リビングに出しておける時間割ボードをDIY

私事ですが、娘がこの度小学校に入学しました。
息子が小学生の間、リビングに時間割を挟むボードを置いていて、親子ですぐに確認できて便利だったので、娘用にも作ってみることにしました。時間割を確認しないときは、反対側を向けておくことで、サインボードのようになりインテリアの邪魔をしません。

  • 22322
  • 59
  • 0
  • いいね
  • クリップ

裏に学校からもらうプリントや時間割を挟んでいます

こちらは、我が家になくてはならない時間割ボードです。
息子が小学生の間もこのボードがとても役立ったので、小学校に入学した娘の分も作ることにしました。

100均のA4のクリップボードとベニヤ板でオリジナル雑貨風にアレンジしてみましょう。

準備するもの

★A4サイズクリップボード(ダイソーで購入)
★ベニヤ板(厚み2.5ミリ)
★木工用ボンド
★カッター
★定規
★サンドペーパー
★好みの塗料
★紐
★目玉クリップ、洗濯ばさみなど

作り方

ベニヤ板の上にクリップボードを載せて、なぞります。
サイズを測って、板をカットするようにしてもOKです。

私は家にあったベニヤ板(以前別のDIYに使ったもの)を使っています。

定規を当てて、ベニヤ板をカッターでカットします。

厚みが2.5ミリと薄いので、カッターでもカットできます。

カッターでカットした後は、ささくれていますので、サンドペーパーでやすります。

ついでに、カッターで角も少し落として、購入したクリップボードの形に合うようにしました。

カット後、サンドペーパーでやすりました。

好みの塗料でペイントします。

合板ではありますが、
木の感じを出したい場合は、オイルステインやワックスなどがいいと思います。

塗料はしっかり乾かします。

文字などを入れる場合は、ここで入れておきます。

私は、以前作ったボードと雰囲気を合わせるために、以前と同じ市販のステンシルプレートを使って、
ステンシルしました。

ステンシルのペイントが乾いたら、
クリップボードに木工用ボンドをたっぷり付けます。

ベニヤ板とクリップボードがしっかりくっつくように、目玉クリップなどをできるだけたくさん使い、
そのまま乾かします。

できあがり

乾いたら、目玉クリップを外し、紐を通してできあがりです。

この紙は時間割ではありませんが、裏はこんな風に普通のクリップボードです。

兄弟姉妹がいらっしゃる場合は、複数作って、こんな風に並べておいてもいいかもしれませんね。


いかがでしたか?

今回は、我が家で本当によく使うアイテム時間割ボードのDIYのアイデアでした。
我が家は、リビングで確認することが多いので、リビングが定位置ですが、
子供部屋、廊下、玄関など・・・それぞれのご家庭の準備の場所に置いて活用するのもいいと思いますよ。

ブログでも、いろんなDIYやインテリアの記事を画像付きで詳細に書いています。
良かったら遊びに来てください。

Instagram、RoomClipもやっています。
フォローしていただけると嬉しいです。

最後までお読みいただきましてありがとうございました(__)

いつもいいねやフォローコメント、ありがとうございます(__)

とても励みになっています。

  • 22322
  • 59
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

毎日をちょこっとDIYでちょっとだけ楽しく♪はじめまして!ぶるぼん。と申します。DIYやリメイクが好きな働く主婦です。普通のおうちをわくわくがミックスされたよう…

おすすめのアイデア

話題のキーワード