でしたか?

ほぼ使わない氷ですが、半年に一度は必ずお掃除すると良いみたいです。

ご自宅の製氷機、覗いてみてくださいね!

Instagramもやってます!

  • 151329
  • 424
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

こんにちは。 6歳と3歳の子供を持つワーキングママのAyakaです!Ameba公式トップブロガーhttps://ameblo.jp/ks-myhome 『家族が…

おすすめのアイデア

話題のキーワード