【速乾】乾燥機の電気代、コレを一緒に入れると節約になるんです

節約したいのにうまくいかない、結局面倒くさくなってしまう……。なんて諦めてはいませんか? そんな人のために、"やらなきゃ損する節約ワザ”を大公開。誰でもラクにマネできてムリなく続けられるものばかりを集めてみました。今回は洗濯や掃除など生活家電の「電気代」の節約ワザを紹介します。

  • 94
  • 0
  • 0
  • いいね
  • クリップ

>※情報は2021年2月発行「節約の便利帖」掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

誰でもラクにマネできる!"やらなきゃ損"な節約ワザ

食費や固定費の出費、時間のかかる家事など「節約したいけどうまくいかない」「面倒になってしまう」なんてことはありませんか?

そんな人のために、テストする女性誌『LDK』が、誰でも簡単にはじめられる「やらなきゃ損する節約ワザ」を大公開。ラクにマネできてムダを削れるワザを集めました。

その中から今回は、「電気代」の節約ワザを3つ紹介します。

節約ワザ1:自然乾燥にするだけで月500円以上も節約!

洗濯物をサクッと乾かしてくれる乾燥機はたしかに便利でラク。しかし、洗濯電気代と比べると20倍以上の差があるんです。

▼電気代の比較
乾燥電気代:49円/回
洗濯電気代:1.8円/回

週に3回洗濯をすると仮定して、乾燥機を使うと1カ月で588円かかるのに対し、洗濯機だけならたったの22円程度で済みます。

さらに乾燥機を使っても、乾きムラが出て結局部屋干しに……なんて場合も。節約を意識するなら、毎回乾燥機を使うのではなく雨の日だけにするなどピンポイント使いにするのがオススメです。

節約ワザ2:乾燥機を使うなら乾いたバスタオルと一緒に

乾燥機を使わないほうが電気代を節約できる……とはいっても早く乾かしたいときもあるはず。

乾燥機を使いたいときは、一緒に乾いたバスタオルを1枚入れてみてください。

▼乾燥までにかかった時間
通常乾燥:6時間10分
バスタオル入り:5時間30分

▼乾燥までにかかったお金
通常乾燥:15.2円
バスタオル入り:11.7円

乾いたバスタオルを入れるだけで、通常より40分(※)も早く乾き、電気代も80%程度に。乾かす時間が短ければ、当然電気代も安くなるので一石二鳥です。

※洗濯物の量や素材によって時間は変わります

節約ワザ3:フィルターのお手入れで家電の電気代をカット

家電のフィルターやファンなど、空気の通り道に詰まったホコリやゴミを取り除くと、効率よく動くようになるので、結果的に電気代の節約に。エアコンや掃除機、テレビなどのお手入れは定期的に行いましょう。

ポイント1:掃除機のヘッドに絡んだゴミを取る

掃除機のヘッドが汚いとゴミを吸い取るのに時間がかかります。ヘッドに絡んだゴミはリッパーなどで取り除いてください。

ポイント2:エアコンは掃除機などでフィルターを掃除する

エアコンのフィルターをキレイにすると、設定温度まで早く到達するので電気代の節約になります。

ラクラクお掃除ができるスティック掃除機「レコルト」

ウィナーズ
レコルト
コードレススティッククリーナー
フルセット
実勢価格:1万5400円

レコルト「コードレススティッククリーナー フルセット」は、スティック掃除機12製品を検証した際に高評価となった製品。どの床材でも抜群の吸引力を発揮し、1台で家中のゴミをスッキリ吸引してくれます。

ヘッドの動きもスムーズで、隙間にもスイスイ入ります。お手頃価格ながら想像を上回る、あっぱれなスティック掃除機でした。

スティッククリーナーの売れ筋ランキングもチェック!

スティッククリーナーのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、電気代の節約ワザのご紹介でした。今すぐマネできることからはじめてみましょう!

『節約の便利帖』

晋遊舎
節約の便利帖
実勢価格:750円

「節約の便利帖」では、お金と時間と手間をカットしてお得に暮らす198のコツを紹介しています。ぜひチェックしてみてください。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 94
  • 0
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

『the360.life(サンロクマルドットライフ)』は「広告やクチコミだけじゃ満足できない、ホントに信頼できる商品情報がほしい」と願う人たちのために誕生した、…

the360.life編集部さんの他のアイデア

住宅設備・リフォームのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード