無料の勤怠管理システムおすすめ6選!選び方も解説

無料の勤怠管理システムは、初めて導入する場合や従業員が少ない会社などにおすすめです。無料だと機能や登録できる人数に制限がかかったり、サポート内容や広告表示が異なることがあります。会社や個人に合った勤怠管理システムの選び方やおすすめのサービスを紹介します。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

ミツモア
  • 1111
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

無料と有料の勤怠管理システムの違い

提供:LIMIA編集部
  • 使える機能
  • 登録できるユーザー数
  • サポート内容
  • 広告表示

勤怠管理システムには無料と有料のものがありますが、主に使える機能や登録できる人数、サポート内容、広告表示の有無などの違いがあります。例えば、無料版は出退勤の管理のみであったり、サポートがメールのみだったり、広告が表示されるなどの一部の機能制限がかかります。

無料の勤怠管理システムの選び方

提供:LIMIA編集部
  • 機能や登録人数の範囲
  • 従業員が使いやすい操作性
  • サポート体制の充実

無料の勤怠管理システムを選ぶときのポイントを紹介します。

機能や登録人数の範囲

無料の勤怠管理システムでは、機能に制限がかかる場合もあるので、欲しい機能が使用できるか確認しておきましょう。また、登録できる従業員数の制限もあるため、利用範囲内であるかも事前にチェックしておく必要があります。

従業員が使いやすい操作性

従業員や管理者が使いやすく見やすいデザインであるかも勤怠管理システムを選ぶポイントのひとつです。使いにくかったり、見にくいデザインだと管理しづらくなるので、従業員や管理者の意見も参考にしてみましょう。

サポート体制の充実

無料の勤怠管理システムのなかには、受けられるサポートに制限がかかる場合もあります。

FAQやチュートリアルが準備されていて、分かりやすい内容であるかも選ぶ基準のひとつです。もし、操作に不安があるのであれば、チャットやメール以外にも電話で問い合わせできるかも注目してみましょう。

無料の勤怠管理システムおすすめ6選

提供:LIMIA編集部

サービス名

主な打刻方法

シフト管理機能

有給・残業申請機能

利用料金

サポート体制

タブレット タイムレコーダー

アプリ操作

無料(3人まで) ※4人以上でライセンス購入(11,800円(税込))が必要

オツトメ!

PC、スマホ、タブレット

あり

無料

ジョブカン勤怠管理

PC、スマホ、ICカード、Slack、LINE、顔認証など

あり

あり

・無料プラン ・有料プラン1(機能1つ):200円/登録1人につき ・有料プラン2(機能2つ):300円/登録1人につき ・有料プラン3(機能3つ):400円/登録1人につき ・有料プラン4(機能4つ):500円/登録1人につき ※月額最低利用料金2,000円 ※税抜価格

あり

ハーモス勤怠 by IEYASU

PC、スマホ、タブレット、ICカード、Slack、LINE、QRコード

あり(50円/1人)

あり(100円/1人)

・フリープラン:無料/30人以下(一部機能制限あり) ・基本機能:月額100円/1人(31人以上) ・シフト管理オプション:月額50円/1人 ・有給休暇管理・届出申請オプション:月額100円/1人 ・日報オプション:月額50円/1人 ※税抜価格

スマレジ・タイムカード

PC、スマホ、タブレット、顔認証

あり

あり

・スタンダード:無料/30人まで(一部機能制限あり) ・プレミアム:月額2,420円/10人まで(一部機能制限あり) ・プレミアムプラス:月額4,840円/10人まで(一部機能制限あり) ・エンタープライズ:月額7,260円/10人まで ※税込価格

あり

OFFICE CLOCK

PC、スマホ、タブレット

あり

あり

・Freeプラン:無料/10人まで ・Standardプラン:要問い合わせ/10人以上

タブレット タイムレコーダー

出典:タブレット タイムレコーダー

「タブレット タイムレコーダー」は、iPadで打刻ができる勤怠管理システムです。打刻時に顔写真が撮影されるため、不正防止にもつながります。勤怠管理のデータを集計することもでき、集計した情報はPDFやCSVでも出力ができるため、他社の給与計算ソフトとも連携が可能です。

登録人数が3人までなら無料で利用できますが、3人以上で使用する場合はライセンス購入が必要となり、10人単位で11,800円がかかります。

主な打刻方法

アプリ操作

シフト管理機能

有給・残業申請機能

その他の機能

勤怠データの集計、分析、打刻画面のIN中表示など

利用料金

無料(3人まで) ※4人以上でライセンス購入(11,800円(税込))が必要

サポート体制

オツトメ!

出典:オツトメ!

「オツトメ!」は打刻やスタッフ管理、勤怠管理、データの出力などのすべての機能を無料で使用できる勤怠管理システムです。専用のページにアクセスして打刻やシフト表の作成ができます。また、従業員によって閲覧や編集などの権限の範囲を設定することも可能です。

シンプルなデザインと機能なので、まずは勤怠管理システムを導入してみたい人におすすめ。

主な打刻方法

PC、スマホ、タブレット

シフト管理機能

あり

有給・残業申請機能

その他の機能

スタッフ管理、デザインのカスタマイズ、カレンダー設定、メッセージなど

利用料金

無料

サポート体制

ジョブカン勤怠管理

出典:ジョブカン勤怠管理

「ジョブカン勤怠管理」は、豊富な打刻方法や管理機能を搭載した勤怠管理システムです。PCやスマホでも打刻可能でGPS機能も搭載しているため、不正も防止できます。基本的な打刻機能は無料で使用でき、利用する機能と人数によって、月額200円〜利用料が発生します。サポートは、メールやチャット以外にも電話もできるのもポイントです。

主な打刻方法

PC、スマホ、ICカード、Slack、LINE、顔認証など

シフト管理機能

あり

有給・残業申請機能

あり

その他の機能

工数管理、集計、アラーム通知、外国語表示など

利用料金

・無料プラン ・有料プラン1(機能1つ):200円/登録1人につき ・有料プラン2(機能2つ):300円/登録1人につき ・有料プラン3(機能3つ):400円/登録1人につき ・有料プラン4(機能4つ):500円/登録1人につき ※月額最低利用料金2,000円 ※税抜価格

サポート体制

あり

ハーモス勤怠 by IEYASU

出典:ハーモス勤怠 by IEYASU

「ハーモス勤怠」は、30人までなら無料で登録利用できる勤怠管理システムです。基本的な打刻機能は無料で使用できますが、シフト管理や有給申請・承認、日報機能はオプションで有料になります。31人以上で利用する場合は、1人につき月額100円が必要です。専用のスマホアプリを使えば、ICカードをスマホに当てるだけで、外でも打刻が可能です。ほかにも、LINIEやSlackのメッセージアプリを使った打刻方法もあります。

主な打刻方法

PC、スマホ、タブレット、ICカード、Slack、LINE、QRコード

シフト管理機能

オプションあり(50円/1人)

有給・残業申請機能

オプションあり(100円/1人)

その他の機能

レポート機能、アラート通知など

利用料金

・フリープラン:無料/30人以下(一部機能制限あり) ・基本機能:月額100円/1人(31人以上) ・シフト管理オプション:月額50円/1人 ・有給休暇管理・届出申請オプション:月額100円/1人 ・日報オプション:月額50円/1人 ※税抜価格

サポート体制

スマレジ・タイムカード

出典:スマレジ・タイムカード

「スマレジ・タイムカード」は、クラウド型の勤怠管理システムです。無料プランでは、基本的な勤怠管理や打刻の機能を使用できます。無料プランの場合、登録人数は30人までとなっており、プレミアムプラン以上でシフト管理や休暇管理機能などが利用ができるようになります。また、チャットやメール以外にも電話でのサポートも受けることが可能です。

主な打刻方法

PC、スマホ、タブレット、顔認証

シフト管理機能

あり(有料プランのみ)

有給・残業申請機能

あり(有料プランのみ)

その他の機能

給与計算、年末調整、日報、マイナンバー管理など

利用料金

・スタンダード:無料/30人まで(一部機能制限あり) ・プレミアム:月額2,420円/10人まで(一部機能制限あり) ・プレミアムプラス:月額4,840円/10人まで(一部機能制限あり) ・エンタープライズ:月額7,260円/10人まで ※税込価格

サポート体制

あり

OFFICE CLOCK

出典:OFFICE CLOCK

「OFFICE CLOCK」は、ウェブとLINEで打刻や勤怠の管理ができる勤怠管理システムです。無料プランは登録人数が10人までとなっており、管理者専用のページもあります。LINEからシフト表も確認できるので、わざわざシフト表をプリントアウトしたり、撮影して管理する必要がないのもポイントです。

主な打刻方法

PC、スマホ、タブレット

シフト管理機能

あり

有給・残業申請機能

あり

その他の機能

利用料金

・Freeプラン:無料/10人まで ・Standardプラン:要問い合わせ/10人以上

サポート体制

有料でも少額で使える勤怠管理システム4選

提供:LIMIA編集部

サービス名

主な打刻方法

シフト管理機能

有給・残業申請機能

利用料金

サポート体制

Taskal Time-Card

PC、タブレット、スマホ、顔認証

勤怠管理セットプランのみ利用可能

勤怠管理セットプランのみ利用可能

・打刻のみ:月額100円/1人 ・勤怠管理セットプラン:月額250円/1人 ※税表記なし

マネーフォワードクラウド勤怠

PC、タブレット、スマホ、ICカード

あり

あり

・パーソナルミニ:月額980円/個人 ・パーソナル:月額1,680円/個人 ・パーソナルプラス:年額35,760円/個人 ・スモールビジネス:月額3,980円/法人50人以下 ・ビジネス:月額5,980円/法人50人以下 ※年額プランあり ※51人以上の法人は要問い合わせ ※税抜価格

あり

KING OF TIME

PC、タブレット、スマホ、ICカード、指紋認証、顔認証など

あり

あり

月額300円/1人 ※税表記なし

あり

kincone

PC、スマホ、ICカード、Slackなど

あり

あり

月額220円/1人 ※最低利用人数5人 ※年額プランあり ※税込価格

あり

少額で使える多機能な勤怠管理システムも紹介します。

Taskal Time-Card

出典:Taskal Time-Card

「Taskal Time-Card」は月額100円から始められる勤怠管理システムです。顔認証で打刻ができ、スマホアプリやパソコンからも打刻ができます。勤怠管理セットプランは1人の登録につき月額250円から利用可能で、シフト管理や有給の申請・承諾などの機能も使用できます。

主な打刻方法

顔認証

シフト管理機能

勤怠管理セットプランのみ利用可能

有給・残業申請機能

勤怠管理セットプランのみ利用可能

その他の機能

アラート通知、稼働状況管理など

利用料金

・打刻のみ:月額100円/1人 ・勤怠管理セットプラン:月額250円/1人 ※税表記なし

サポート体制

マネーフォワードクラウド勤怠

出典:マネーフォワードクラウド勤怠

「マネーフォワードクラウド勤怠」は、さまざまな雇用形態や業務形態に対応できる勤怠管理システムです。打刻はスマホやパソコンからでき、打刻機を使えばICカードでの打刻も可能。もちろん、シフト管理や休暇の申請・承認・管理などの労働時間に関する管理も行えます。

さらに、フリーランスや副業をしている人でも使える個人プランも提供されています。また、使える機能の数によって複数プランが用意されているので、会社や個人にあったプランを選びやすいのも特徴です。

主な打刻方法

PC、タブレット、スマホ、ICカード

シフト管理機能

あり

有給・残業申請機能

あり

その他の機能

確定申告書の作成、給与計算、年末調整、マイナンバー管理など

利用料金

・パーソナルミニ:月額980円/個人 ・パーソナル:月額1,680円/個人 ・パーソナルプラス:年額35,760円/個人 ・スモールビジネス:月額3,980円/法人50人以下 ・ビジネス:月額5,980円/法人50人以下 ※年額プランあり ※51人以上の法人は要問い合わせ ※税抜価格

サポート体制

あり

KING OF TIME

出典:KING OF TIME

豊富な機能を搭載した勤怠管理システム「KING OF TIME」は、個人、法人問わずに使用できる勤怠管理システムです。

1人の登録につき月額300円で打刻から集計、給与計算、勤務データの保管まですべての機能を使用できます。集計データなどを限定した人のみ閲覧や記入をしたいときには、管理者の権限も自由に設定可能です。

主な打刻方法

PC、タブレット、スマホ、ICカード、指紋認証、顔認証など

シフト管理機能

あり

有給・残業申請機能

あり

その他の機能

集計、給与計算、勤務データ保管など

利用料金

月額300円/1人 ※税表記なし

サポート体制

あり

kincone

出典:kincone

「kincone」は、打刻方法が豊富な勤怠管理システムです。パソコンやスマホからの打刻はもちろん、SlackやLINE Works、ChatWorkの打刻にも対応しています。

打刻を忘れたときや、残業時間が規定を超えるとアラート通知も行ってくれます。また、CSVやExcelでの出力も可能なので、ほかの給与計算ソフトなどと連携が取れるのもポイントです。

主な打刻方法

PC、スマホ、ICカード、Slackなど

シフト管理機能

あり

有給・残業申請機能

あり

その他の機能

アラート通知、交通費計算など

利用料金

月額220円/1人 ※最低利用人数5人 ※年額プランあり ※税込価格

サポート体制

あり

勤怠管理システムを比較検討するならミツモアもチェック!

出典:ミツモア
  • 会社に合った勤怠管理システムを提案
  • 口コミがあるから参考にしやすい

会社に合った勤怠管理システム選びに迷っているなら「ミツモア」の比較サービスで選んでみましょう。

会社に合った勤怠管理システムを提案してくれる

「ミツモア」は約2分の簡単な質問に答えるだけで、会社に合った勤怠管理システムを最大5つまで提案してくれます。勤怠管理システムの提案だけでなく、会社に合った料金プランも提案してくれるので、スマートに勤怠管理システムを選ぶこともできますよ。

参考にしやすい口コミも掲載

「ミツモア」には、料金プランや機能といった基本的なデータ以外にも、実際に利用しているユーザーの口コミもあるため、長所や短所が分かりやすくなっています。初めて勤怠管理システムを導入するときにも参考にしやすい情報が載っているのも「ミツモア」の魅力です。

無料の勤怠管理システムに関するQ&A

出典:LIMIA編集部

Q1. 無料と有料の勤怠管理システムの違いとは?

A. 機能制限の有無や登録できる人数の制限などに違いがある

無料の勤怠管理システムは、一部機能に制限がかかったり、登録できる人数に制限がかかったりすることがあります。また、受けられるサポート内容や広告表示の有無なども異なります。

Q2. 無料の勤怠管理システムの選び方とは?

A. 機能や人数の範囲、使いやすさ、サポート体制などから選ぶ

無料の勤怠管理システムを選ぶときには、使いたい機能や登録人数が制限内であるかをチェックしましょう。また、使いやすさや受けられるサポートサービスも選ぶときのポイントです。

勤怠管理システムに関する記事をチェック

※記載している情報は、LIMIA編集部の調査結果(2023年11月)に基づいたものです。
※画像は全てイメージです。

  • 1111
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

ビジネスの課題解決や業務効率化に役立つ情報をお届けします。

LIMIAビジネス部さんの他のアイデア

ビジネス向けソフトウェアのデイリーランキング

おすすめのアイデア