ボックスティッシュをやめてみたら、こんなメリットありました♪

毎日使う【ティッシュ】、
今まであたりまえの様に、紙製のボックスティッシュを選んでいましたが、
ビニール包装のティッシュに変えてみたところ、
予想以上にメリットがありました♪

  • 517684
  • 1035
  • 21
  • いいね
  • クリップ

家で使う【ティッシュ】、何を基準に選んでいますか?

皆さんは、お家で使う【ティッシュ】をどんな基準で選んでいますか??


ドラッグストアに行くと、ティッシュの陳列棚には、

●金額
●質感
●メーカー名
●1パックあたりの枚数
●パッケージのデザイン

などが少しずつ違ったティッシュが並んでいます。


毎日使うものだからこそ、こだわってお選びの方もいらっしゃいますよね^^




私はというと、
とくに何も考えず、
【その日いちばんお買い得なボックスティッシュ】を買っていました。



ですが、ふと、
【紙製のボックス】に入っていない、
【ビニール包装】のティッシュを使ってみたところ、
思わぬメリットがたくさんありました♪




【メリット1】ストックの収納スペースが小さく済む

わずか数センチの差ではありますが、
今までボックスティッシュを置いていたスペースに、
ビニール包装のティッシュを置いてみると、
なんだかスッキリ。


空間にもちょっと余裕ができ、【取り出しがスムーズ】になることに気が付きます。


このちょっとの差が、日々の出し入れをラクにしてくれています♪


【メリット2】買い物の時の荷物も小さく済む

普段の買い物の際、私は自転車を使うことが多いので、
ボックスティッシュを買ってしまうと、どこに乗せようか毎回考え込んでしまっていました。


ビニール包装のティッシュは、若干小さめサイズ。
そして質感もふんわりしているので、
【自転車のカゴにおさまりやすい】んです♪


【メリット3】1こ1この存在感も小さめ

ボックスティッシュとビニール包装のティッシュを見比べて見ると、
やっぱりボックスの方がやや大きめ。


テーブルに置いた時も、スペースが小さく済むのはビニール包装のティッシュです。


わずか数センチの差ですが、
テーブルで食事をしたり、作業をする際、
【スペースが有効に使えますよね^^】


【メリット4】ゴミも小さめ、分別もラク♪

ボックスティッシュの方は、処分の際、
まず、取り出し口のビニールを剥がして分別し、
更に紙製のボックスをつぶす必要があります。

また、私の住んでいる地域では、紙の回収は2週間に1回です。


ビニール包装のティッシュは、分別の必要もなく、
そのまま週に1度のプラスチックゴミの日に出すことができます。


【捨てやすさ】という目線で見ても、ビニール包装の方がラクですね^^

使い勝手は???

我が家では、LDKでメインに使うティッシュはこちらのケースに入れています。
なので、中身がボックスでもビニール包装でも、使い勝手に差はありません^^

ケースに入れないお家の場合でも、
出しっぱなしで使うことももちろん可能です。


暮らしをスッキリさせるために・・・

私が暮らしをスッキリさせるために大切にしているのは、
便利なアイテムをプラスするのではなく、
【今、あたりまえに使っているモノ】を時々見直してみること。


なるべくモノを増やさないこと、
そして、
なんとなくのモノ選びではなく、
使っている時も、使い終わった時も、自分がラクできる、
そんなモノ選びをしていきたいなと思っています^^


ソフトパックティシュペーパー 150組 5個
\今日はポイント5倍デー/
商品情報を楽天で見る 商品情報をAmazonで見る

  • 517684
  • 1035
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

東京 府中市在住の整理収納アドバイザーです♪「暮らしを楽しむ」をテーマに、ズボラな自分に合った「ゆる片付け」をしています。片付けを始めたのはおよそ9年前、、、そ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード