アイアンウォールバー活用術☆キッチン雑貨をDIY

  • 6983
  • 106
  • いいね
  • クリップ

nanohanaです。

今回は、100均のアイアンウォールバーを活用してコンロの排気口カバーを作ってみました♩

材料はすべて100均!!
制作費もたったの税抜300円です^ ^



まずはBefore

もともとアルミホイルを置いてるだけでした。
が、結局ただのアルミホイル。
これでもカバーとしての役目は果たしますが、見た目がイマイチでした。





そしてAfter

やはり市販品よりは劣りますが、ただのアルミホイルよりはマシになりました^ ^!

不器用なわたしでも15分程で作れましたので、とっても簡単です♩



☆材料☆

◆セリア
「インテリア アイアンウォールバー ダブル」  ×2個

◆油はねガード ×1枚
(今回はダイソーのものを使用)

こだわりポイントは【不燃材】☆

コンロ周りということで、
不燃材で揃えました^ ^♩





☆作り方☆

①アイアンウォールバーを繋げる

骨組みとなるアイアンウォールバーを結束バンドで4箇所固定します。固定したら要らない部分はカットしておきます。

※今回は、やむを得ず結束バンドを使用してますが、オール不燃材にする場合は針金が良いと思います。



繋いで置いてみるとこんな感じです。もう完成が見えてきましたね^ ^

②アイアンウォールバーに、油はねガードを巻く。

下の写真みたいに置きます。

油はねガードを巻いたら、一部に切り込みを入れ、アイアンウォールバーを通します。

アイアンウォールバーを包むように、油はねガードを折って巻いて行きます。


ハサミで切り込みを入れる→左右を内側へ折り込む→上下巻いて形を整えます。

早いけど、完成です!

グリルを使うときは排気口カバーを立てることも出来ます^ ^

フライパンを置いても当たらず、丁度良い高さです♩



さらに・・・★★★★★★
もし超強力マグネットがあれば、コンロの両サイドに超強力マグネットをくっつけて、排気口カバーを置いてみてください。マグネットで固定され、排気口カバーがずれにくくなります!

あとがき

いかがでしたでしょうか。材料費300円で簡単に出来ます^ ^
排気口カバーで悩んでる方の参考になればと思います。

ではでは、読んでくださって
ありがとうございました。

【補足】
※コンロの幅は約60cmです
※メーカーはタカラスタンダードです









LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 6983
  • 106
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

沖縄生まれ沖縄育ち。100均大好きなnanohanaです。投稿したアイデアで少しでも色んな方のお役に立てたら嬉しいです。

おすすめのアイデア

話題のキーワード