【ダイソー】壁掛けタオルラックを作ってみた☆おもちゃ収納、絵本収納などにもぴったり☆

洗面室の通り道に置かれて場所を取っていた洗濯カゴ&タオル入れを撤去するため、壁にタオルラックを作る事にしました。
ついでにリメイクシールを使い洗面室もリメイクしました。

  • 201059
  • 2802
  • 1
  • いいね
  • クリップ

まずは、before

↑あの中央にあるキャスター付きカゴの上に、タオルを置いていました。

でも、このキャスター付き収納自体が場所を取っており、どうにか撤去したくて今回壁掛け収納作りを実行。

また、このカゴのしたに髪の毛や埃がたまりやすく、この台にも埃がたまるので、掃除のし易も考えて壁掛け式にしました。


今回材料はすべてダイソーで調達しました。



after 完成!

※タオルの柄がバラバラでお見苦しいとこはスルーしてください〜。
ワイヤーバスケット寸法:幅26cm、奥行18cm、高さ18cm

★こだわりは、
ユニットバスから出てすぐ手の届く位置であること!

まだ小さい子供がいるので、タオル片付けが、自分でしやすい高さである事!

押しピンなど、万が一抜けてしまうと子供には危険なので、絶対に抜けないピンフックを使用!


材料



材料費は1550円でした☆


少しどうしようか迷った部分は、ワイヤーバスケットに洗濯ネットを入れてどう隠すか(-。-;

そこで、使用したのがクッションレンガシートです。





完成度は完璧とまでは言えませんが、中をある程度隠すことは出来ているので、今はこの状態で妥協しています(^_^;)
本当は麻布などがおしゃれだと思いますが、今日寄ったダイソーにあった商品のみで材料を調達したので、また良さそうなのがあれば改善したいと思います^_^☆

ちょっと工夫☆ピンフックを曲げて落下防止☆

今回、バスケット4つあるうち、タオルの方は取り外し可能な状態にし、洗濯ネットの方はピンフックをハンマーで打ち、曲げて固定する方法をとりました。

そのままの場合

カゴを外して、洗濯物を畳んでいるところへ持って行くことが出来るので、片付けが楽なので外せるようにしています。

ピンフックを曲げて固定した場合

ハンマーを使って、3、4回打ち付けたら少しずつ曲がっていきますが、角度的に叩きにくいのでここは慎重に^_^


※追記※
壁に設置した状態よりも、地面に置いた状態でハンマーで打ち、その後に壁に設置する方が、カゴが落ちず良いと思います。




まとめ

全体的なデザインのセンスの無さが、残念ですが😭

以前よりもすっきりして満足です!またさらに良くしてみたい部分が出て来たら改善したいと思います^_^


ではでは、長文を読んで下さってありがとうございました。

◆ピンフックのピンを、簡単に抜く方法も是非お試しください^_^⬇︎

  • 201059
  • 2802
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

沖縄生まれ沖縄育ち。100均大好きなnanohanaです。投稿したアイデアで少しでも色んな方のお役に立てたら嬉しいです。

おすすめのアイデア

話題のキーワード