テレビボード周りの電気コードもこれでスッキリ!

コンセントについたくさんの電気コードを差し込んでしまい、ついぐちゃぐちゃになりがちですよね。ちょっと素敵な電気コードBOXなども市販されていますが、そもそもそれ自体を見える場所に置きたくないな、と思います。
そんな時に考えた工夫です。

  • 21522
  • 86
  • 1
  • いいね
  • クリップ

電気コードを隠して、お部屋をスッキリさせる工夫!

素敵な住宅の紹介番組などを見ていて、そもそも家を建てる時にちゃんと考えて、お金をかけて配線が見えないように工夫できていたら、と羨ましくもちょっと後悔することもあります。
家電は家中あちこちにあるし、電気コードもこんなにたくさんあるからぐちゃぐちゃも仕方ないよね、と諦めがちですが、一念発起(大げさ 笑)してスッキリさせることにしました。

たとえどんなに家を片付けてもがっかりの一角

コードがたくさん見えています。TVにDVD、ケーブルテレビ用にとどれも必要だけどどうも見た目が悪いですね。気にはなっていたので、観葉植物の鉢などでずっと隠してしのいでいました。

そもそも、見えるところだけ隠してしまえばいいんだ!とようやく気づき、どうしても必要な線2本を残し、あとはTVボードの後ろに隠すことにしました。

それだけでも以前に比べたら十分スッキリとした印象に!

見えるところだけ隠しても、やっぱり裏側も気になる

100均のグッズと両面テープ、ちょっと大きめの電源タップを活用

電源タップの裏側に強力で何度も貼って剥がせるという両面テープを接着します。バッテリーなどで比較的重さのある電源コードなどを差し込む時には、かなりの強度がないと剥がれてきてしまうと思います。

電源タップは電源コードに必要なコンセントの数をチェックして購入しましょう。この商品は差し込み穴をズラしてさせるタイプで便利です。
両面テープはとてもたくさんの種類があるので多少迷いますが、貼る場所とか貼るものとか、強度を十分考えて購入を検討しましょう。

結束バンドを利用すると、数本のコードもバラバラにならずに比較的スッキリさせることができます。

電源タップ本体をテレビボードの裏側に貼り付けて完成!

ちょっと一手間加えるとさらに綺麗!

電源タップを裏側に隠すだけでもかなりスッキリして見えますが、やっぱりボードの下からはごちゃごちゃしたものが覗いてしまします。

電源タップ本体をTVボードの裏側に貼り付けて完成!
是非お試しあれ!

  • 21522
  • 86
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

宮城県仙台市でお片づけアドバイザーとして活動しています。「好きな人に会い、好きな場所に行き、好きな仕事をして、自分らしさを大切にして暮らすことを日常にしていたい…

おすすめのアイデア

話題のキーワード