100円材料をプラスしてスッキリみせる洋服収納

夫婦の洋服収納を見直して、模様替えをしました。
狭いスペースなので壁面収納や、棚を増やしたり雰囲気を変えてタンスをリメイクしたり。洋服収納が楽しくなる場所にしました。

  • 95158
  • 1453
  • 1
  • いいね
  • クリップ

クロゼット以外に収納がない寝室には、ニトリのプラスチックケース3つと木製のタンスしか収納がありませんでした。

そこで、壁面や天井を使って普段着をかける収納を増やし、主人専用になっている仕事着の収納をしているクロゼットは片付けが苦手な主人でも簡単に片付けができるように100円ショップの材料を使って小物を整理。クロゼットを開けても綺麗な収納に変えました。






クロゼットは片付けがしやすい配置に。

スーツと作業着、接待用のゴルフウェアでいっぱいのクロゼット。

片付けが苦手な主人はクロゼットを物置にしてしまうので、とても気になっていました。

開けたらすぐにわかるような収納にしたら片付けも気持ちよくできるかもしれない…。

そう思って収納を見直したクロゼットには、
あまり詰め込まないように収納をしました。

下段にはYAMAZENさんの収納ケースを入れてゴルフ関係の小物を収納。

収納ケースの上に棚をつけたくてダイソーの発泡スチロールブロックを2つずつ積み重ねた上に木材を一枚乗せて棚をつくりました。

乗せるだけで棚を作れちゃうのでかなり便利です。
模様替えをしても、他の場所でも使えるのでオススメです。

棚の上には作業着を畳んで収納。
ブロックの間にはセリアのインテリアウォールボックスを3つボンドで接着しホワイトに塗装した収納ケースにハンカチ、ティッシュ、名刺入れを入れておく場所にしました。

紳士用ハンカチがぴったりサイズの木箱です。見ただけですぐに取り出せる収納は、朝の慌ただしい時間にハンカチがない!なんて騒がれることもなくなりました。

デッドスペースの壁面を使う収納

スーツの横にはワイシャツをかけて収納。
ネクタイも選びやすく、形が崩れないようにダイソーの竹製ディッシュスタンドにセリアの三角吊り金具を取りつけてかける収納に。
引っかけてあるだけなので取り出しやすく、壁面のデッドスペース収納で、使いやすくみせる収納になりました。

ディッシュスタンドは2つ並べ、1つに5本かけることができました。 ダイソーのエチケットブラシもぶら下げてます。

クロゼット横にある壁面には、ダイソーの工作用木材C-6をオイルステインで塗装したものに9センチのビスをフックがわりにつけて、ベルト収納に。

収納ケースとのわずかな隙間の壁面を使い収納できました。

普段着はショップ風にみせる収納

普段着はニトリのワインボックスの壁紙を貼ってリメイクしたプラスチックケースに衣替え用の収納。
セリアのリメイクシートを貼ったタンスには、下着、靴下、パジャマ、スウェットを収納。

タンスの上にもダイソーの発泡スチロールのブロックと板で棚を作り普段着の収納棚に活用。

ブロックもダイソーのグレーのペイントを使ってブロックに近い雰囲気にしました。

棚の上には、木材で作ったラダーは天井にSネジをつけて吊るし、シャツやワンピース、カーディガンなどをハンガーラックがわりにしてみせる収納にしました。

ボリュームがあるニットや、よく着るカットソーは棚置きにしています。
畳んでしまうほうが、扱いやすくニットの形が崩れないのもオススメです。

シンプルだったニトリのタンスもセリアの木材とハンドル、リメイクシートを使ってかなり印象が違うタンスにリメイクしました。

寝室の洋服収納もガラリと雰囲気が変わり、見ても選びやすく、楽しいみせる収納と、クロゼットの隠す収納も開けると一目で収納場所が確認できる配置になりました。


洋服収納はなかなか難しいですが、溜め込まずに着ないものは処分。
収納場所を綺麗に保てるように、うまく収納に使えるプチプラアイテムの材料を合わせて収納を見直してみるのもオススメですよ。

  • 95158
  • 1453
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

10歳と3歳の姉妹のママです。子育てしながらハンドメイドや100円リメイク、DIYで、子供たちが暮らしやすい部屋づくりを目指していますε-(´∀`; )    …

hiroさんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア