生命保険

「生命保険」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「生命保険」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 【やっぱりお金は大事】家計、そのままで大丈夫?今見直すべきはコレ!

    将来の暮らしに対する漠然とした不安。ローンや保険など、お金のことを考えるとなんだか頭が痛くなってくる、なんて方も多いのではないでしょうか。しかし、よくわからないからと放っておくと、後々ものすごく損をしてしまうかもしれません。 そこで今回は、今すぐ見直すことで将来大きな差が出る『保険の見直し』のオススメサービスをご紹介! うれしいキャンペーンも開催中なので、お見逃しなく♪

    LIMIA編集部
    • 5449
    • 16
  2. 喘息だと生命保険に入りづらい?注意点や入れる保険の探し方まで

    喘息は気管支の病気で、根治は難しいとされています。いわゆる持病といえる病気で、喘息を持っている場合、生命保険に入る際に不利に働くといわれています。しかし、喘息だからといって生命保険に加入できないわけではありません。今回は、喘息の人が生命保険に入る際に気をつけるべきポイントや、入れる保険の探し方についてまとめました。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 22143
    • 8
  3. 生命保険の一括払いは可能!支払方法の種類、一時払い終身保険のメリットとは

    生命保険に加入すると保険料を支払うようになります。保険料を月払いにしている方は多いと思いますが、支払い方法によって保険料の総額が変わってくることをご存知でしょうか。一般的には、生命保険を月払いするよりも一括払いする方がお得になります。一括払いをはじめとする保険料支払い方法の種類と、それぞれのメリット・デメリットについて解説します。また、活用範囲の広い「一時払い終身保険」の活用方法についてもご説明していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 14088
    • 14
  4. 医療保険と生命保険はどっちに入る?それとも両方入る?

    保険について「入りたいけれど内容がよくわからない」「医療保険と生命保険、どっちがいいのかわからない」と思っている人は多いでしょう。加入したくてパンフレットを取り寄せてみたけれどもよく理解できず、結局そのまま入らなかったという話もよく聞きます。 そこで、今後保険加入を考えている人のために、代表的な保険商品「医療保険」と「生命保険」について解説します。「どっちに入った方がいい?」「医療保険と生命保険どちらも必要なの?」と気になっている人は必読です。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 11517
    • 18
  5. 生命保険料は経費になる?個人事業主や法人での違いを解説

    近年、副業を解禁する企業が増えていることで、個人事業主登録をする個人が増えてきています。個人事業主や法人経営者などの自営業者は、業務に必要な費用を経費として記帳することによって、税金を少なくする、いわゆる節税をすることができます。 生命保険の保険料は月々の金額はそれほど高額でなくても、年間で見るとかなりの金額が掛かります。生命保険の保険料を経費に入れて、節税につなげることはできるのでしょうか。この記事では、個人事業主・法人それぞれの場合について解説します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 9749
    • 12
  6. 生命保険は、扶養に入る、出るとき、生命保険料控除はどうなるの?生命保険と扶養の関係

    自分や、家族の働き方が変わったときに頭に浮かぶ「扶養」というキーワード。扶養に入る、出るといった手続きの中で、生命保険料の控除をどう活用したらいいか迷ってしまうこともあるかもしれません。扶養控除に対する税制改正が行われ、いままで以上に複雑化している扶養の制度。そこで今回は、生命保険の控除について、どのように取り扱われているのかご紹介していきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 30242
    • 11
  7. 生命保険が支払われて一時所得となる場合、かかる税金はどれくらい?

    もしもに備えて加入する「生命保険」。支払われる保険金や解約返戻金によって経済的な利益を得ることになれば、一時所得として税金がかかることがあります。 保険金額をいくらにするかという問題は、よく考えて契約する方が多いと思いますが、受け取る保険金(・解約返戻金)にかかる税金まで考えて契約するという方はどのくらいいるでしょう。そこで今回は、生命保険にかかる税金について、一時所得となる場合を中心に解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 17055
    • 16
  8. 認知症になったら生命保険の死亡保障はもらえる?契約の見直し方法とは

    近年、増加し続けている認知症患者。身近な人が認知症になった経験がある方も多いかもしれません。実は、生命保険の死亡保障は、被保険者が死亡していなくても保険金を受け取れるケースがあるのをご存知でしょうか。認知症の場合も当てはまることが多いのです。しかし保険金を受取るときに、ある問題が立ちはだかることも……。生命保険と認知症の関係について解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 15213
    • 6
  9. 生命保険は中絶しても対象になる?手術後の保険への加入は可能?

    中絶手術は、できればやりたくないけれど、女性ならばいつでも受ける可能性のあるものです。中絶は、心と体、そして経済的な負担が大きい手術です。もし中絶手術を受けた場合、すでに加入していた生命保険の対象になるのでしょうか。 また、中絶手術をしたあとでも、生命保険には問題なく入れるのでしょうか。女性にとって気になる中絶手術と生命保険の関係性について解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 73467
    • 8
  10. 生命保険はタトゥーがあると入れない?生命保険への加入方法と探し方

    海外では一般的なタトゥー(入れ墨・刺青)。メッセージ性やデザイン性にすぐれたタトゥーに憧れる人も多く、最近は日本でもファッション感覚でタトゥーを入れる人が増えています。 でも実は、タトゥーを入れると生命保険に入りにくくなる可能性があります! タトゥーがすでに入っていて、生命保険への加入を考えている方や、これからタトゥーを入れようか悩んでいる方の参考になる情報を載せています。ぜひチェックしてくださいね。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 25424
    • 6
  11. 生命保険契約でピルの服薬は告知する必要はある?考えておきたい保険の問題

    最近は避妊だけではなく、辛い生理痛を和らげるためにピルを服薬する方が増えていますね。そこで気になるのが、生命保険契約の告知の際にピル服薬は告知する必要があるのか? という点と、ピルを服薬していたら契約で不利になるのではなるのではないかという点であると思います。この記事ではそんなみなさんの疑問にお答えして告知の服薬歴の項目について解説をしていきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 26103
    • 3
  12. 生命保険は不妊治療をしても加入できる?不妊治療と保険のしくみを解説

    治療費が高額な上、精神的負担も大きい不妊治療。受ける人は年々増えていますが、何度も病院に通わなければいけないため仕事との両立が難しく、不妊治療のために仕事をやめる人や雇用形態を変える人も少なくありません。 不妊治療は、平均で1回につき約30万円の費用がかかるそうです。病院によっては約80万円かかるところもあり、治療が長引くと100万円を超えることもあります。この負担の大きさは家計にとってかなりの打撃といえるでしょう。 しかし、そんな高額な不妊治療も保障する生命保険が発売されました。まだまだ認知されていない不妊治療の生命保険についてご紹介していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 21239
    • 3

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード