ステンシルで男前なプレートを作ろう!ちょっぴり凝ったデザインから100均活用事例までご紹介

ステンシルで作る男前なプレートのDIYアイデアをご紹介します。ルームプレートとして活用したり、机や棚の端っこに飾ったりするだけで、部屋にアクセントを与えることができますよ。作り方も簡単なので、ぜひチャレンジしてみてください。

  • 26872
  • 60
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ステンシルを組み合わせて男前プレートをDIY

まずはASTY-STYLEさんによるこちらのアイデアをご紹介します。ステンシルを重ねたデザインの上に錆塗装を施して、木のプレートをティンプレート風にしています。

まず「ROUTE66」とステンシルされたプレートを作っていきます。板を白く塗装し、乾燥したら文字と数字以外の部分をステンシルします。その後、文字と数字の部分もステンシルします。

できたプレートに錆塗装を施していきます。ここでのポイントは、「実際のサビ」がどのようなものかイメージしながら塗装をしていくことです。ASTY-STYLEさんは屋外のトラフィックプレートを意識し、ピンクの部分をビスによるサビ、水色部分を雨によるサビの流れ、をイメージして塗装されたそうです。

こちらが完成したティン風プレートです。ステンシルを重ねればこのような複雑なデザインも作れるんですね!錆塗装も男前でいい感じです。詳しい作り方を知りたい方は、以下のASTY-STYLEさんのアイデアからどうぞ。

▼ASTY-STYLEさんのアイデアはこちら▼

ステンシルで作るバスルームプレート

続いてご紹介するのは、miwaさんによるバスルームプレートのDIYアイデアです。

まず古材を用意し、白色のペンキで軽くペイントします。

ステンシル用の紙に好きな文字をプリントし、切り抜きます。このとき「B」や「O」などの文字は、中を完全に切り抜くのではなく、一部分を繋げておくように注意しましょう。

切り抜いた型紙を板にあて、黒でステンシルしていきます。

型紙を剥がすとこんな感じに♪

あとはチェーンやフェイクグリーンで飾り付けをすれば完成です。あっという間におしゃれなプレートができてしまいました。お部屋にアクセントが欲しい方はぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

▼miwaさんのアイデアはこちら▼

アレンジいろいろ!端材活用でプレートを作ろう

次にご紹介するのは、HANDWORKS*RELAXさんによる端材を使ったアイデアです。

まず、使いたい端材に好みワックスやステインの塗装や、ブラシでエイジング加工などを施します。

次に、こちらの「アイボルト」という金具を加工していきます。

まず、プライマーでアイボルトに下塗りしていきます。

プライマーが乾いたら、上からストーン調スプレーを吹きかけます。

ストーン調スプレーが乾いたら、さらにその上からアンティークメディウムを、小さくカットしたスポンジなどで叩くように塗っていきます。写真のように錆びたような風合いが出ればOKです。

好みのデザインのステンシルを施した端材に、取っ手や先ほどのアイボルトを取り付けます。

あとは好きなところにプレートを飾るだけです。写真のように、アイボルトの穴にエアプランツを飾るのもおしゃれですね!端材の大きさを変えたり、金具やエアプランツの種類を変えたりと、アレンジも簡単にできそうですね♪

▼HANDWORKS*RELAXさんのアイデアはこちら▼

端材を集めて朽ちた感じのウッドボードをDIY!

最後にご紹介するのは、ukinkoさんによるウッドボードのDIYアイデアです。

まず、余っている端材をベニヤ板に木工用ボンドで貼り、土台を作ります。ベニヤ板の周囲の大きさに合わせてカットしたホワイトウッドを固定し、枠を作ります。朽ちた感じを出すため、ベンチややすりを使って枠に傷を付けていきます。

塗装しやすくするため、電動サンダーや紙やすりでを体に掛けます。

好きな色で塗装し、乾燥させます。

さらに、枠の一部にグラフィティーペイントを塗ります。グラフィティーペイントは、上に塗る水性の塗料をひび割れさせる効果があります。朽ちた感じを出すのにぴったりなアイテムですね!

こちらがグラフィティーペイントの上から白い塗料を塗った写真です。いい感じにひび割れてくれています。

他の色のペンキも同様に塗っていきます。色の剥げ具合は、ガムテームやカッターを使って好みで調整してください。

ボード面に、好きなデザインのステンシルをしていきます。

写真は「コウモリラン」というフェイクグリーン。穴を開けた木材をボードに固定し、そこにグリーンを挿しているそうです。余った端材を活用しつつグリーンを飾ることができる、まさに一石二鳥なアイデアですね♪

詳しい作り方を知りたい方は、以下のukinkoさんのアイデアからどうぞ。

▼ukinkoさんのアイデアはこちら▼

まとめ

いかがだったでしょうか。100均の板や余った端材も、ステンシルするだけでとってもおしゃれな雑貨に。男前な雑貨が欲しい方や、DIYでちょっとした雑貨を作ってみたい方などは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連アイデア


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 26872
  • 60
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYを愛する方に参考になるDIY実践記事を中心にご紹介致します!工具や素材などDIYにまつわるものをリミア視点でお届けいたします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード