愛犬の防災対策!災害時大切な家族であるペットが困らない為に準備しておくこと。

9月1日は防災の日ですね。今回は犬の防災グッズについて我が家で準備していることを書いてみました(*^^*)お話することが出来ないペット達が非日常なことがおきても少しでも安心して過ごせるように準備しておきたいですね。

  • 6860
  • 60
  • 2
  • いいね
  • クリップ

犬のいる暮らし

我が家はイタリアングレーハウンドの小次郎と一緒に暮らしています。

犬との暮らしは本当に楽しくて暮らしにたくさんの笑いを運んでくれています(*^^*)
私は犬との暮らしは初めてでお迎えしてからすぐにドッグトレーニングをはじめトレーナーさんや獣医さんからたくさんのアドバイスをもらいました。
そんな中で教えて貰った防災対策を紹介していきます!

わんこの防災グッズ

準備している防災グッズの紹介です。
目隠し用のバスタオルや毛布は車で移動する時に日頃から使っているものです。
新しい物より匂いがついているものの方が安心することができるとの事です。

ワクチン証明書、マイクロチップのIDの書類はコピーをしてまとめて入れています。
飲んでいる薬などや健康面のこともあればいれておくといいですよね‪‪☺︎‬
万が一犬と離れてしまった時に飼い主とわかる用に一緒に撮った写真、犬だけの写真も一緒にいれています。

水とフードは1週間分

お水とフードは1週間分は常備しています。
人も犬も飲める軟水を防災用にストックしてます(*^^*)
フードは普段から少し多めに用意してローリングストックしています。

慣らしておくと良いこと

ハードなタイプのクレートは緊急時にハウスとして使えます。
普段から慣れておくとよいそうです(*^^*)
我が家は車でお出かけする時に使うことが多いのでクレートを出すと自らはいっていきます笑

慣れていないとなかなか難しいのでおやつを使いながら少しずつ地道に練習しました!

怖がりなので本当に地道に。。地道に。。練習しました笑

瓦礫の中を歩くことがあるかもしれないので靴下や靴を慣らしておくといいそうです。
ちなみにうちのわんこは身につけることが苦手なので靴下はなかなか難しい。。^^;

ハードタイプのクレートは重たいので抱っこできるドッグスリングも練習中です(*^^*)

まとめ

いかがだったでしょうか?
お話することが出来ないわんこ達を守れるのは私達飼い主ですよね。
防災グッズを用意することももちろん大切ですが日常の中で慣れておくとよいこともたくさんあります(*^^*)

防災グッズを準備しながら、一緒に暮らしていく中で培われる信頼関係もとっても大切になってくるなと感じました。
我が家は今でもドッグトレーニングを続け楽しみながら呼び戻しなども練習しています。
教えることは愛犬を守ることにも繋がりますよね。


出来ることなら起こって欲しくない災害ですが、「もしも」のことに備えて普段からできることは準備して大切な愛犬が困ることがないようにしておきたいですね。

  • 6860
  • 60
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

主婦力向上に努めています⚑*゚リミアでは主に暮らしのことやお掃除について書いていきたいと思います‎´•ﻌ•`🐾よろしくお願いします!Instagram ❁ 楽…

おすすめのアイデア

話題のキーワード