気球をインテリアに!【ダイソーだけでDIY】

遊園地みたいなインテリアを目指す我が家。気球が必要だ!と思い立ち、材料を物色したのはダイソー。プチプラで実現した楽しいカラフルインテリアですよ。

  • 24068
  • 242
  • 0
  • いいね
  • クリップ

気球に乗って、おうちワールドを楽しみたい!

家の中にガチャだのなんだのを欲しいと思わない方にとっては、なんのこっちゃいって感じですねきっと。

どうも、相も変わらず予算などないのになんだか色々と力技とも言える無理くりなやり方で、やりたいことをやらかしているものです。

先日ガチャマシンを作ったばかりなのですが、もう一つなんとかして手に入れたいインテリアなものがありました。

それは、気球。

気球ですよ、気球。あの、カラフルで熱気球とも呼びますが大空に登ってゆくあの、気球です。

まさか実物大ではないんですけども、遊園地とかにありそうな装飾でありますでしょ。

だからですね、どうしても欲しかったんです。ただ……売ってもいるけど、いささかやっぱりというか当然ながら予算が。

ありませんしね、んな腹の足しにもならないようなインテリアなブツに払えるような余分なお金は……あは。

てことで、今回はお部屋に飾れる気球を、ほぼ100%ダイソーのアイテムで作っていきます!

道具も材料も、ダイソーで手に入れてしまいましたよ。

材料:

ー バルーンボール
ー かご
ー やわらかいワイヤー(今回はコーティングされたものを使用)
ー ビニールテープ

道具:

ー ニッパー
ー ペンチ
ー グルーガン

これらが今回の役者陣!さー気合十分ですよー

1)ボールにビニールテープを貼ってゆく

私は何しろカラフルなお部屋が好き! なものですから、ここはやっぱり以前にウォーターサーバーをなんちゃって自販機っぽくしたときと同様に、赤白で行きたいなと思いました。
ポイントは特にありません。ビニールテープは張替えも簡単ですし、(少々のねじれは気にせずガンガンと進みましたけれど)もしも失敗したああああ! と思うような場合でも簡単にやり直しが効きます。

ぐるぐるぐるんと、こんな感じ。交互に貼ってゆくとストライプになりますね。

2)やわらかワイヤーとかごで全体像を作ってゆく

ストライプに貼ったボールを装着する空間を作ることも、ここでの作業が大事になります。
まず、ボールの大きさやカゴの大きさにもよりますが、同じ長さに切ったワイヤーをカゴに巻きつけ固定、対角線上にも反対の端を固定してゆきます。

ぐりんぐりんとワイヤーがどんどん固定されてゆきますよ。
全体像はこんな感じ。ここからボールを入れてゆくために変形させてゆきますよ。

3) ボールを追加、ワイヤーの形を気球らしく見えるように調整。

では大まかにワイヤーの形を整えたところで、早速ストライプになったボールを追加してゆきます。
ちょうどよく気球の形になってゆくようにワイヤーを変形させたら、次は横線を追加してなお形を固定しやすくします。

微調整を繰り返していますよ。

完成! さてさて、気球に乗るのは誰から?

思わず、「楽しそう!」と声が上がりそうな具合に、気球が見事にお部屋で舞い上がりましたよ。
私はワイヤーで天井から固定したのですが、ここは透明なテグスなどでもいいかなと思います。ここらは、お好みで。

基本の形が3)までできたら、あとはリボンやステッカーなんかでもたくさんお好みのテイストに変えることができると思います。もう一つ大事なのは、誰を乗客にするか、ていうことなんですよね。

実に楽しい簡単かつプチプラなDIY。
是非ともおうちに楽しさを!

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

ジャジャーン。最初のお客さんはクマさんでした。
気球に乗って、どこまで行くんですかね。クマさん。
  • 24068
  • 242
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

Hometalk(アメリカのDIYサイト)のTutorial Team(個別指導チーム)メンバー。こまどりや: 英語関連(講師、通訳・翻訳)と創作関連(イラスト…

おすすめのアイデア

話題のキーワード