乾物

乾物といえば、何を連想しますか? 代表的な乾物なら、鰹節、煮干し等の魚介類、昆布、 ワカメ、ヒジキ等の海藻類、干し椎茸や切り干し大根等の野菜類でしょうか? 日本が誇る保存食材である乾物は、実は私たちの体に優しくて、とってもエコな保存食。保存期間が長いだけじゃなく、乾燥・加工して乾物にすることにより、うま味・栄養成分が凝縮して、生のものより栄養価が増す食品もあるんです! そのまま食べるものや、水に戻したり、火にあぶったり様々ですが、 香が移りやすいので、保存の際は、ジップロックなどをうまく使いましょう。 季節を選ばず、常備菜としても活用できるので、時間のある時に多めに作り置きしておくと便利ですね。

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード