DIYで押入れ大改造!セルフリノベでお洒落で使い勝手のいい収納に

奥行きのある押入れ。
デスクにしたり小部屋にしたり、いろんなリフォームを見てきましたが
最終的に扉を閉めてしまうことを考えると、我が家にとって第一優先は収納です。

何度も収納を見直していたけれど今回は根本的なベースの部分から大改造しました
収納だけども使うたびにお洒落に見える、また扉を開いた状態でもインテリアになじむようにと工夫してみました

まずは完成写真♪

棚板移動

押入れの棚がDIYで移動できる発見をしたら、もう止まりません

常に入れる収納品にあわせ、棚の位置を調整し
後々収納品が変わっても使いやすい高さに変えました
ちょうどファンヒーターが入る高さになっています

ですが、最初採寸ミスで、押入れ棚の下りの部分を計算してなかったのでやり直す場面も ><

かなりガッチリ収まってるので幅木を全て外しても板が自然に落ちてくることはありませんでした
ラバーなどで打ち、棚を落としてはめ込みました

最下段の高さは50cmほど。
講習用のミシン数台や、普段あまり出し入れの頻度の少ないものをいれるため
調湿用に”エコカラット”をボンドで壁に貼りあわせました

壁紙貼ってイメチェン

湿気の多い押入れは壁紙の状態もあまりよくなく、今回は思い切って見えない場所にも
壁紙でお洒落に変身させてみました
棚板にも貼ることで押入れのイメージは一新です

棚板の高さもちょうどよく、ピッタリ収納でニンマリ♪

押入れ中の収納にはサイズピッタリなすのこ使い

枕棚の上の収納にもすのこ使い

2つのすのこを使って、1つは半分にカットして簡単な棚が出来ちゃいます

枕棚の上も二段活用
普段使いのものは下段に。楽々手が届くようになりました
新聞を敷いたり調湿にも気遣っています

すのこを渡して二倍の収納力

枕棚の上はほとんど目に触れないので、色が散らばっても気にせず
がしがし収納しています(笑)

普段は扉を閉めて

押入れには見えないインテリアに溶け込むように引き戸もリメイクしています
10年前は和室だったこの場所
床も壁も全てセルフリノベして、現在アトリエとして活用しています
これから少しずつ紹介していきたいと思います

  • 13492
  • 76
コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

定番のキーワード

このアイデアを投稿したユーザー

みんなの投稿コンテスト