医療保険

「医療保険」に関するアイデア一覧です。住まい・暮らしのメディアであるLIMIA(リミア)は、「医療保険」についての豊富な情報を提供していきます。

  1. 年末調整で医療保険や生命保険の控除を受けるための書類の書き方

    ほとんどの会社員や、パート・アルバイトの方が毎年行っている年末調整。とはいえ「年1回のことでしょ」「会社から渡された書類を提出すれば、お金が戻ってくるんでしょ」それくらいのイメージではないでしょうか。医療保険などの保険料控除については、書類を記入するために自分で計算することも必要です。そのため、毎回書類を書くのに手間取っている方や、面倒だからと控除を受けずじまいの方も多いのではないでしょうか。年末調整の書類の書き方は、仕組みを一度理解すれば難しくありません。この記事では、医療保険などの保険料控除を中心に、その仕組みや計算方法、書類の書き方について解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1846
    • 80
  2. 知らない人は損!確定申告における医療保険控除の流れと豆知識もご紹介

    確定申告を行う際に、所得税や住民税などの納税金額を減額できる制度に「所得控除」というものがあります。所得控除には全国民が対象となる基礎控除や医療費控除、さらには寄付金控除など種類はさまざまです。今回は多くの所得控除の対象項目の中から生命保険加入者が対象となる控除制度、「生命保険料控除」について説明します。確定申告において生命保険料控除を知っているのと知らないのでは納税額に差が出てきますので、しっかりと理解しておきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1642
    • 45
  3. 医療保険で差額ベッド代はまかなえる?平均金額を知って万一に備えよう!

    医療保険の加入を検討する際によく聞く「差額ベッド代」という単語ですが、いくらぐらいかかるものなのかご存知でしょうか? 健康なときはなんとなく大部屋で構わないかなと思っていても、いざ入院してみると「予想以上に周りが気になって眠れない、ゆっくり療養できない!」と感じる方がとても多いようです。特に長期の入院であれば、連日の睡眠不足やプライバシーが保てないことへのストレスなどが、療養の妨げとなる可能性もあります。いざというときのために差額ベッド代をどのように準備しておくのか、医療保険ではまかなえるのかを解説していきたいと思います。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1506
    • 13
  4. 医療費控除申請のとき医療保険給付金の計算で注意したい点とは?

    一定額以上の医療費がかかった場合、確定申告をして医療費控除を申請することができます。このとき医療保険に加入している場合は、医療保険からの給付金を支払った医療費から差し引いて申請しなければなりませんが、計算する際に注意しなければならない点があるのです。この記事では、医療控除申請をする際の計算方法のほか、申請の際に医療費の対象となるものとならないもの、知っておきたい豆知識について解説します。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 826
    • 11
  5. 医療保険の保険料払込免除とは。払込免除はつけたほうがいい?

    がんなどの重い病気になってしまうと、それまでのように仕事ができなくなって収入が減少することも少なくありません。病気になることで医療保険の必要性をより強く感じるようになる一方、保険料が負担となって継続することが難しくなるというケースもあります。そのような場合に備える仕組みが「保険料払込免除(特約)」です。この記事では、医療保険料払込免除(特約)とはどのようものなのか、その必要性とともに解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1473
    • 10
  6. 医療保険の三大疾病払込免除特約は必要?決める際のポイントを解説

    医療保険の加入を検討する際に主に気になるのは、どんな状態のときにいくら支払われるのかなど、保険金の受け取りに関する部分ですよね。ですが、もし三大疾病と言われるような大きな病気になって今までと同じように働けなくなったら、その後の保険料の支払いはどうすればいいのか、というところもしっかりと考える必要がある部分です。たいていの医療保険には払込免除特約というものがあり、これは万一の時に保険料の支払いの負担をなくしてくれるものです。では、医療保険の三大疾病払込免除特約とはどんなものなのか? つける必要があるのかどうかを確認してみましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2157
    • 8
  7. 医療保険はクーリングオフできる?適用される条件、手続きの方法は?

    クーリングオフは、「消費者を守ってくれるもの」ーーこんな印象がありますね。実際にクーリングオフを使ったことがある方は少ないかもしれませんが、もし、不利益を被るような契約をしてしまった場合には活用してみたいものです。ここでは、「医療保険の契約にクーリングオフが使えるのかどうか」や「その適用条件」「手続きの方法」についてご紹介しています。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 753
    • 7
  8. 医療保険と貯蓄のどっちを選ぶべき?医療費の準備で考えたい5つの理由

    日本人の平均寿命は今でも伸び続け、「人生100年時代」と言われるようになりました。ただ、健康に人生を謳歌できる“健康寿命”と平均寿命の差は男性で約9年、女性で約12年あり、その間の過ごし方が問題になっています。 問題のメインテーマの一つは「医療」。特に医療費の準備をどうするかに注目が集まっています。医療費の準備方法として考えられものには大きく分けて、「民間の医療保険」と「貯蓄」の2つの方法です。そこでこの記事では、医療費の準備のためには医療保険と貯蓄、どっちが向いているのかという問題を5つの理由とともに解説します。ぜひ参考にしてみてください。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 2270
    • 19
  9. 気になる!医療保険は共済と民間、どちらがおすすめなの?

    医療保険は、大きな病気やケガをした場合には助けとなってくれるものです。万一の場合に備えておきた保険のひとつです。医療保険には、共済制度による共済と民間の保険会社によるものがあります。それぞれ長所・短所がありますから医療保険の共済と民間保険会社の保険との違いを知り、自分に必要な保障が受けられるものを賢く選びましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 998
    • 14
  10. 医療保険と生命保険はどっちに入る?それとも両方入る?

    保険について「入りたいけれど内容がよくわからない」「医療保険と生命保険、どっちがいいのかわからない」と思っている人は多いでしょう。加入したくてパンフレットを取り寄せてみたけれどもよく理解できず、結局そのまま入らなかったという話もよく聞きます。 そこで、今後保険加入を考えている人のために、代表的な保険商品「医療保険」と「生命保険」について解説します。「どっちに入った方がいい?」「医療保険と生命保険どちらも必要なの?」と気になっている人は必読です。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 3851
    • 17
  11. 医療保険は何歳から加入する?支払いの負担は軽く、補償は厚く!

    「病気にかかり入院することになった」「怪我のため、入院・手術が必要になった」ーーそういった突然の入院に備えるのが医療保険です。医療保険に限らず生命保険全般は、契約者が払う保険料は年齢によって決定します。つまりは、保険加入は1歳でも若い方がいいということですね。では具体的にはいつから加入するのがベストでしょうか? 医療保険加入のタイミングを説明していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1325
    • 10
  12. 詳しく知りたい!医療保険の一括払いと、そのメリットに関して

    医療保険は、万一の場合に備えて加入しておきたい保険のひとつですね。実際に、最近では医療保険への加入者も増えてきているということです。 ただ、保険への加入となると保険料を支払う必要が生じて、それなりの出費が発生することになります。医療保険に加入するのなら、少しでもお得に費用を賄っていきたいものですね。ここでは、医療保険の保険料の支払い方法である一括払いと一時払いの違い、そのメリット・デメリットについてご紹介しています。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1011
    • 10
  13. どこが違うの?医療保険と健康保険を様々な点から徹底比較!

    医療保険と健康保険、よく聞く言葉ですが違いを明確に知っていますか? 健康保険は、国民皆保険制度により全国民に加入義務がある、医療保険のうちの一つなのです。一般に医療保険といえば民間の任意加入する保険を思い浮かべがちですが、健康保険も医療保険の中に含まれるものなのです。とはいえ、民間の医療保険と公的な健康保険では役割や保険を引き受ける「保険者」が異なります。また、保障内容も大きく違っています。それぞれの違いを知って、どういうときに役立つ保険なのかを理解していきましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1206
    • 9
  14. 医療保険を郵便局で販売!?郵便局でみかける保険商品ってどうなの?

    実は、みなさんが日頃利用している郵便局では、郵便の手続き以外に医療保険の販売もされています。郵便局へ郵便の手続きに行った際に、郵便局の窓口で医療保険の案内をされたことがあるという人も中にはいると思います。また、「郵便局って医療保険も販売しているの?」と思われている方にも、郵便局で取り扱っている医療保険の種類や、どんな人におすすめなのか、などをまとめましたのでぜひご参考ください。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 5642
    • 24
  15. 医療保険はサラリーマンに必要?加入する人しない人のメリットとデメリット

    「サラリーマンには医療保険は不要」という話を耳にしたことはありませんか? 最近では、医療保険に加入せずに貯蓄するという方も多いのではないでしょうか。たしかに若くて健康なうちは貯蓄した方が効率的かもしれません。しかし、公的な保険のしくみや民間の医療保険のメリットとデメリットをよく知ってから、自分に医療保険が必要か判断していくべきです。今回はサラリーマンの公的な医療保険制度のしくみと、民間の医療保険に加入したときとしなかったときのメリットとデメリットについて解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1462
    • 8
  16. 複数の生命保険に加入することのメリットとデメリットとは?保険の基礎知識

    生命保険は1つしか加入してはいけないという決まりはなく、目的に応じて複数の商品に加入することもできます。ただし、複数の生命保険に加入すると支払うべき保険料の額も高額になる傾向があります。 「自分の生命保険契約をよく知らないまま、たくさんの保険に加入し続けている」「生命保険料が多額になり、家計の資金繰りが苦しくなっている」という場合は、保険契約全体の見直しを行いましょう。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 1184
    • 7
  17. 公的医療保険で扶養に入るメリットってなに?医療保険と扶養の関係

    会社に勤めている人は企業や団体の健康保険組合、自営業の人は国民健康保険組合を通じて「公的医療保険」に加入することが義務付けられています。これは日本が「国民皆保険制度」を取っているためです。 ところで現在働いていない人はどうすればいいのでしょうか。自分で国民健康保険に加入するという手段もありますが、保険料が負担になります。もし保険料が心配ならば「扶養」に入れるかを確認してください。家族の扶養に入れば家計負担を軽くすることも可能です。今回は、よく聞くけれど知らないことも多い「医療保険と扶養の関係」について解説していきます。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 848
    • 10
  18. 医療保険はクレジットカード払いがお得?そのメリット・デメリットは

    医療保険の保険料支払いというと、口座振替や振込払いを思い浮かべることが多いですよね。しかし、最近ではクレジットカードで医療保険の保険料支払いをする方も増えているのをご存知でしょうか? 保険料の支払いをクレジットカードで行うと、便利でメリットを感じることも多いのです。医療保険のクレジットカード払いのメリット・デメリットを知り、ぜひ検討してみてください。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 952
    • 5
  19. 医療保険は40代女性に本当に必要?気になる保険料の相場は?

    さまざまな種類の保険がある中で、「医療保険は必要性がないのでは?」といった声が聞こえることもあります。日本における医療保険制度が手厚い上に、現状で取り扱われている医療保険が現代の医療の状況に対応できていないといったことが要因のようです。 一方で、40代女性は20代や30代までの女性に比べると医療にかかる可能性は高くなってきます。また、女性ならではの病気などのリスクが高まってくるのも30代後半からといわれています。今まで医療保険が必要ないと考えていた人も、40代女性になった今だからこそもう一度見直す必要があるというわけです。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 983
    • 8
  20. 医療保険を途中解約したい人は必読!医療保険で損をしないために知っておくこと

    医療保険の途中解約を考えている……。そんな方は、いろんな事情があって悩んでいると思います。医療保険の契約時には、この先もずっと可能だと思っていた毎月の保険料の支払いが今になって困難になってしまったという方、保険の見直しを勧められて、医療保険の契約内容を確かめると新しい医療保険商品の方が良さそうだと思った方など、それぞれ何らかの理由があります。 そんなとき、医療保険を途中解約する際の知識が少しでもあれば、メリット・デメリットを考えて決断できるので、後になって後悔する確率がグンと減ります。ぜひご参考にしてください。

    LIMIA 暮らしのお役立ち情報部
    • 4200
    • 15

あなたにおすすめ

おすすめのアイデア

話題のキーワード

    68件中 1 - 20 件を表示