物干しロープの意外な活用法☆クローゼット収納にも大活躍(^^)v

クローゼットに1本しかなかったハンガーパイプを、100均グッズを活用して2本にすることに成功しました☆

  • 3800
  • 18
  • いいね
  • クリップ

建具のサイズが収納スペースに合っておらず、開口部分が狭い我が家のクローゼット。。。

下の写真の、赤い枠が全て収納になってるんですが、入口が真ん中しかない(^◇^;)

入口をふさぐように、無印の引き出し収納を使ってましたが、青い枠の部分がデッドスペースになっておりました(^^;;

以前から「どうにかならないものか」と考えておりましたが、無印の引き出しを、別の場所で使う事にしたので、その機会にこのクローゼットにハンガーパイプを1本増やして、洋服をハンガーで管理することにしました!!!

用意するもの

↑セリアのハンガーロープ。物干しロープとも言ったりするかな??ダイソーやキャンドゥでも売られていますね^_^




↑クローゼット収納の横幅に合う棒。ホームセンターでしっかりした棒を購入しました。





↑ハンガーロープを固定するためのS字フック。



材料はこれだけ^_^




さっそく取り付けよう!

ハンガーロープをハンガーパイプに通します。


そして、適度な高さに棒がくるように長さを合わせます。



S字フックでロープを固定。



そしてそのまま洋服を掛けるだけです^_^

ロープは固定してませんが、洋服の重みで安定します。

あと、ハンガーロープが長かったので、切って2本にして使うことが出来ました♩


↑このように掛けるだけ☆
↑ロープで棒を吊ってます☆多少、洋服の重みでロープが伸びますので、洋服をかけた後にもS字フックをかけ直して、長さ調整しました☆

少し分かりにくいかもしれませんが、ハンガーロープは下の写真のようにオレンジ線部分のみに使用しています。

ちなみに、上が主人で下がわたし。
見た目がいまいちですがスルーお願いします(^◇^;)
ちなみに、長いコートやワンピースは、もう一つの小さなクローゼットに収納しています。

実はこれ、3ヶ月前から設置しています☆

棒が傾いて落ちる事もなく、
ロープが緩む事もありません!
ハンガー収納にすることで、畳む手間もなくなり使い勝手は良いです◎


あとがき

ハンガーロープはハサミでカットできますし、子供用クローゼットであれば洋服が軽いので、突っ張り棒でも良いと思います♩


収納を増やしたいな〜と考え中の方はぜひ試してみてくださいね^_^
ではでは、読んでくださってありがとうございました。




  • 3800
  • 18
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

沖縄生まれ沖縄育ち。100均大好きなnanohanaです。投稿したアイデアで少しでも色んな方のお役に立てたら嬉しいです。

∴Nanohana∴さんの他のアイデア

生活雑貨のデイリーランキング

おすすめのアイデア