こんな時に、便利!!100均の刷毛で隅々掃除

  • 10126
  • 120
  • 0
  • いいね
  • クリップ

窓のサッシや、部屋の幅木にたまるほこり。放っておくと、固まった汚れに変化。こうなると、掃除するのも大変。ついつい後回しにしがちになることがないですか?
掃除の基本、「ほこりをはらう」ことが簡単にできると、これが一気に時短掃除につながります。そんなときに使うと便利な道具をご紹介します。

100均の刷毛が同時道具に変わる!

掃除機では届きにくい、細い狭い場所は、ほこりも溜まりがち。これが放っておくと湿気からかたまっていきます。こうなると、さっと拭いただけではなかなか取れません。実際に掃除すると、予想以上に時間もかかります。ほこりに気がついた時に、サッとひと払いできるなら、日々の掃除も楽になりますよね。
こんなとき、100均のペイント用刷毛が大活躍!!どんな掃除道具よりもほこりを簡単に取ることができます。ちょうど刷毛の先が棚の角や隅々に気持ちがいいように届くので、一振りで綺麗になるのです。ズボラな私でも、なかなか掃除が行き届かない、巾木の上も刷毛のおかげでサッとほこりを取ることができます。

家の隅々がスッキリ!!

狭い窓のサッシや、棚の隅の汚れを掃き出したいとき、長さや硬さも選べるほどの種類が充実な刷毛は、掃除したい場所によってもぴったりくるものを選ぶことができます。持ち手も、真っ直ぐなもの、斜めになっているものがあるので、どんな場所でも使いやすいのです。

道具はすぐ取り出せる場所でスタンバイ

窓のサッシや床上の巾木は、気がついたらすぐに行動しやすいように、使う側に置いておくと便利。カーテンをかけるフックも、置き場所として使うと便利。使いやすい場所でも、あまり見えるところには置きたくない時も、カーテンでちょうど影になり、見えないので気になりません。窓の近くに1つあれば、サッと取り出せ、すぐに掃き出せます。わが家では、1階にも2階のカーテンをかけるフックにかけているので、窓を開けた時に気になれば、サッとひと払いをするようになりました。私と同じズボラ体質の方は、「気がついた時にすぐできる」が汚れが小さなうちに対処できる一番の対策になります。おかげさまで、サッシの汚れに悩むことはなくなりました。

玄関や洗面所にも置いています。扉の中に、フックつけて準備しておけばここでもすぐに使うことができます。
ここでも、固まる前の一拭きで、面倒な掃除は無くなります。

道具の掃除にも便利

家の掃除だけでなく、道具の掃除にも使うと便利。部品の間に溜まったほこりも、刷毛を使えば一払いで取り除くことができます。

毛先も柔らかいので、傷が行くこともなく使いやすいのが嬉しいところ。わが家では、パソコンの近くにもスタンバイ。キーボードの間のほこりも簡単に取り除くことができます。

100均のペンキ用の刷毛が、家の隅々のほこりをはらうのにちょうどいい大きさ。手軽に使えるのも嬉しい道具。すぐ取り出せる場所に準備し、ほこりが汚れの塊になる前に払いのけて、日々の掃除を楽にできる味方として使うことができます。

  • 10126
  • 120
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

収納も考え方も整理して、家族みんなハッピーに!カメラを使って心充たされる暮らしを見つけます。「丁寧な暮らしがしたいけれど、時間に追われて…」「片付け本を読んでも…

おすすめのアイデア

話題のキーワード