【ラクラクお掃除】床がピカピカに!毎日でも掃除したくなる方法

掃除をするって大変なことってインプットされていませんか?ある方法(ズボラですぅ)を選べば、もっとラクに掃除ができて仕上がりも上々!汚れた床もピカピカになります。

  • 38508
  • 213
  • 0
  • いいね
  • クリップ
床の上もスッキリ

掃除の出来は~道具選びと方法で決まる

我が家に来て下さった方は
「お家が広いからお掃除も大変でしょう~?
いつもきれいにされていますね」と
よくほめてくださいます。

しかし~
ワタシはズボラで面倒くさがりなので、
ちゃんと雑巾を使ってお掃除をすることは
まずないのです(汗)

でも、
床がピカピカなのは大好き!
そう、見た目のスッキリ感を
大切にしています(笑)


クイックルワイパーで床を拭く事もあるけれど、
ほこりを拭くだけじゃぁ物足りない。
やっぱり、床は雑巾で拭き掃除したいよね。
(ややこしい~こだわりがあるんだよね)


そんな私の強い味方が
こちらの
お掃除用のモップです。

ズボラならではの掃除術

雑巾かけで床掃除するとなると
時間と労力がかかるので、
ずぼらさん向けではありません。

ずぼらさんには
気分次第で
時間と労力のかからない
掃除用のモップが大正解。

しかも、
掃除用のモップを選ぶポイントがあります。

●一度に確実になるべくたくさん拭き取れる
 大きめサイズ
●手入れが簡単なマイクロファイバー布雑巾

雑巾の部分がマイクロファイバーの布のほうが、
軽くこするだけで
汚れが落ちやすいのです。

これって
普通の雑巾には真似できないところです。


タオル雑巾は布に厚みあり、
かなり洗濯したものじゃないと
使いにくいものです。

掃除に適した状態のタオルを選ぶのは
実は至難の業なんです。

モップの雑巾に裏技を使ってみると、さらに簡単お掃除できるよ

マイクロファイバー雑巾モップで
床を拭くときの裏技があります。

雑巾は濡らさずに使います!

でも、
乾拭きじゃないんです。

少しだけ濡れた状態が
一番、手軽にスッキリ拭き掃除ができるのです。

モップ掃除のお伴は霧吹きです。

モップと霧吹きで、ラクに床掃除ができます

床掃除をしたい場所に
霧吹きをシュッとかける。

霧吹きを吹きかけた上を
モップで拭き取る。

片手に霧吹き、
片手にモップ。

シュッと吹きかけて
さっと拭き取る。

この繰り返しが
たまらなく快適です。

床がピカピカになってくるのが
わかるんです。

そんなに力を入れなくても
床がピカピカ。


霧吹きの中は
普通のお水やぬるま湯でオッケイ。

霧吹きに
下手に洗剤なんかを混ぜると
二度拭きをしないといけないから
面倒くさくなるからお勧めできません。



マイクロファイバー雑巾なら
洗剤なしでも、結構きれいになります。


モップを使った床掃除なら、
掃除機のように音もしないから、
時間も気にせずに
いつでも気が向いた時にお掃除ができます。

毎日、ルンルン気分で
床掃除をして
ひとりご満悦(笑)

我が家がますますピカピカに!
お気に入りの場所になるのが嬉しいです。

みなさんも
気軽にお掃除ができる道具と方法を選んで、
お家をスッキリさせてみてください。
きっと、お家が更に輝いてきますよ。





  • 38508
  • 213
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

大阪、北摂、神戸、でお片付け個人レッスン&セミナー、思考と空間のお片付けをご提案しています。片づけることで暮らしや人生までも好転してきます。ずぼらさんにも好評の…

おすすめのアイデア

話題のキーワード