ナメクジが勝手にいなくなる!?梅雨の困り者を簡単に退治できる便利アイテムはこれ!

梅雨のじめじめした時期に出る「ナメクジ」。見た目が苦手な方が多いのはもちろん、育てている花や葉をはじめ、家庭菜園の野菜なども食べてしまう困った存在です。今回はそんなナメクジの基礎知識と退治方法に加え、触ったり、見たりすることなく簡単に退治できる便利アイテムをご紹介します。

  • 4739
  • 31
  • 0
  • いいね
  • クリップ

とにかく見るのもイヤ! 厄介者「ナメクジ」

退治をするなら敵を知ることから。まずはナメクジの生態について簡単にご説明します。生態を知っていれば、大事な家庭菜園の植物をナメクジの被害から守ることができます。

発生しやすい場所・時期

ナメクジは日陰や植木鉢の裏など、乾燥から身を守れる場所に発生します。また、時期的には乾燥しにくい春から秋(3~11月)に発生することが多く、特に梅雨の時期は要注意です。

被害に遭いやすい植物

野菜や果物をはじめ、アジサイやバラの花が特に被害に遭いやすい植物です。花や葉はもちろん新芽やつぼみも食べてしまうので、事前の対策が必要です。

繁殖について

ナメクジは雌雄同体(しゆうどうたい)です。自家受精して卵を産み付けることもあるため、一匹だけでも繁殖して数が増えてしまいます。

このように、ナメクジは早めに対策しないと大量発生する可能性も。そうならないよう、対処法を以下でご紹介します。

駆除・退治はどうすれば良い? ナメクジの対処法

家にあるものでできる、よくいわれているナメクジの対処法をいくつかご紹介します。

塩をかける

ナメクジから水分が抜ける、有効な手段です。ただし、花や野菜などにかかると育たなくなるので、かけるときは周りに注意しましょう。

じめじめした場所を作らない

日当たりをよくするなど、ナメクジの好むじめじめした場所を作らないようにします。屋外の日陰などは対処が難しいため、別の対処法を用意しましょう。

ビールで集めてまとめて駆除

ナメクジはビールのにおいに集まります。そこに塩などをまき、まとめて駆除する方法です。ただし集まったナメクジを見なければならず、雨が強い日はビールが流れてしまいます。

どの方法も効果はありますが、万能な対策方法とはいえません。

そこで雨が降っているときでも効果があり、草花に影響なく、ナメクジを極力見ずに駆除できる、もっと手軽で便利なアイテムをご紹介します。

簡単で優秀な《ナメクジ退治》がおすすめ

ナメクジ退治におすすめなのが、殺虫剤《ナメクジ退治》です。

《ナメクジ退治》は粒剤タイプで、駆除したい場所にまけばOK。《ナメクジ退治》を食べたナメクジは食欲が失せ、土の中などの人目につかない場所に戻って餓死します。固く乾燥しているパスタと同じ製法で作られており、雨にも強いのが特徴です。

食べ残された粒は少しずつ土に戻り分解されるので、後片付けも必要ありません。食品添加物にも使われる成分でできており、鉢植えや畑はもちろん、イヌ・ネコなどのそばでも使用できます。

ナメクジを見ることなく、効果的に退治できる《ナメクジ退治》。雨にも強いので、これからの時期におすすめです!

エムシー緑化 MICナメクジ退治 300g
商品情報をAmazonで見る
エムシー緑化 MICナメクジ退治 700g
商品情報をAmazonで見る

早め早めの対策で大切な植物を守りましょう♪

できることなら出会いたくないナメクジ。梅雨が来る前に、手軽で効果的な《ナメクジ退治》をぜひ試してみてはいかがでしょうか。事前にしっかり対策して、大事なお花や植物をナメクジから守りましょう!

また〔エムシー緑化〕では、ほかの害虫に対する殺虫剤や除草剤、殺菌剤を展開しています。ほかの虫も一緒に駆除してしまいたい方はぜひHPをご覧ください。

  • 4739
  • 31
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ガーデン・ランドスケープ

みなさんがお野菜やお花をたのしく育てられるお手伝いをさせてください!

おすすめのアイデア

話題のキーワード