100円雑貨でショップ風に飾るアクセサリー収納

20代の頃にアクセサリーのある雑貨屋さんに勤めていました。その時からアクセサリーが好きでお家でもショップにきたようなワクワクして選びたくなるディスプレイ収納にしています。

  • 212353
  • 563
  • 0
  • いいね
  • クリップ

よく使うものは、選びやすく可愛く見せる収納にしています。

下の子がいたずら盛りなのでアクセサリーは滅多につけることがなくなったかわりに、ヘアーアレンジを楽しむようになりました。

増えてきたバレッタやヘアーゴムを収納するために、セリアのフェイクの枝とリメイク缶でヘアーゴムホルダーを作り、使いやすく部屋に馴染む収納に。


普段着に合わせやすいアクセサリーは流木にネジを打って吊り下げたものにひっかけています。

これもよく使うもので、インテリアに馴染むものだけにしています。キラキラしたアクセサリーも好きなのですが、空気に触れないようにしまうのもコツです。

よく使うバレッタや、時計は棚置きにして使ったら並べるだけ。


小さなヘアピンは100円のガラス食器に入れて収納しています。
可愛く見せる収納は雑貨屋さんでやっていたディスプレイ収納です。

見やすく選びやすいように今の時期に使うものだけを並べて、使わないものは引き出しに入れ替える収納にしています。

ヘアピンや、カラフルなプチプラのアクセサリー、スカーフやコサージュなどは、ダイソーのウッドボックス4連タイプを2つ重ねて引き出しにしました。

冠婚葬祭でしか使わないアクセサリーなどインテリアに合わないものは引き出しに隠すことでスッキリした収納に。

ピアス収納は、アクセサリーショップに勤めていた時にしていたコップのフチにひっかけるディスプレイ収納です。

私はほとんどのピアスがひっかけるタイプのピアスなので、小さいコップにひっかけています。


突き出しタイプのキャッチピアスは、ダンボールに英文字新聞を貼ってオリジナルの台紙を作り差し込んでいます。

オリジナルな台紙をたくさん作って並べるとショップのようで、選ぶのも楽しくなりそうですよね。

指輪や、あまりつけないアクセサリーは空気に触れないように木箱に収納しています。


我が家のアクセサリーコーナーは玄関前の一角に集めています。
使ったらしまう場所があることと、そこにしまいたくなる場所があるのは片付けもしやすいです。


しまう場所があっても片付かない場所にしていまうのなら可愛く見せる収納はオススメですよ。




  • 212353
  • 563
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

10歳と3歳の姉妹のママです。子育てしながらハンドメイドや100円リメイク、DIYで、子供たちが暮らしやすい部屋づくりを目指していますε-(´∀`; )    …

おすすめのアイデア

話題のキーワード