【つっぱり棒活用】便利!掃除用具を吊り下げて収納!

掃除用具ってあまり表に出したくないものです。でも隠しているとつい適当に置いてしまって、いかにも清潔感のないもののように扱ってしまうことにもなりかねません。
隠して収納しながらも、取り出しが楽で見た目もスッキリした掃除用具の収納についてお伝えします。

  • 613
  • 3
  • 0
  • いいね
  • クリップ

掃除用具を使いやすいようにリビングなどの表に出して置く素敵なおうちを見かけます。でも、実際は常に美しく保つのって意外と大変です。

そもそも見せる収納ですからグッズ自体がおしゃれじゃないといけないし、その素敵さを保つためにはマメにそれ自体を掃除したり新しいものに買い換えていく必要もあります。実際、掃除用具にそんなに気を遣いたくもないものです。

では、そんなおしゃれでもない一般的なものをスッキリ収納する我が家のやり方をお伝えします。

置き場所は納戸にし、隠す収納

そもそも掃除用具ですから表に出す必要はないと思っています。我が家は戸建てで納戸がありますので、そこにしまっています。こんな感じです。

使用しているグッズはニトリと無印で購入

ニトリで購入した一般的なつっぱり棒です。納戸は3畳ほどあるので、そこに突っ張るので少し長さが必要なために太くて丈夫なつっぱり棒を使用しています。

それを両壁に突っ張ります。

ぶら下げるものは掃除グッズ一式です。クイックルワイパーのウェットとドライを日によって使い分けるので、本体とその替えを下げています。そのほかには埃を取るためのグッズ一式も一緒に下げています。
引き出しにしまったり、別の場所にあったりするといちいち取りに行く手間も煩わしいものです。全部近くにあるととても便利です。

まとめ

お家で過ごす時間を心地よくするために、出来るだけマメにお掃除をしたいものです。でもそもそも掃除用具が取り出しにくいと掃除が面倒になってしまうので、出来るだけ楽に取り出せることが大事ですね。でも実際、掃除にそんなに時間も気も遣いたくないのも本音ではないでしょうか。

楽に取り出せて、楽にしまえる。これがどんなことでも継続できるポイントだと思います。我が家では隠す収納にしていますが、隠すにしても出来るだけスッキリと隠したいので、このような状態になりました。これにしてから特に面倒でもなく継続できているので、私にはやりやすい方法のようです。

ご参考になれば幸いです。

  • 613
  • 3
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

宮城県仙台市でお片づけアドバイザーとして活動しています。好きな人に会い、好きな場所に行き、好きな仕事をする日々を自分らしくイキイキと暮らしたい誰もがそう思ってい…

おすすめのアイデア

話題のキーワード