こんなビンテージ風階段もあり?!ベニヤ板で簡単リメイク!

我が家の階段は、化粧合板の
おもしろくもなんともない階段でした(ノД`)

うちは、無骨でインダストリアルな感じを目指して
セルフリノベしていますが、

階段だけは、カラフルな色合いで
遊び心のある感じにしてみたいなと思って、

安価なベニヤ板と布を使って
ビンテージ風の階段に
リメイクしてみました(^^♪


無骨な空間でもカラフルなビンテージ階段を!

我が家は、こんな風に
キッチン背面に塩ビ管を使って
インダストリアルな空間にしてみたり、

リビングも、コンクリート壁のように
塗装したりして、

無骨でインダストリアルな空間作りを
目指してセルフリノベしていますが、

吹き抜けから見た階段が こちら。

こうなっているので、
階段の色合いが、無骨なインテリアで統一した
1階全体の雰囲気を邪魔することはありません。

遊び心あるビンテージ風 階段リメイク!

ということで、階段だけは、カラフルで
ビンテージな色合いを使って、
こんな風にしてみました(*'ω'*)

4分割で紹介します(^^;)

なにせ階段下が狭い上に
カーブがかっているので、
階段の全貌が撮れません(>_<)

なので、面倒くさいですが
4分割で紹介していきますので、
どうぞ お付き合い下さい(^^;)

まずは、階段下から4段目まで。

5段目から。

ちょっと カブりますが、
その続き。

そして、ラストが こうなっています。

材料は薄いベニヤと布とペンキだけ!

2.5ミリ厚のベニヤをカットして
  ↓
塗装して
  ↓
ステンシルして
  ↓
エイジング加工して
  ↓
釘で打ち付けたら
  ↓
完成です。

塗装は全て、ダイソーのペンキを使ってます。

柄の部分は、本当は輸入壁紙を
使いたかったんですが
輸入壁紙は高いので、
布を使いました(^^;)。

好きな布を20cmずつ
150円×3、
わずか500円足らずで済みました。

布の上にベニヤを置いて、
その布を、ベニヤより2cmほど
周囲を大きめに切って、

布の周囲に両面テープを貼って、
ベニヤの裏面に折り返して
布を貼りつけました。

ミニ釘という、長さ1cmほどの
釘を使って、ベニヤを打ち付けていきます。

ミニ釘を1ベニヤにつき6か所
打ちました。

釘の長さが短いので
ペンチで釘を持って打っていきます。

私は釘を使いましたが、

マステ+両面テープでも
全然OKだと思います(*^^)


これはかなり個性が強い感じなので
好みが分かれるかもしれませんが
ひとまず今のところは、
これで気に入っています♪

味気ない階段も、こんな簡単な工程で
自分の好みに合った階段へとリメイクできるので、
是非、お好みの階段作り、やってみて下さい(^^♪

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー