「さっぷーけい」なテレビ台をオシャレにしよう♪

ホームセンターや100円ショップにあるもので、カンタンにテレビ台を作ってみましょう♪

  • 7344
  • 21
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんな感じにしていきます♪

最初はこんな感じでした…

テレビとHDDレコーダーと衣装ケースが置いてあるだけのテレビまわりです…!
テレビ台はニトリで買ったものです。
暗い茶色の木目のテレビ台なのですが、こちらは悪くありません。

ですが、部屋の角に置いたテレビ周りは、アパートの無機質な白い壁に囲まれてあまり良い感じはしませんね。
プラスチックむき出しの衣装ケースも質感が安っぽく感じてしますので、どかして。
クローゼットの中にしまうことにします。

では、このテレビ周りを変えていきましょう♪

用意するのはこちら♪

ホームセンターに売ってる、
「すのこ」と「レンガ風発泡スチロール」
こちらを使っていきます!

これは家の近くのホームセンターに普通に売っていたものです。
この発泡スチロールは、表面がザラザラしていて見た目も本物のレンガに近いので
安っぽくならず、オススメです。

それから、「すのこ」で少し明るめの茶色という色と、「木の質感」を部屋に加えることができます。
そうすることで、無機質だったテレビ周りの雰囲気を変えていきます♪

①まず、HDDレコーダーを上の段に上げて…レンガ風の発泡スチロールをその横に置いていきます♪

HDDレコーダーをテレビ台の中心に整えて置きます。

続いてレンガを横に置いていくのですが、
ここでレンガは、HDDレコーダーの前面にピッタリ合わせて置くよりも、
少しレンガの方を前に置いて、HDDレコーダーが少し中に入るように置くと整って見えます。
前面にピッタリ合わせて置くと少し窮屈な感じがしてします気がするので、少しレンガを前に置いています。
だいたい1.5cmくらいでしょうか。

②スノコの上にテレビをのせて…カンタンなテレビ台の完成です(^ー^)ノ!

あとは、すのこをレンガの上に置いて、その面にテレビを置くだけです。
手順はたったこれだけです。カンタンにできましたね♪

さらに、このレンガ風発泡スチロールは表面が滑りにくいため、
「すのこ」や下の接地面と良い感じにフィットしてズレにくくもなります。
※ですが、地震など大きな揺れでは崩れてしますので、気を付けましょう。

さらに…照明も追加してみましょう♪

さらにもう一工夫加えるために、照明を追加してみましょう。
今回使うのはこちらのIKEAで買った照明です。

手元にあったのでこれを使いますが、照明はお好みのものを使ってかまいせん。

テレビ台のウラ側から、すのこを照明のクリップで挟んで固定します。
照明の光源が見えると眩しいので、テレビの裏側に隠れるように設置します。

また、照明が明るすぎると壁に反射して眩しくなるので気を付けましょう。

完成したのがこちら

☆こんな感じになります!

最初と比べるとかなり雰囲気が変わったと思います。
レンガ:赤い色や石の質感
すのこ:木の色と感触
間接照明:光の色と暖かみ

というように、無機質で何もなかった殺風景なテレビ周りも
色や質感、最後に間接照明で暖かみを加えることで、雰囲気が良くなります。
他にも緑などを加えてもいいかもしれませんね。



Before〜After*

ビフォー

☆アフター

以上です>_<♪

レンガとすのこを設置してテレビをのせるだけのカンタンDIYでした。
もはやDIYと呼べるのか微妙ですが、、。


  • 7344
  • 21
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

DIY・工具のデイリーランキング

おすすめのアイデア