【やるなら今!】梅雨前にやっておきたい家事3つ その②掃除編

梅雨に入る前の気候のよいこの時期に、やっておくとよい家事があります。今回は掃除編ということで、家の中の掃除をしておきたいところをご紹介します。

  • 22156
  • 65
  • 0
  • いいね
  • クリップ

梅雨に入る前にやっておきたい家事シリーズ、2つ目は②掃除編です。

↓梅雨入り前にやっておきたい家事の1つ目、①洗濯編はコチラ↓

掃除をやる季節といえば、年末の大掃除がイメージされるかもしれませんが、冬の寒い時期にやる掃除は実は非効率なんです。

暖かくなって汚れがゆるんで落としやすくなるこの時期は、掃除をするにもいい時期なんですよ!

掃除しておきたい場所① 玄関

玄関は家と外をつなぐ場所。ほこりや砂などの汚れがたまりやすくなります。

汚れがあるとカビの原因にもなるので、今のうちに取り除いておきたいですね。

玄関を掃除するときは、靴箱の中もいっしょに掃除しちゃいましょう!

靴を全部出して、はずせる棚板は全部はずして、玄関の中のほこりや砂を取り除きます。棚板が泥や砂で汚れている場合は、水拭きをすればさっぱりします。

棚板を水拭きした場合は、良く乾かしてから戻してくださいね。

掃除しておきたい場所② 窓まわり

窓まわりも家と外をつなぐ場所なので、汚れがたまりやすい場所のひとつ。砂ぼこりや排気ガスで意外と汚れています。窓掃除は窓を開けないといけないので、寒い季節や暑い季節にやるのは非効率。ぜひ、気候のいい時に掃除してスッキリさせておきましょう。

窓だけでなく、サッシのレールもけっこう汚れているんですよね・・・。

サッシのレール部分。砂ぼこりで汚れています。
水洗いがOKな環境なら、水をかけて洗い流すとサッパリ!

掃除しておきたい場所③ 浴室・脱衣所

水回りの中でも浴室は、梅雨の時期に入ると一気にカビが生えやすくなります。
暖かくてジメジメした空間なので、カビにはいい環境なんですよね・・・。

そこで、今のうちにカビの元になる汚れをできるだけ取り除いておくことで、カビの発生を少しでも抑えることができます。


それから、脱衣所に洗濯機を置いてあるご家庭は少なくないと思いますが、洗濯機の中も浴室と一緒でジメジメした空間なので梅雨の時期になるとカビが増えやすい場所です。ここも、カビ取り剤などを使ってできるだけカビの元になる汚れを取り除いておくといいですね。

おわりに

「掃除してもすぐまたどうせ汚れるし・・・」という方、気持ちはよーーくわかります!

ですが、汚れが増えやすい季節の前に汚れの元をいっぺん取り除いておくことで、汚れが増えにくくなるんです。

汚れはたまればたまるほど層になって落とすのに時間がかかります。ぜひ、層が薄いうちに(笑)掃除をしてみて下さいね!

  • 22156
  • 65
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

東京・神奈川を中心に、一般家庭向けにオーガナイズ(整理収納)サービスを提供しています。また、日本ライフオーガナイザー協会の認定講師として、ライフオーガナイザーの…

おすすめのアイデア

話題のキーワード