テレビ配線を100円グッズでスッキリ解決!ダイソーで揃うおススメ配線収納!

テレビの配線は誰しもが悩みますよね?
そんな悩ましき配線を100均のものだけで解決しました!

  • 44247
  • 461
  • 0
  • いいね
  • クリップ

テレビの配線、沢山のコードが絡まってどれが何のコードなのか分からない、ホコリが溜まったままになっている、そんな方もいらっしゃると思います。
でもそのままでは、コードが捻れて断線の危険があったり、ホコリが溜まるとトラッキング火災が起きる原因になったり見過ごせない場所でもあります。
そんなお悩みを解消するアイデアをご紹介します。

これは何もしていない状態です。
テレビとHDDレコーダー、コンセントタップなど沢山のコードが絡まっている状態です。

そしてまずこのような形でテレビ本体にダイソーのワイヤーネットを取り付け、そこに同じシリーズのステンレス6連フックを掛けコードを一つ一つ掛けてみました。
コンセントタップも同じく引っ掛けていましたが、これだとテレビ本体が熱を持っているため、本体に設置するのは良くないと教えて頂き、コードも束ねない方が良い事も知り、更に改良してみました!

使ったのはこちら!
全てダイソーのもので、ワイヤーネット、石膏ボードフック、配線ベルトしめて324円で揃いました!

今度は本体ではなく、テレビ裏の壁に石膏ボードフックを取り付け、そこに同じダイソーのワイヤーネットを掛け、コードをコンセントタップの周りに這わせて配線ベルトで固定しました!
この断線ベルト ロングを使ったのは、コードを設置するときにマジックテープなので何回もやり直しがきく事、また長さが自分でカットでき無駄がない事からこちらにしました!

コードの固定の仕方のコツは、まずはワイヤーネットを先に掛けて固定する事!
先にコードを固定してからワイヤーネットを掛けるとコードが短すぎたり長過ぎたりとまた調整が必要になってしまう為。
先にワイヤーネットを固定したままコンセントタップをまず固定し、その周りに這わせるようにコードを巻きやすいものから配線ベルトで仮留めし、後からどんどんコードを足していき、仕上げに長さを調整してまとめます。最初はコツが要りますが、慣れれば出来るようになります!

隙間から見るとこのような配置になります。
またこの隙間にダスターブラシも掛けておくとすぐにホコリを取ることが出来るので便利です!

前から見ると、配線やダスターブラシは全く見えません!お掃除もしやすく埃がたまりにくいオススメの収納方法です♪
全てダイソーのもので、しかも合計324円で出来るので是非お試し下さい!

  • 44247
  • 461
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

▪️整理収納アドバイザー2級認定講師▪️インテリアコーディネーター▪️住宅収納スペシャリスト▪️防災備蓄プランナー2級⚪︎毎月町田で整理収納アドバイザー2級認定…

おすすめのアイデア

話題のキーワード