無料の電子帳簿保存法の対応ソフト6選|選び方も解説

電子帳簿保存法とは、帳簿を電子データ化しておく法律のこと。無料で使える電子帳簿保存法対応ソフトを紹介します。無料でも人数制限や保存容量に制限がないソフトもあります。ただ、本格的に会社で使用したり、個人で運用する場合は、有料プランも検討してみましょう。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 8366
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

電子帳簿保存法とは?

提供:LIMIA編集部

電子帳簿等保存

パソコンなどで作成したデータをそのまま保存

スキャナ保存

紙で発行、受領した書類をスキャニングして画像として保存

電子取引

電子データでやりとりしたものをそのまま保存

※電子取引はネット通販や電子メール、クラウドサービスなどが該当する。

電子帳簿保存法とは、略して「電帳法(でんちょうほう)」とも呼ばれる法律。分かりやすく電子帳簿保存法を解説すると、紙や電子メールなどで送られてきた請求書や見積書などの帳簿書類を電子データとして保存することを定めた法律(※)です。

また、あらかじめ届けを出しており、定められた条件を満たしている場合、過少申告加算税の5%軽減措置が行われます。

※参考:電子帳簿保存法の概要(国税庁)

無料で使える電子帳簿保存法に対応したソフトの選び方

提供:LIMIA編集部

無料で使用できる電子帳簿保存法対応ソフトを選ぶときには、対応した種類であるか、無料で使える期間や機能に制限があるか、便利な機能付きであるかなどがポイントです。ここでは、無料の電子帳簿保存法対応ソフトの選び方を解説します。

対応できる書類の範囲から選ぶ

複合タイプ

幅広い帳簿に対応していて、一気に電子化させたいとき

請求書タイプ

請求書中心に電子化させたいとき

領収書タイプ

領収書を中心に電子化させたいとき、経理業務を効率化させたいとき

無料有料問わず、電子帳簿保存法対応ソフトは主に複合タイプ、請求書タイプ、領収書タイプの3種類に分けられています。

複合タイプは請求書や見積書、領収書など幅広い帳簿書類に対応しています。請求書タイプでは主に請求書を電子化したいときに使用し、領収書タイプでは領収書を電子化して経理の業務を効率的にしたいときにおすすめです。

無料期間から選ぶ

無料で使える電子帳簿保存法対応ソフトのなかには、無料の使用期間が設けられている場合もあります。また、無料期間が終わると自動的に有料プランに切り替わるソフトもあるので、あらかじめ確認しておくと安心です。

無料で使える機能や保存量で選ぶ

無料の電子帳簿保存法対応ソフトに欲しい機能が備わっているか、どの程度帳簿データを保存できるかなどもチェックしておきましょう。

例えば、スキャンした帳簿の日時などを設定できるタイムスタンプや、画像データの文字を自動で読み取り入力できるOCR機能などが備わっていると便利です。

無料の電子帳簿保存法対応ソフトは、有料のソフトと比較して機能や保存容量に制限がかかっていたり、機能性が低かったりするので、本格的に運用するなら有料プランも検討してみましょう。

無料の電子帳簿保存法対応ソフト6選

提供:LIMIA編集部

ここでは、無料の電子帳簿保存法対応ソフトを紹介します。無料期間や機能性、特徴などをまとめているので、電子帳簿保存法対応ソフト選びの参考にしてみてください。

バクラク

出典:バクラク

「バクラク」は、初めて電子帳簿保存法対応ソフトを導入する人も使いやすい直感的な操作性と機能性がある複合タイプのソフトです。

書類をアップロードするだけで自動で文字を読み取って入力することもでき、タイムスタンプ付きなのでデータの改ざんも防いでくれます。

紙の書類も電子データとして保存が可能で、無料版の場合200件まで保存できます。導入時や運用開始時にも専任のスタッフが使い方などをサポートしてくれるのも魅力です。

無料プランの有無

あり

無料期間

無期間

タイプ

複合タイプ

利用可能人数

5人まで

保存容量

200件

OCR機能の有無

あり

検索機能の有無

あり

スキャナ保存機能の有無

あり

タイムスタンプ機能の有無

あり

セキュリティ対策

・ユーザー閲覧制限 ・カテゴリー別の権限管理 ・IPアドレスの制限 ・書類確認の証跡機能

サポート体制

・お問合せサポート ・ウェビナー ・マニュアル

有料プラン

スタータープラン:初期費用0円、月額10,780円〜

楽楽電子保存

出典:楽楽電子保存

「楽楽電子保存」は「楽楽明細」で受け取った請求書を一元管理できる電子帳簿保存法対応ソフトです。

タイムスタンプ機能や検索機能もあり、請求書の管理も簡単にできます。また、AIを活用したOCR機能が搭載されており、自動で文字を認識してソフトに入力してくれます。

無料で使えるのは「楽楽明細」で受け取った請求書のみです。「楽楽明細」以外で受け取った請求書は有料プランでのみ管理でき、 AI-OCRを活用する場合1件20円の従量課金制になります。

無料プランの有無

あり

無料期間

無期間

タイプ

複合タイプ

利用可能人数

5人まで

保存容量

200件

OCR機能の有無

あり

検索機能の有無

あり

スキャナ保存機能の有無

あり

タイムスタンプ機能の有無

あり

セキュリティ対策

・ユーザー閲覧制限 ・カテゴリー別の権限管理 ・IPアドレスの制限 ・書類確認の証跡機能

サポート体制

・お問合せサポート ・ウェビナー ・マニュアル

有料プラン

スタータープラン:初期費用0円、月額10,780円〜

マネーフォワード クラウドBox

出典:マネーフォワード クラウドBox

「マネーフォワード クラウドBox」は、無料で使用できる電子帳簿保存法対応ソフトです。保存容量や人数に制限がなく、見積書から納品書、請求書、領収書と幅広い帳簿に対応しています。

アップロード機能を使った帳簿にはタイムスタンプをつけることができ、取引先名や金額、日付などでも帳簿を検索することができます。

また、マネーフォワードのその他のサービスとも連携できるのもポイントです。

無料プランの有無

あり ※2024年6月より有料化

無料期間

無期限

タイプ

複合タイプ

利用可能人数

無制限

保存容量

無制限

OCR機能の有無

あり

検索機能の有無

あり

スキャナ保存機能の有無

なし

タイムスタンプ機能の有無

あり ※アップロード機能を使用時のみ

セキュリティ対策

要問い合わせ

サポート体制

・問い合わせ ・ウェビナー

有料プラン

なし ※2024年6月から有料化

SATSAVE

出典:SATSAVE

「SATSAVE」は、取引先も無料で使える電子帳簿保存法対応ソフトです。帳簿の受け渡しはクラウド上で行えて、セキュリティ対策もしっかりされています。

電子データや紙の帳簿もPDFで一元管理でき、見積書から注文(返信)するだけで自動で帳簿の紐付けも可能です。

また、ワークフロー設定も行えるので、送信前や保存前のチェックも厳重にできるのも魅力。無料プランでは保存容量は500MB程度ですが、有料のスタンダートプランからは容量不足時に20G/月額8,000円〜で容量の追加ができます。

無料プランの有無

あり

無料期間

無期限

タイプ

複合タイプ

利用可能人数

無制限

保存容量

500MB

OCR機能の有無

なし

検索機能の有無

あり

スキャナ保存機能の有無

なし

タイムスタンプ機能の有無

なし

セキュリティ対策

・ユーザーごとに利用可能機能を制限 ・登録書類ごと参照範囲制限 ・クラウド保存

サポート体制

要問い合わせ

有料プラン

・ライトプラン:初期費用0円、月額5,000円〜 ・スタンダードプラン:初期費用0円、月額20,000円〜 ・まとめてプラン(グループ会社向け):初期費用0円、代表会社 月額80,000円〜、子会社 月額5,000円〜

Bill One

出典:Bill One

「Bill One」では、請求書を代理で受け取り、受領や入力を行ってくれます。AIやOCRの機能を使いつつ、入力オペレーターが文字を入力することで、高い精度で帳簿を電子データ化してくれます。

データ化された帳簿はクラウドで一元管理でき、弥生会計やfreee会計などと連携ができます。コメント機能やステータス管理機能もあるため、社内での連携も取りやすくなります。

従業員が100人以下であれば、スモールプランの選択ができ、受領件数が月に100件未満であれば無料での利用も可能です。

無料プランの有無

あり

無料期間

無期限

タイプ

請求書タイプ

利用可能人数

100人まで

保存容量

月に100件まで

OCR機能の有無

なし

検索機能の有無

あり

スキャナ保存機能の有無

なし

タイムスタンプ機能の有無

あり

セキュリティ対策

・シングルサインオン(SSO) ・2要素認証 ・IPアドレスの制限

サポート体制

要問い合わせ

有料プラン

従業人101名〜:要問い合わせ

invox電子帳簿保存

出典:invox電子帳簿保存

「invox電子帳簿保存」は、10件まで保存可能な無料トライアルがある電子帳簿保存法対応ソフトです。

PDFや画像データをアップロードしたり、電子メールの送信先にCCを入れて送ってもらったり、指定のGoogleドライブなどに入れてもらうだけで帳簿をデータ化できます。

取引年月日や取引金額、取引先名などから検索することも可能です。また、一連の取引情報はグルーピングされ、情報をまとめて閲覧できます

無料プランの有無

なし ※無料トライアルあり

無料期間

タイプ

複合タイプ

利用可能人数

要問い合わせ

保存容量

無料トライアルは10件まで

OCR機能の有無

あり

検索機能の有無

あり

スキャナ保存機能の有無

あり

タイムスタンプ機能の有無

あり

セキュリティ対策

要問い合わせ

サポート体制

要問い合わせ

有料プラン

・ミニマム:初期費用0円、月額 2,178円〜(税込) ・ベーシック:初期費用0円、月額 10,780円〜(税込)

OPTiM 電子帳簿保存

出典:OPTiM 電子帳簿保存

「OPTiM 電子帳簿保存」はAIを活用した自動入力ができる電子帳簿保存法対応ソフトです。

請求書から納品書、領収書など幅広い書類に対応しており、関連した帳簿の紐付けもできます。また、書類の本文からの文字検索も可能で、知りたい情報をサッと調べられるのもポイント。

無料トライアルでは6ヶ月分のデータの保存と、月に10件までならソフトにアップロードができます。

無料プランの有無

なし ※無料トライアルあり

無料期間

要問い合わせ

タイプ

複合タイプ

利用可能人数

1人まで

保存容量

6ヶ月間(無料トライアルのみ) ※無料トライアルは月に10件アップロード可能

OCR機能の有無

要問い合わせ

検索機能の有無

あり

スキャナ保存機能の有無

あり

タイムスタンプ機能の有無

なし

セキュリティ対策

・部署、ユーザーごとにアクセス制限

サポート体制

要問い合わせ

有料プラン

・スターターS1:初期費用0円、月額11,000円〜(税込) ・スターターS2:初期費用0円、月額21,780円〜(税込) ・スターターS3:初期費用0円、月額32,780円〜(税込) ・ビジネスB1:初期費用0円、月額38,280円〜(税込) ・ビジネスB2:初期費用0円、月額43,780円〜(税込) ・ビジネスB3:初期費用0円、月額54,780円〜(税込)

本格的に使うなら電子帳簿保存法対応ソフトの有料プランも検討してみよう!

提供:LIMIA編集部

無料で使える電子帳簿保存法対応ソフトのなかには、利用可能人数や保存容量などに制限が設けられていることも多いです。頻繁に取引を行う場合や帳簿の管理なども行う場合は無料版だけでは、間に合わないこともあります。

また、無料プランの機能性も有料プランと比較すると劣る部分もあるため、本格的に運用するのであれば、有料プランも検討してみましょう。

無料の電子帳簿保存法対応ソフトに関するQ&A

提供:LIMIA編集部

Q1. 電子帳簿保存法とは?

A. 帳簿を電子データにまとめることを認める法律のこと

領収書や請求書、見積書などの帳簿を電子データにまとめることを定めた法律です。事前に届けを出しており、条件を満たせば過少申告加算税の5%軽減されます。

Q2. 電子帳簿保存法は個人事業主でも対応するべき?

A. 個人事業主でも対応すべき

電子帳簿保存法は個人事業主も対象とされています。また、条件を満たせば減税もされます。

Q3. 無料の電子帳簿保存法対応ソフトの選び方は?

A. 種類や使用できる機能や期間などから選ぶ

無料の電子帳簿保存法対応ソフトは、複合タイプ、領収書タイプ、請求書タイプに分けられます。また、無料で使用可能な機能や期間に制限を設けている場合もあるので、あらかじめチェックしておきましょう。

※記載している情報は、LIMIA編集部の調査結果(2023年11月)に基づいたものです。
※画像は全てイメージです。

  • 8366
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

ビジネスの課題解決や業務効率化に役立つ情報をお届けします。

LIMIAビジネス部さんの他のアイデア

ビジネス向けソフトウェアのデイリーランキング

おすすめのアイデア