【DIY】引き戸をペイント!錆加工で工場の扉みたいにリメイク!

真っ白な引き戸に思い切ってペンキで塗装をし、錆加工をすることで工場にあるような扉みたいにリメイクしてみました。
私がいつもやっている錆加工はダイソーのアクリル絵の具しか使わない簡単な方法なので、難しそうと思っている方でも案外簡単にできると思います。

なにより、ドアが変わると部屋の印象はガラリと変わるものです。

  • 15458
  • 80
  • 3
  • いいね
  • クリップ

この白い引き戸。
周囲の壁紙をコンクリート風のものに貼り替えたら、余計、浮いてしまうようになって。

そこで思い切って塗装することにしました。

引き戸を塗装!

用意したのは、ダイソーのローラーたち。

そして、液体のミッチャクロン。

この時、2枚のドアをいっぺんに塗装したんですが、今回は奥の、白い引き戸のペイント方法をご紹介します。

ミッチャクロンは臭いがキツいというレビューを見たことがあったので、ウッドデッキに扉を運んで作業しました。

まずは液体のミッチャクロンをローラーで塗っていきます。液体のミッチャクロンは水みたいにシャバシャバした感じです。
2度塗りしました。

ちなみにこのハイセンスなジャージは、姑からおさがりで貰ったものです。姑からもらったジャージを塗装専用に使うナイスな嫁(最低か)。

で、ミッチャクロンが乾いたら、壁塗装の時に余ったイマジンウォールペイントを塗っていきます。

1回塗りが終わったところです。

まだ、ハケのあとが全然見えてます。

でも2度塗りすると、こんな風にビシーっときます。

イマジンウォールペイントは、伸びが良くてムラになりにくいので、ほんまに塗りやすいです。

2度塗りしてる様子をアップで見ると、こんな感じです。

ドア枠も塗装!

このドア枠は、塗るかどうか迷いに迷ったんですが、塗ることにしました。

不要な重箱のフタに液体のミッチャクロンを入れ、
ハイセンスなジャージを着、
奥の洗面では次女が外遊びから帰ってきて うがい手洗いをしている、

そんな写真です。(しょーもない写真やわ)

ミッチャクロンは臭いがやっぱりキツイです。シンナー系の臭いが部屋に充満するので、換気しながら作業しました。

ミッチャクロンを塗ったにもかかわらず、なかなかのペンキのはじきようで。

これは、ミッチャクロンの性能のせいではなく、多分、ドア枠の材質(表面になにかしらのコーティングがしてある、とか)のせいかなと思います。


なので、

3度塗りしました。

ひとまず塗装完了!

はい、ひとまず引き戸とドア枠の塗装は完成です。

錆加工で工場風の扉みたいに!

全体的にステンシルするのはクドい気がしたので、ここはやっぱり錆加工で、工場にある扉みたいな感じを出したいな、と。

というわけで、ダイソーの茶色と黒のアクリル絵の具をスポンジにのせて、こんな感じで叩いていきます。

引き戸のふちのほうを、こんな感じで。

で、色をつけてしばらく経ったら、塗れた雑巾で拭きとって錆塗装を馴染ませます。

【しばらく経ったら】というのは、

色をつけてすぐに拭き取ると、さすがに ほぼ色が取れてしまうし、かと言ってあんまり時間をおき過ぎても今度は拭き取れなくなって、わざとらしく描いた錆が濃く残ったままになってしまうので、【しばらく】という書き方で説明してみました。

あとは、ちょっと濃い目にするところもあったり。

はい、錆加工が終わりました。

最後に、引き戸の隅に、控えめな感じでステンシルを入れて。。。

はい、完成!

完成です。

どうでしょうか、工場にある扉のような風合いは出てるでしょうか。

before

after!

beforeと比べると、周囲の壁面との一体感が出たような気がします。

私の錆加工はいつも、ダイソーのアクリル絵の具の茶色と黒、だけです。
でもこのアイテムだけでそれなりに錆っぽさは出てる気がするので、錆加工はそんなに難しく考えなくても大丈夫だと思います。
失敗したらすぐに拭けばOKなので(*^^*)


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 15458
  • 80
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

富山在住のDIYクリエイターmaca(マカ)です。DIY・セルフリノベ・リメイク・プチプラ雑貨・小物作りなどを できるだけ分かりやすく書くようにしています。ブロ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード