保険のアイデア(2ぺージ)

保険に関するアイデアをまとめ! 火災保険や地震保険、医療保険など、さまざまな種類の保険について詳しくまとめています。かしこく貯金するための保険見直しのポイントや、知って得する保険への加入方法など、家計を助けるアイデアが満載! ぜひ参考にしてみてくださいね♪

  1. 【専門家監修】火災保険に入らないことはできるの?火事のリスクや費用について

    火災保険とは、自宅で火災などが起こって建物や家財が損害を受けたときに、その修理や買い直しの費用を補償してくれる保険です。自分の家に火災保険をかけておけばいざというとき安心ですが、「火事を起こさないように気をつけておけば大丈夫なのでは?」、あるいは「火災保険って絶対に入らないといけないの?」と疑問に思っている方もいるのではないでしょうか。今回は、火災保険に入らないことはできるのかどうか、火災保険に入らなかったときの費用面などでのリスクについて解説していきたいと思います。

    LIMIA 住まい部
    • 86890
    • 51
  2. 地震保険の請求期限、確認していますか? 請求漏れで注意したいこと

    地震保険は地震や地震による火災・津波などの被害を補償してくれます。以前から加入している人が多い火災保険に比べ、東日本大震災の前は地震保険への加入率は低かったです。しかし震災以降、地震保険に関心を持つ人が徐々に増えました。ですが、地震保険について正確に認識している人はまだまだ少ないのではないでしょうか。いざ地震が起きて、建物や家財が被害を受けたとき、保険金がどのように支払われるのか、またいくら支払われるのか把握していますか?保険金を受け取るにはご自身で請求しなければいけませんが、これには請求期限があります。この期限を過ぎてしまうと、保険金を受け取れなくなる恐れがあります。そのような事態を避けるために、今回は地震保険の請求期限についてご説明します。

    LIMIA 住まい部
    • 43220
    • 7
  3. 【専門家監修】火災保険が満期になったら?満期返戻金の手続きと保険の見直しに関して

    加入している火災保険が満期になったとき、どのような手続きが必要かご存じでしょうか?よく分からずに毎回なんとなくそのまま契約を更新しているという人も多いのではないかと思います。火災保険の契約によっては満期返戻金がでることもあり、場合によっては税金がかかってくるのかも疑問ですよね。今回は、火災保険が満期になったときに必要となる手続きや税金、確定申告について、そして満期がきたときに保険を見直す注意点やポイントについて解説していきます。

    LIMIA 住まい部
    • 36818
    • 100
  4. 【専門家監修】火災保険に免責金額を設定して保険料を安くする方法!免責金額の決め方は?

    火災保険にも免責金額が設定できることをご存じでしょうか。火災保険では、保険金がおりる損害について自己負担分をあらかじめ設定しておくことで保険料を節約することが可能です。しかし、万が一のときに十分に必要な補償が受けられなければ意味がありませんので、よく考えて免責の金額や対象を決めていくことが大切です。今回は、免責金額の決め方やメリット、免責以外の方法で保険料を安くする方法について解説していきます。

    LIMIA 住まい部
    • 25486
    • 8
  5. 【専門家監修】知らなければ損をする!火災保険の活用でリフォームできるケース

    自宅を新築した時、また東日本大震災のようなことがあった時に地震保険とセットで火災保険に加入したという人も多いと思います。加入したことさえ忘れているかもしれませんが、この火災保険に意外な活用法があることをご存知ですか?それは火災保険で「自宅のリフォーム」をすること。火災保険とリフォーム、一見繋がりのなさそうなテーマですが、自宅で壊れて困っている部分、実は天災が原因のことも多いのです。この記事では、火災保険とリフォームの関係性や対象となるリフォーム案件、火災保険の申請方法などを解説していきます。

    LIMIA 住まい部
    • 19133
    • 55
  6. 【専門家監修】火災保険加入時の窓口「損害保険募集人」とは?

    自宅を新築した場合には火災保険、大きな震災があった後などは地震保険といった損害保険の加入を考えることがあるかと思います。そんな時は損害保険会社に問い合わせたり、保険代理店で相談しますが、そのときあなたの話を聞いてくれる担当者がどんな資格を持っているか知っているでしょうか?彼らは損害保険募集人という資格を持っています。しかしこの資格について詳しく知っている人はほとんどいません。でも人生で一番大きな買い物である自宅を守るための保険を相談する相手の事を知らないというのは怖くありませんか? そこで今回は火災保険などの加入を考えている人向けに、その相談窓口となる損害保険募集人について解説していきます。

    LIMIA 住まい部
    • 8287
    • 8
  7. 医療保険で帝王切開は対象になる?出産前に知っておきたい医療保険の知識

    出産の方法には、大きく分けて自然分娩と帝王切開があります。自然分娩を予定していても、急きょ医師の判断により、帝王切開による出産となることもあります。帝王切開にはどれくらいのお金がかかるものなのか、そしてその備えをどのように考えておけばよいものなのか、医療保険からお金はもらえるのか、医療保険の加入のタイミングについて考えておきたいと思います。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2475
    • 16
  8. 医療保険は誘発分娩でも使える?費用の相場や出産での医療保険の活用について

    出産予定日を過ぎても陣痛が始まらず、なかなか赤ちゃんが、生まれてきてくれないことがあります。予定日から1週間を超えてくると、赤ちゃんや母体に危険が及ぶ心配があるため、帝王切開や、誘発分娩(陣痛誘発)によって出産を行うことが一般的になってきています。 無痛分娩など計画的に出産を行う場合などを除けば、誘発分娩を行うのかは予定日を過ぎるまでわかりません。ただ、誘発分娩となるケースは、みなさんが思っている以上に多いようです。そこで今回は、誘発分娩について、その内容や費用、医療保険が使えるのかといった疑問を解消していきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 240720
    • 23
  9. 医療保険の受取人は誰でもいいの?どうやって決める?

    医療保険に加入していれば、入院したりや手術を受けた際に、保険会社へ受取人から請求することで、給付金を受け取ることができます。中には、子どもや介護している親などが入院し、入院した本人以外が医療費を負担するケースなどもあるでしょう。このようなケースでは、最初から医療費を負担する人が受取人になっておいたほうがスムーズな気もします。はたして、医療保険の受取人は誰でもなれるのでしょうか?

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 24429
    • 6
  10. 地盤沈下で家が傾いた時に役立つ保険ってあるの?種類や注意点まとめ

    不慮の事故や手抜き工事、天災などによって自宅に損害が出た時、頼りになるのが保険です。では、万が一地盤沈下で家が傾いてしまった際、補償してくれる保険は存在するのでしょうか? 予期せぬ地盤の歪みによって建物が沈んでしまった場合、補償してくれる保険とその適用条件をご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 36447
    • 11
  11. 地震保険はどうやって査定される?査定のポイントや保険金の基礎知識をご紹介

    発生した地震によって、建物や家財が何らかの損害を受けたときに補償してくれる地震保険。地震保険では地震以外に、津波や噴火によって発生した損害も対象となります。また、自然災害によって火災が発生した際にも、火災保険ではなく地震保険がその被害を補償します。日本に住んでいるならば、ぜひとも加入しておきたい保険の1つと言えるでしょう。ところで、そんな地震保険の査定方法をご存じでしょうか? 今回は地震保険の査定方法などをご紹介します。

    LIMIA 住まい部
    • 110881
    • 12
  12. 火災保険で賢く節税するために知っておくべきポイント!火災保険と控除の関係

    火災保険と言えば、火災や台風、水漏れ、雷など様々な被害に遭った時に補償される安心できる保険です。現代では多くの方が火災保険に加入していますが、この火災保険に年末調整の控除は適用されるのでしょうか? 火災保険に加入している方、これから加入する予定のある方は、家計にも関わってくるのでぜひ知っておきたいポイントです。そこで今回は、火災保険と控除の関係についてご紹介していきます。

    LIMIA 住まい部
    • 12157
    • 37

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    32件中 21 - 32 件を表示