「飛騨の家具」の魅力、知ってる?上質な国産家具に古都・鎌倉で触れよう!

こんにちは。鎌倉の家具インテリアショップ〔ファンタス〕です。鎌倉という文化的な地域に根ざして上質な優良商品を追求している私たちですが、取り扱っている家具の産地は岐阜県・飛騨のものが多くなっています。今回は、そんな飛騨の家具の魅力についてご紹介したいと思います。

  • 2537
  • 9
  • 0
  • いいね
  • クリップ

「飛騨の匠」の技術と日本の美が融合した飛騨の家具

「飛騨の匠」

飛騨の家具を語る上で避けて通れないのが、「飛騨の匠」の存在です! と言っても、1人の大工を指すわけではありません。時を遡ること奈良時代、飛騨からは多くの木工職人が薬師寺や東大寺を始めとする都の寺社仏閣など建立に徴用されました。このような、飛騨の優秀な木工職人たちの総称が、「飛騨の匠」なのですが、彼らの技術力は現代まで受け継がれています。

「飛騨の匠」の伝統技術と日本の美が融合した飛騨の家具は、安心の国産家具であることはもちろん、丈夫さに定評があります。その証拠に、なんと10年という長期間の保証が付いているのも驚きです。

飛騨の家具ブランド:《森のことば》シリーズ

「森のことば」

私どもが取り扱っているブランドのひとつに、《森のことば》という名の家具シリーズがあります。「節」のある材料を有効利用し、家具の新たなデザインを確立した画期的な製品で、飛騨地区の筆頭メーカー・飛騨産業の看板商品です。

楢(ナラ)材を使用した《森のことば》をメインに、独特の色合いと重厚感を出しているウォールナット材を使った「森のことば Walnut」、節入りホワイトオークを材料にした「森のことば ibuki」など、ラインナップも充実。天然素材になるべく人工的に手を加えないで製品化しているため、同じアイテムでもすべて「節」の場所も大きさも異なる点が最大の特徴です。

ほかにも多数のブランドを取り揃えています!

〔ファンタス〕では、《森のことば》のほかにも、飛騨の家具のブランドを多数取り扱っています。《クレセント》《セオト》《KISARAGI》《円空》《侭》《穂高》……是非ともチェックしていただきたい、自慢の品揃えです。

公認ギャラリーに是非ともお越しくださいませ

「森のことば Walnut」

ちなみに、《森のことば》シリーズは限られた販売店の取扱商品となっていますが、〔ファンタス〕には飛騨産業公認「飛騨の家具ギャラリー鎌倉」が店内にあります。同シリーズ製品を実際にご覧いただき、吟味していただければ嬉しいです!

  • 2537
  • 9
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめのアイデア

話題のキーワード