ダイソーの3点セットで寂しげなトイレを明るくイメージチェンジ

我が家の2階のトイレは北向きで光が入りづらい少し寂しい空間です。
そして収納も少ないので快適なトイレ空間とは言えず・・・。
そこでお手頃なダイソーの3点セットを用意しました。
テーマはナチュラル!
ブラウンとグリーンの配色で明るいトイレ空間に生まれ変わらせてみせます!

  • 89165
  • 165
  • いいね
  • クリップ

こんにちは。
今日はダイソー商品を使って、イメージチェンジした我が家の2階のトイレについてご紹介します!
日中はあまり利用しない場所なだけに、少し寂しげな感じがします。
向きも北側に面しているので、少々暗めなのが問題。
そこで空間がパッと明るくなるような雑貨を使い、トイレを明るく生まれ変わらせてみました。
ダイソーには様々な場所で使えるインテリア商品がたくさんあります!
今回は普段購入したことがない200円や300円商品にも目を向けてみました。










イメージチェンジ前のトイレ

まずはイメージチェンジ前のトイレです。
インテリアになるものを飾ったりすることもなく、ごく普通のトイレです。
また家を建てた時にトイレットペーパーを収納する場所を設けていなかったのも問題。
ストックをたくさん置くことができず、途中から無印良品の棚や小さなテーブルを使って収納していたこともありました。

イメージチェンジ後は収納とウォールインテリアを取り入れたナチュラル空間に変身!

イメージチェンジに当たって、テーマは収納とウォールインテリアでトイレ空間を明るくすること。
元々の壁が薄い黄色なので、ナチュラル系を意識したトイレに仕上げます。
今回用意したのは3商品。

★マガジンラック(ペーパー素材)300円(税抜き)
本を収納するものですが、トイレットペーパーの収納用にもぴったりです。


★スタンダードフレーム(A3 ブラウン)200円(税抜き)
大きな写真サイズのフレームです。
中に入っていたモンステラのポスターをそのまま使っています。

★デコレーションラインステッカー(コルク)100円(税抜き)

筒状になっている短いタイプです。
壁一周に貼っていくことでアクセントになり、これだけでイメージがだいぶ変わります。



この3点を使ってイメージチェンジしたトイレがこちらになります!
リメイクシートを貼るだけでもだいぶイメージが変わりますが、プラスαでモンステラのポスターを飾ることにより、空間の明るみが表現できたと思います。
照明をつけるとちょうどポスターの部分に光が当たるのもポイントです。

困っていたトイレットペーパー収納もマガジンラックを使用しました。
縦に収納すれば1度に6個入ります。
ペーパー素材ではありますが、優しい色合いとナチュラルをテーマにしたカラーにピッタリでとても気に入っています。

置き場所は間取りの関係で床置きですが、掃除の時はラックをそのまま移動させるだけなので簡単なんです。
また中身が見えるのでストックの数も確認しやすくなっています。

まとめ

今回はダイソーの200円〜300円の商品を使い、これが思った以上にインテリアを盛り上げてくれました。おかげで寂しげな2階のトイレが明るく生まれ変わり、使うのが楽しみになっています。
また1階のインテリアとは異なり、2階はナチュラル系ということで少し新鮮な気持ちにもなっています。
2月〜3月は新生活に向けたシーズンに入ります。
低価格で揃えるなら、ダイソーのちょっといい200円〜300円商品にも目を向けてインテリアを作ってみるのはいかがでしょうか!?






  • 89165
  • 165
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

北海道在住。収納インテリアブログ「ちいさなおうち」では暮らしに役立つ情報をメインにプチプラ収納インテリアを公開しております。誰もが簡単に手に入る物との生活で、暮…

おすすめのアイデア

話題のキーワード