工具不要♪ダイソー商品で万年カレンダーが簡単に作れます♪

この時期になると気になるのはカレンダーですよね♪
ダイソー商品を使って、簡単で便利な万年カレンダーの作り方をご紹介^ ^

  • 20629
  • 262
  • 0
  • いいね
  • クリップ

材料はこちら

ダイソーで購入
・マグネットシート(木目調)
・アルファベットスタンプ
・数字スタンプ

私はダイソーのスタンプを持っていたので、使用しましたが、お手持ちのスタンプでも、手書きでも、シールなどでも大丈夫です^ ^

・油性スタンプインク
(セリアなどでも購入可)

木目調が便利

今回使ったマグネットシートの木目調がとても便利な理由は、線が入っているので、その線に沿って切るだけで良いのです!

9本のマグネットが出来上がります。
カレンダーには端の2本を除いた、7本を使用します。端の2本は後からまた使います。

そのままでも良いですが、角を丸めると、より見栄えが良くなります♪

マスキングテープでガイドラインを引く

スタンプを均等に押す為に、マスキングテープでガイドラインを引いておくと便利です!
マスキングテープは1.5cm幅の物を使用。

両端に定規を置いて、等間隔で貼っていきます。
スタンプを押すスペースを2cmにしました。
画像を参考にマスキングテープを貼ってみてください。
(一部1.5cmにしてしまったところがあるので、定規の数字は参考にしないでください…)

スタンプを押す

マスキングテープのガイドラインが出来たら、それに沿って、スタンプを押していきます。

1〜31まで押したら、マスキングテープをはがします。

曜日のマグネットを作る

次に曜日を表示するマグネットを作ります。
最初にカットした時に除いた、端の部分を使います。2本余ったうちの太い方を2cmずつカットします。
これも、角を丸くします。

アルファベットスタンプで曜日を押していきます。

完成♪

ブリキボードや冷蔵庫などにも!
マグネットがくっつくところで活躍♪

書き込みOK!

元々、ホワイトボート、ブラックボード専用マーカーで書き込める商品ですので、もちろん書き込み可能です!

31日まで無い月は!?

余分な日付を隠す為に、最後に残ったマグネットの端を使います。
数字が隠れる大きさにカットして、貼り付けます。
マグネット同士が反発し合って上手く隠れない時は、上下逆さまにすると大丈夫です。
木目調なので、多少色の違いが出てしまいますが、許容範囲かと思います^ ^

お家にスタンプがあったり、手書きで挑戦する方は、マグネットシートのみの¥108で完成します♪
簡単に作れる万年カレンダー、ぜひお試し下さい^ ^


LIMIAからのお知らせ

【24時間限定⏰】毎日10時〜タイムセール開催中✨
LIMIAで大人気の住まい・暮らしに役立つアイテムがいつでもお買い得♡

  • 20629
  • 262
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

インテリアグッズ

インテリア、ものづくりが大好きです。ネットショップ【INHERIT】営業中です!主にステッカー販売しております♪ステッカーのオーダーなどお気軽にお問合せください…

ankoさんの他のアイデア

雑貨のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード