100均仕切りトレーを使って、使いやすいアクセサリー収納に♪

きちんとしたアクセサリーボックスがなくても、100均の仕切りトレーやメラミンスポンジで、身近な所に使いやすいアクセサリー収納が作っちゃおう♪

  • 2510
  • 15
  • 0
  • いいね
  • クリップ

アクセサリー収納は、リビング収納の引き出しの中

私のアクセサリー収納は、リビング収納の中にある、無印良品の「ポリプロピレン小物収納ボックス6段」のうちの1段を使っています。


アクセサリー専用のジュエリーボックスをお持ちの方もいらっしゃると思いますが、クローゼットや寝室に置いていると付け忘れたり、帰ってきた時に洗面所で外してそのまま片付けるのを忘れたり…ということありませんか?


リビング収納など身近な所に収納箇所を作ることで、付け忘れ、片付け忘れを予防することができます。


今回はちょっとしたスペースに、アクセサリーコーナーを作る収納アイデアをご紹介します。

キャンドゥで見つけた「仕切り10トレー」

目を付けたのが、キャンドゥの「仕切り10トレー」(サイズ17.9×7.3×3.1cm)です。

セリアやダイソーでも売っているようです。

1マスのサイズが、ピアスや指輪を入れるのにちょうどいい大きさです。

メラミンスポンジで底上げして取り出しやすく!

指輪や小ぶりのピアスはそのまま入れると、ちょっと取り出しにくいです。

そこで、メラミンスポンジを切って底上げしたり、切込みを入れてリングケースのように立てて収納できるようにしたりしました!

「ひっつき虫」で滑り止め

この仕切りトレーを置くだけでは、引き出しを開け閉めする時に中で滑ってしまいます。

そこで、「ひっつき虫」(普段は壁に子供の絵などを貼り付けるときに使っています)を仕切りトレーの底につけてみました。

開け閉めしてもずれない!取り出しやすい!

「ひっつき虫」のおかげで仕切りトレーがしっかり固定されました。

空いたスペースに毎日使う時計も一緒に収納しています。

これでお出かけの時は、時計・指輪・その日の気分に合わせたピアスを選ぶことができ、帰宅後の片付けもワンアクションで完了です!


(ネックレスは服に合わせて選んでいるので、クローゼットに収納場所を作っています)

「アクセサリーはジュエリーボックスへ」じゃなくてもOK

いかがでしたか?

ジュエリーボックスは大きすぎて、リビングには置き場所がない、普段使いじゃないものも入っていてかさばってしまう…、という方も、使用頻度の高いアクセサリーだけを身近な所に置いておくと便利ですよ。

そんなときの収納アイデアとして、参考になれば嬉しいです。

お読みいただき、ありがとうございました!

  • 2510
  • 15
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

建売住宅を購入したときに独学で収納の勉強を始めたのがきっかけとなり、整理収納アドバイザーの道へ。学生時代、建築士を目指していた経験を活かし、■間取りとライフスタ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード