4歳児でもレンジで作れた♡キュートなオムライスメーカーがすごい!

お家時間が長い今、子ども達と一緒にお料理をする機会も増えましたよね。

我が家の6歳、4歳の子ども達も張り切ってお手伝いをしてくれるのですが、年齢的に包丁や火を使う調理はまだ避けています。
よってお願いするのはトマトのへた取りや野菜を洗うなど簡単なこと。
「もっと他のお手伝いがしたいよ〜」と言われてしまいます。

きっと同年代の子をもつママ達は同じ悩みを抱えているはず。

そこでおすすめなのが小さな子どもでもレンジで簡単に作れちゃうオムライスメーカーです。

スケーター株式会社
  • 1830
  • 4
  • 0
  • いいね
  • クリップ

レンジで簡単オムライスメーカー

今回ご紹介するのはスケーター株式会社のオムライスメーカー!

マイメロディちゃんのケチャッププレート付きです。
作る前から「かわいい〜早く作りたい!」と子どもたちは大興奮。

セット内容は

・ピンク色のごはんケースと卵ケース
・マイメロディちゃんのケチャッププレート
・キャップ付きのケチャップペン

4歳の娘と一緒に作ってみました!

まずは材料を準備します。

用意するものは
・卵1個 
・マヨネーズ5g
・水とき片栗粉小さじ1
・ご飯150g
・ケチャップ20g
・ミックスベジタブルやハムなどの具材

卵とご飯をセット

ケースにそれぞれ具材をいれて卵ケースの方は混ぜていきます。
マヨネーズ、水とき片栗粉が卵としっかり混ざるよう何度もまぜまぜ。
容器が深いので小さい子でもこぼさず上手に出来ました。

電子レンジで加熱

続いてケースを重ねてレンジで加熱していきます。
500Wで約2分半。600Wで約2分。
我が家の場合は指定の時間では卵が柔らかかったので再度加熱しました。
ここで卵をしっかり固まらせると後のケチャップで顔を描く作業がやりやすくなるように感じました。

フライパンを使わず作れちゃうのは小さい子どもがいるママにはありがたい!

お皿に移す

加熱後、混ぜたご飯を卵ケースの中に移していきます。
「美味しそうだね〜。ちゃんと出来るかな?早く食べたいね!」と嬉しそう♫

続いてケースにお皿をかぶせて、くるっと反転させて卵ケースをはずします。
この作業は子ども一人でやるのはちょっと難しかったので私も一緒に手伝いました。

ケチャップペンで仕上げ

ここまできたらあと少し!
オムライスにケチャッププレートを重ね溝にケチャップが入り込むようにペンで書いていきます。

プレートとオムライスの間に空間ができないよう手でしっかりおさえます。

普段はなかなか上手に書けませんが専用のペンとプレートがあるのではみ出しても全然大丈夫。
描き終えたらプレートを外します。

完成!

プレートを外した瞬間「わぁ〜かわいい♡」と子どもも私も感激しました。

出来上がったオムライスがこちら。
すごくかわいいですよね♡
ん〜ん、美味しそう・・・

子どもと一緒に作っても30分しないで完成しました。

みんなでいただきま〜す!

完成したオムライスをみんなでいただきま〜す。
普段のお手伝いでは全てを任せることは出来ませんが今回は最初から最後まで娘が作りました。
「私が作ったの!」と自信が付き、達成感も感じることができました。

6歳の息子はミッキーオムライスに挑戦。
上手に出来ました。

小学生の娘も「次の遠足のお弁当はこのオムライスがいい〜!」と言っていました。

コンパクトに収納できます

洗い物が少ないのも忙しい朝のお弁当作りには助かります。

そしてケースが重なるので収納場所をとらないことも整理収納アドバイザーの筆者としてはポイント高いです!

我が家ではお弁当グッズや水筒はエビスの吊り戸棚ストッカーに収納しています。

お家時間が楽しくなりお料理が好きになること間違いなし!
本当におすすめです♡

  • 1830
  • 4
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード