【DIY】オープン収納で毎日ショップ気分♪一目で見えるから収納しやすい&洋服選びが楽しくなるクローゼット収納DIY☆

歩いて入れないストレスだらけのウォークインクローゼットをDIYと整理整頓、100均アイテムを使って、毎日ショップ気分で服選びが楽しくなるクローゼットへと変化させました。
一目でわかるオープン収納は洋服選びが楽になるのはもちろん、洗濯物を片付ける時に感じるストレスもなくなりました。
家も気分もスッキリする大満足のDIYです(^^)

  • 10735
  • 272
  • 2
  • いいね
  • クリップ

二階のウォークインクローゼット

二階の寝室にあるウォークインクローゼットです。
見るからに酷いごちゃごちゃの状態…。

統一感がなくサイズがバラバラで使いにくい衣装ケース、多すぎるハンガーの洋服、枕棚の無意味なダンボール…。
歩いて入れないウォークインクローゼットはストレスの多い場所でした。

洋服の量の見直しは必須と判断し、本当に必要かどうかを考え不要なものを処分します。

そして一番のネックはこの衣装ケース。
購入時期が違うので、メーカーもサイズもバラバラ。
押し入れサイズの奥行きがある衣装ケースは収納力があるものの、使い勝手が悪いので撤去する事にしました。

棚をDIY

木材を用意①棚板

10年以上使った衣装ケースは処分するので、棚を作ります。

家にあった木材を使って棚板の板を用意します。端材なので塗装されたものもあります。

サイズは上の写真の通りで、長さは全て122㎝です。

①②の2枚の板を一枚の板として使用します。
これは端材を使っているのでこのような使い方をしていますが、ベニヤ板など一枚の大きな板を切り出して用意すればOKです。

野地板三枚は天板として使います。

木材を用意②木枠

棚板を乗せる木枠を作ります。

2×4材を使います。

長さ65㎝を4本、長さ33㎝を6本用意します。
こちらも使い古しの端材なので塗装されているものです。

組み立て準備、下穴をあける

用意した2×4材を組み立てて木枠を作ります。

2×4材は約4㎝の厚みがある木材で、そのまま長いビスをまっすぐ打ち込むのは少し難しい作業になるので予め下穴をあけておきます。

細ビスのネジ頭がすっぽりと入る直径のドリルビットで2㎝程の深さの穴をあけました。

ドリルビットがない場合は下穴ドリルを使って木材に垂直になるように3㎝程の深さの下穴をあけます。

横板(33㎝の2×4材)を取り付ける位置全てに下穴をあけました。

組み立て準備、ビスを打ち込む

下穴をあけたら、全ての箇所にビスを数ミリ打ち込みます。

組み立てる前の状態でこの作業をしておくと、組み立て時に板を横にしても作業がやりやすくなります。

2×4材を組み立てる

組み立ての準備が出来たので、いよいよ組み立てて木枠の形にしていきます。

木材を取り付ける位置を確認しながら、先ほど準備した木材のビスを打ち込んでいきます。

このように片側が組み立てられました。

残りの片側を取り付け、同じようにもう一組の木枠も作っていきます。

棚板取り付け

ここからは物を全て出したクローゼットの中で作業します。

棚板の長さに合わせて木枠を置き、まず下段の棚板を乗せます。

棚板がずれないように、上からビスを打ち込み固定します。反対側も同じようにし、真ん中の段も同じように棚板を取り付けます。

最後に天板として使う野地板をすのこのように間隔をあけて木枠に乗せ、こちらもネジで固定します。

完成

洋服を収納する棚が出来上がりました。
奥行きがちょうどよく、衣装ケースと比べるとスッキリしました。

洋服を収納

棚に洋服を収納しました。
今は冬物の季節なので少しかさばりますが、トップス、ボトムスを全て入れても少し余るくらいで収納力は充分あります。

小物収納は100均ボックスで

下着などの小物はダイソーのボックスに収納しました。
ボックスの深さに合わせて畳んだ靴下や肌着類はとても見やすいです。

シーズンオフの洋服は天袋に

シーズンオフの洋服と小物は天袋に収納しました。
奥行きの短い衣装ケースだけは処分せず残し、帽子やバックなどの細かいものの収納に使います。

洋服はダイソーの洋服収納用袋を買って入れました。一つにたくさんの量は入りませんが、小分けすることで整理しやすくなりました。

DIYする前と比べるとその差は一目瞭然。
不要な洋服を処分し、収納に合う量に出来た事でほんとにスッキリしました。

ハンガーにも余計にかけすぎないようにしたのでごちゃごちゃ感がなくなりました。

こんなに広かったんだ!と思えるようになったウォークインクローゼット。

シンプルで見やすい収納ができたので、毎日の洋服選びが楽しくなりました(^^)

洗濯物を片付ける時のストレスもなくなり、日々の家事の一つが少し楽にできるようになったのも大きなポイントです♪

閲覧いただきありがとうございました☆

  • 10735
  • 272
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

大人カフェ風インテリアを目指して築11年目のマイホームをセルフリノベーションで楽しく居心地のいい空間にしています。ホームセンターや100均グッズなどのお手軽素材…

おすすめのアイデア

話題のキーワード