脱衣所の収納アイデア14選!狭い洗面所のラック術や生活感をなくすおしゃれ収納棚DIY

狭いのに物が多い脱衣所。限られたスペースをうまく使えば、洗濯機やバスタオル、着替えにドライヤーなどをすっきり収納できます。ここでは、洗濯機上に置くイケアのラック収納やニトリのハンガー吊り下げ収納、隙間に使えるキャスター付き収納棚DIYなど14のアイデアを紹介。ただしまうだけでなく、セリアのシートでカフェ風にしたり、無印良品の収納グッズでホテルライクな雰囲気にしたりと生活感をなくしておしゃれにするアイデアも満載です!

  • 290682
  • 583
  • 0
  • いいね
  • クリップ

脱衣所に着替えを収納!家事動線を整えて洗濯も時短

一般的な家庭の脱衣所はランドリースペースやバスルームが兼ねられています。洗濯物を干してたたんでしまって……。という作業を考えると、一箇所で完結したいですよね。脱衣所の収納スペースを整えることで、スムーズな家事動線にすることができるんです。

tme_homeさんは、脱衣所に家族の着替えを集合させることで、毎日の家事ストレスを軽減されているそうです。

ストレスフリーのポイントは次の2つ。

1. 洗濯物をたたんだら、衣類を移動せずにそのまま収納場所にしまえるということ。
2. お風呂入る前にクローゼットからパジャマを取り出す必要がなくなったこと。

小さなことのようですが、これだけでかなり洗濯仕事が楽になったのだとか! 手狭な脱衣所には衣類を収納するスペースがない! と思われがちですが、収納の仕方を工夫したり、100均のアイムを使うことでデッドスペースを有効活用することができます。

家事動線を考えた収納方法を検討してみましょう。

▼詳しいアイデアはこちら▼

狭い脱衣所にはランドリーラック|バスケットでナチュラルな収納

naosunnyさんの収納アイデアでは、洗濯機上にランドリーラック(洗濯機ラック)を設置することでデッドスペースを有効活用しています。収納したいもはたくさんあるのに、手狭なことが多い脱衣所。ランドリーラックなら壁を傷つける心配がないので、賃貸住宅でも手軽に設置できますよ。

ランドリーラックの上段にはホームセンター『DAIKI』の『スライドボックス』を置き、中にタオルを収納。下段はカゴを使って、ナチュラルでかわいらしい印象に。タオルの色味も揃えて"見せる収納"にすることでさらにおしゃれさがアップしますね!

収納のポイントは扉口までの高さが低いこと。高い所に置くため、少しでも低めの物を探した所、こちらの商品にたどり着いたそうです。半透明なのでカラフルなタオルも目立ちにくく、ナチュラルな雰囲気を統一できるのも嬉しいですね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

イケアのシェルフと突っ張り棒設置|統一感のある脱衣所スペース

rie_yamanouchiさんのアイデアは、脱衣所に『イケア』のラックを設置して洗濯機周りに収納スペースを作っています。暗くなりがちな賃貸マンションの脱衣所内でも、物を白で統一することで明るい印象にしています。『イケア』の白いラックは圧迫感なく清潔な空間になりますね。

脱衣所には同じく『イケア』の『OTraki』というステンレスバーを付けています。突っ張り棒なので簡単に取り付けることができ、白を基調とした空間にシルバーが映えますね。洗濯物や入浴後のバスタオルをかけられて、家事がスムーズに行えます。

▼詳しいアイデアはこちら▼

無印良品の収納グッズでホテルライクに|生活感をなくすバスタオルの畳み方

整理収納アドバイザー 東好美さんは、狭い洗面所の限られたスペースを『無印良品』の収納グッズで収納。バスタオルの畳み方もこだわり、生活感が見えないホテルライクな雰囲気を出すアイデアを紹介しています。

洗濯のたびに使う洗濯洗剤を取り出しやすく収納するポイントは、『無印良品』の『縦型ファイルボックス』を寝かせること。完全に隠す収納よりも見やすいため、洗剤が液だれをしていないか一目でわかります。洗濯ネットを入れたボックスにはラベリングしており、家族みんなが家事をスムーズにこなせますね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

湿気に強いプラ製収納ラック|洗面所に家族の着替えロッカー

miiiさんは脱衣所に家族のロッカー収納を作りました。明日も着るパジャマや、部屋着パーカーなど、まだ洗うほどではない衣類を脱ぎっぱなしにしてしまったり、とりあえずソファやベッドの上に置いてしまったり……。という衣類の問題を解決できるロッカーを探したそうです。

ロッカーの条件は、

・フタが開けたままに出来て両手が使える
・軽くて湿気に強いプラ製
・幅の狭い脱衣所棚に入る

という3点。そこで見つけたのが『ベルメゾン』の『フラップ式隙間収納ラック』です。

フタをスライドすると開けたまま固定されるので、両手を開けて作業ができます。畳んで入れなくてもポイポイ収納ができるので、小さなお子さんでも簡単にお片づけができますね。翌日も着るパジャマや部屋着なども、このアイデアで収納場所を作ってあげることで脱ぎっぱなしから解消されますよ!

▼詳しいアイデアはこちら▼

100均アイテムで収納棚をDIY|おしゃれなカフェ風脱衣所

我が家さんは、家族が毎日使う脱衣所をカフェ風にリメイク。DIYに使ったのは、古材風の壁紙や100均アイテム。100均でリメイクしたモノを飾ったり、マグネットシートで機械を目隠ししたりするだけで、脱衣所の生活感をうまくなくしておしゃれなカフェ風になりました。

メカニックなイメージのドライヤーや、タオルや下着などもカゴや木製のアイテムに隠して収納することで景観を統一できますよ。

▼詳しいアイデアはこちら▼

ラブリコやセリアで賃貸OKの収納棚DIY|タオルも洗剤も収納

*youko*さんは、突っ張るだけで簡単に棚がDIYできる『ラブリコ』や『ディアウォール』を使って、現状回復OKなDIYをしました。狭い洗脱衣所も壁面収納をすることで収納スペースが増え、さらにおしゃれな空間に生まれ変わらせることができますよ。

『ラブリコ』の『2×4材』に白でペイントして乾かし、好きな位置に棚となる板を釘打ちします。全部つけたら『ラブリコ』のアジャスターを上と下に取付けるだけ。

ストレージBOXには家族のパジャマを入れることで、脱ぎっぱなしがなくなったそうです。脱衣所の雰囲気に合わせて"見せる収納"を楽しんでくださいね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

ディアウォールで脱衣所の棚をDIY|壁を傷つけないナチュラル収納

るぅさんのアイデアも原状回復OKなDIY収納棚です。『ディアウォール』を使って脱衣所の壁面に棚を作りました。『ディアウォール』にアジャスターを取り付けた柱を3本立て、壁紙を破らないようにバネ部分のディアウォールを手で押さえたまま真っ直ぐ立てて設置します。

水平器を使いながら棚受けを取り付け、棚板も固定。収納力抜群の棚の完成です! ここまで1人で作業してもかかった時間は2時間程度だったそう。脱衣所の収納スペースにお悩みの方は、ぜひトライしてみてくださいね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

100均の収納ケースとバッグを活用|バスタオルや洗剤をすっきり収納

Rさんの収納は100均アイテムを使ったものです。シンプルな収納ボックスを使った収納は使い勝手がよく、同じボックスで整理しているため棚全体で統一感がありますね。

洗剤類やドライヤーなどの収納に使用しているのは『キャンドゥ』の『スッキリまとめ隊』という収納ケースです。中身がざっくり収納でき、持ち手がついているので奥行きを活かした引き出し収納にぴったりなんです。

用途別に分類してざっくり収納するだけでOK。洗剤のカラフルなパッケージも隠すことができるのもポイントです。

タオル類は『セリア』の『リサイクルジョイントバッグ』に収納。大人用バスタオルと子供用バスタオルを分けているそうです。

こちらのバッグは、大容量で水に強い素材なので水回りにもおすすめ。Rさんは半年以上使っているそうですが破れることもなく、コスパ抜群のアイテムですよ。

▼詳しいアイデアはこちら▼

ニトリの突っ張りポールで吊り下げ収納|ハンガーはあえて隠さない

Rさんは、『ニトリ』の突っ張り棒を脱衣所に設置し、洗濯物やタオルを吊り下げる収納スペースを作りました。ハンガーをあえて隠さず使用することで家事もスムーズに行える、手軽で使いやすいアイデアですね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

セリアのシートで収納ボックスをブリキ風リメイク|収納棚の上部で活躍

我が家さんはクラフトボックスをブリキ風にリメイク。脱衣所におしゃれな収納ボックスを置いているそうです。タオルや洗剤類、パジャマなど生活感が出る物が多い脱衣所は、目隠し収納がおすすめです。

クラフトボックスを2つくっつけて、その上から『セリア』の『粘着式フロアマット』を貼っていくだけ。気に入ったデザインの収納アイテムがなくても、これならリメイクシートやフロアマットで自由にデザインすることができます。

イメージに合わせて重ね貼りをすることで凹凸が生まれ、立体的になるそうです。金具だけでは殺風景だったので正面にステンシルを入れてみたとのこと。簡単に脱衣所がおしゃれな空間に生まれ変わるアイデアですね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

無印良品のファイルボックスが収納棚に|洗濯ネットを仕分け

my roomさんのアイデアは、迷子になりがちな洗濯ネットの収納です。大切な衣類を守ってくれる洗濯ネットはサイズもまちまち。使いたいサイズをサッと取り出せないプチストレスを解消し、乾いたあともボックスに入れるだけの簡単なシステムを定着させました。

はじめに洗濯ネットを集め、枚数や使用頻度を確認しながら仕分けしていきます。使っていないネットはこれを機会に処分しましょう! ボックスにはラベリングをしておくと使いたいときにすぐに取り出すことができますよ。

収納ボックスを置くスペースがない場合は、エコバックを利用した袋分けもおすすめ。洗濯機の隙間などを利用しマグネットフックで簡単に収納することができます。

▼詳しいアイデアはこちら▼

洗濯機横の隙間にDIY|キャスター付きの隠す収納棚

*youko*さんは、脱衣所のちょっとした隙間をなんとか収納場所にできないか考え、キャスター付きの収納棚をDIYしました。狭い場所でもキャスター付きにすることで出し入れがラクラク。洗剤やシャンプーのストックなどを入れ、使いたいときにすぐに取り出せてとても便利です。

木材を塗装し、箱型に組み立ててキャスターをつけるだけの簡単DIY。隙間に合わせて作ることができるのでシンデレラフィットを叶えてくれるのがDIYの魅力です。狭い脱衣所も、ちょっとしたデッドスペースを生かすことで収納力が一気にアップしますよ。

▼詳しいアイデアはこちら▼

移動式ランドリーワゴンをDIY|着替えや洗濯物を2段にわけて整理

そあらさんは、移動式ワゴンをDIYしました。お風呂に入るときに、「脱いだ服やパジャマの置き場所がない!」と困ることなく効率的に"脱いだ服"と"これから着る服"を入れられる2段ワゴンです。

DIYする際にそあらさんが求めたのは、

1. 2段の移動式ワゴン
2. 上の段に大きい(脱いだ服&洗濯用)かごを収納、下に予備(着替え入れ)のかごを収納。

に当てはまること。市販のものを探しても見つからず、使用用途のばっちりなランドリーワゴンをDIYすることに。

SPF材とベニヤ板を棚に組み立て、キャスターとステレンスのパイプで作ったバーを取り付けた手作りワゴン。上の大きなかごに脱いだものを入れ、下の浅いかごには新しく着る服を置きます。洗濯するもの、しないものがすぐにわかるので洗濯もラクラク。脱衣所の洋服問題にお悩みの方はぜひ参考にしてくださいね。

▼詳しいアイデアはこちら▼

狭い脱衣所でも収納棚を活用して着替えや家事を効率化!

脱衣所で着替えを完結できれば、日々の洗濯仕事はかなり時短になるはず。狭くて脱衣所に収納スペースがない場合でも、紹介したアイデアを参考に、家事動線をコンパクトにしてみてくださいね。

▼洗面所収納やおすすめ収納アイテムもチェック!

※賃貸物件の場合、退去の際に原状回復を行う義務があり、修繕費用が必要となる場合があります。必ず賃貸借契約書を確認の上で、家主や管理会社の許可を取ってから作業を行うようにしてください。
※本記事で紹介した作業を行う際には危険を伴う可能性がありますため、怪我や事故などに十分ご注意の上で作業を行うようにしてください。
※紹介したアイテムは一部店舗では取り扱っていない場合があります。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年8月)に基づいたものです。


LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のお風呂・キッチン・換気扇クリーニング3点セットが今なら33,000円(税込)。

  • 290682
  • 583
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

実践したくなる部屋作りアイデアやインテリア関連のアイデア全般をお届けします。

LIMIA インテリア部さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード