窓枠をDIY!〜リビングにインパクト大なカッコいい窓枠を

リビングに窓枠が欲しい!でも大きすぎて無理かな?と思いながら構想を練り続けていました。
でも、サイズをきっちり測ってホームセンターでカットしてもらったら、あとは組み立てる場所があれば完成しました!

  • 26611
  • 211
  • 4
  • いいね
  • クリップ

リビングに窓枠が欲しい!

窓枠で印象が変わることをよく知っていたので、できたらリビングにも窓枠を…とずいぶん前から考えていました。そして、作るなら我が家には白だろうな、と。

ある日、フォトスタジオで撮ってもらった息子の写真を眺めていたら…、

これだ!!

と思ったのですが、白ではありませんでした。

これだ!!と一目惚れしたドア。

しかし、胸はドキドキ。
急いでこの写真を片手に、計画を立てます。

いつも通り、私にしか分からない計算ですが。

左側は出入りする窓なので、半分に折って開けられるように。右側は使わない窓なので、固定します。

紙を握りしめてホームセンターへ。

枠を組み立てます

ホームセンターでカットしてきてもらいました。

枠組みは2×3、格子部分は1×2、あと窓に打ち付けるための1×3、とspf材オンリー。
すでに滑らかな肌触りのため、ヤスリがけも少なく済みました。

2×3材です。
四隅は自分で45度カット。マイターボックスを使用しています。
モールディング。

枠組みの内側には45度のモールディングを。このようなものです。

長さを揃えたら、ボンドで固定します。

ボンド乾かし中。
くっつきました!

少し進んでは、窓にはめ込むという確認作業を何度も行いました。

ピッタリ収まると、ワクワクします。しかし、ここは開け閉めする場所なので、後ほど少し短くしました。(この時には気づかず…笑)

四隅はダボ穴を開けて、長い釘でいくつかとめました。
はめ込んで、入ることを確認。

格子部分を作ります

格子部分は黒にしたいので、黒に塗装します。

1×2材です。

左側は折れ戸にしたいので、真ん中で分かれるようになっています。並べてみます。

左側。真ん中で折れます。
右側は窓に固定します。ただの四角なので、どんどん組み立てます。しかし、重かったです。

窓枠に格子部分を固定します。
窓枠が厚く接続部が遠いので、端からダボ穴を開けて、その穴から長ビスでとめます。

半分くらいまで10mmのダボ穴を。
空いた穴に長ビスを。そうすると格子部分まで届きます。

完成間近です!

格子部分の1×2材は、塗装してからヤスリがけしました。そうすると、いい感じにかすれた感じの塗装になりました。

窓枠部分は、BRIWAXジャコビアンで色付けします。

この矢印部分(※建てつけの窓枠とDIYした窓枠の間)には、1×3材をはめ込んであります。

外から。右側はこのように1×3材にL字金具で固定しました。

蝶番をつけます

左側は折れ戸にするため、真ん中に蝶番をつけます。

蝶番サイズにカッターで切り目を入れて、蝶番の厚みで削ります。

カッターで切り目を入れます。
蝶番の厚みで削ります。

真ん中の折り部分がついたら、とうとう左の窓枠を窓に設置します。

建てつけの窓枠に直接打ち込むのをためらい、間に1×3材をはめ込みました。折れ戸を支える必要があるため、先ほどより大きめの蝶番で、同じようにつけます。

白い板が1×3材です。この4つのビスを窓に打ち込みました。(こちらは上側)
設置完了。

持ち手には、かすがいを。
下穴を開けたら金づちで打ち込みました。

そして開ける時に必ず持つ場所に、取っ手をつけました。

実際に開ける時に、この取っ手があるととても便利でした。

インパクト大な窓枠、完成!

味気なかったサッシの窓が一気にカッコよくなり、大好きな眺めになりました。


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 26611
  • 211
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

築およそ30年のUR分譲マンションに住んでいます。古いものは古く、そこを何とかオシャレに替えられないか、日々考えています。たくさん勉強させていただきたいです。

smileyさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード