お風呂収納の見直し*プチプラアイテムですっきりバスルームへ*

我が家のお風呂グッズはほとんどが100均など、プチプラのものです*
今回はお風呂で使っているグッズの紹介と、我が家流ではありますが、オススメ収納方法を簡単にまとめました。

  • 250356
  • 5351
  • 39
  • クリップ

こんにちは*pink.m.kです。
今回はお風呂で使っているオススメグッズや、収納方法についてまとめてみます。
我が家なりの収納方法でまとめているので、もちろんすべてのご自宅に当てはめられる方法ではないかもしれませんが、参考程度に見ていただけると幸いです。

我が家のお風呂の壁は全てマグネット対応となっているので、少し前にマグネットを使っての吊るす収納に見直しました*(1部まだ吸盤を使っている所もありますが…)

我が家のお風呂全体像です。
カーテンは以前LIMIAでご紹介させていただいた手作りのもの。

お風呂椅子はダイソーのもので、確か500円商品だったと思います。
使ったあと、軽く拭いて浴槽の淵に引っ掛けて乾かしています。

右の方に写ってるボトルディスペンサー類は100均ではないのですが、ニトリで1本299円(税込)のものです*

こちらインスタなどで皆さんが絶賛されていたアイテムなのですが、
蓋がバコっと大きく開くんです!*なので中身がすごく詰め替えやすいです*
中には詰め替え用の袋ごとこの中に収納して使われている方もいらっしゃいました*衛生的ですよね( //╹◡╹)
カラーは全部で3色(ホワイト、グレー、クリア)あり、サイズ展開も豊富です。我が家のはホワイトと左端のがグレーで、800ml入ります。(ボトルに付いている文字はダイソーに売られてある転写シールで貼りました)
ディスペンサー類は使ったあと全体をタオルでささっと拭いて、このタオルバーの上に置いて乾かすようにしています。底のヌルヌル防止も兼ねています。

ボトルの上にくっついている小さなスポンジもダイソーの「ダイヤモンドクリーナー」です*どうにもならない水垢汚れに使用しています(笑)これは壁にぺたっと張り付くタイプなので収納に困らず便利です♩

下にフックに挟んで引っ掛けてある白いタオルは、ダイソーのマイクロファイバー素材のタオルなのですが、これでお風呂場の水気を拭きあげています*フックは全てセリアのものです。

鏡側です*
この鏡の左横には元々棚が付いていたのですが、使い続けるたびに水垢汚れが目立つようになったので、数ヶ月前に思い切って外してしまいました。
それと同時に、全てを吊るす収納に…*
カミソリ類なども、セリアの吸盤式のカミソリフックに引っ掛けて吊るす収納にしました。
水垢汚れとヌルヌル汚れの掃除が減ったので、私としては無くしてみて良かったと思っていますが、やはり棚を除けてしまう前には若干抵抗はありました。(それまでがっつり棚を使用していた為)
掃除が大変なら、既製品として付いているものでも思い切って無くしてしまうのも手だと思いますよ!*ぜひ参考までに…。

鏡の左横の壁には吊るす収納がずらり*
1部まだ吸盤のものもありますが、ゆくゆくは全てマグネットで吊るす収納にしていけたらなぁと思っています。
洗面器も、身体を洗うタオルも、泡立てスポンジも、洗顔料も、全て吊るすのに使っているものは100円ショップの吸盤フックやマグネットです。
(すみません、吸盤フックに関しては元々が吸盤フックのみの商品として売られてあったものではないのですが…)
洗顔料を吊るしてあるものは、マグネット式のタオルハンガーとして売られてあるもので、こちらはワッツの商品となります*
ちなみに洗面器はセリアのものです。

こんな感じでざっとですが、我が家のお風呂の収納グッズなどについてご紹介させていただきました。
私はお風呂から上がる前に、定期的に壁やボトルディスペンサーなどの水気を吹きあげるように心がけているのですが(もちろん毎日は出来てないです*)この時壁に付けてあるものがマグネットだと、さっと取り外して掃除がしやすいので本当に便利です。
私自身がお風呂掃除が苦手で、この家に住み始めて4年くらいはほぼ手付かず状態のお風呂でした。お風呂で少しでも楽しく過ごせるように、家事のモチベーションをあげられるように、最近は積極的にお風呂掃除に取り組むようになり、何とかお見せできる程度の今の状態くらいまでにはもってこれました。まだまだ近くで見るとひどいもんですが、当時は水垢汚れがさらに半端ないお風呂でした(笑)
今後も定期的にお掃除頑張りつつ、更に使いやすいお風呂になるようにしていきたいです*
ではでは、ご覧いただきありがとうございました*

Instagramの方もよろしくお願いします*

  • 250356
  • 5351
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード