【ニトリ】キッチンのスポンジを清潔に収納

もともと付属していたスポンジラック。
意外に汚れがち。
シンク内も掃除しやすくて、スポンジも、スポンジラックも清潔を保つ方法を追求しました。

  • 316379
  • 2383
  • 13
  • いいね
  • クリップ

もともとキッチンに付属していたスポンジラック。
このラックって1回1回、外さないとちゃんと洗えないし、サボると水垢やカビの温床に。
その不衛生さに悩んでいました。

洗い物ごとにシンクを洗いたいので、思い切って付属のラックは外すことに。
これだと一気にシンク内を磨くことが出来て、清潔を保てると気づきました。
ちなみに排水溝の菊割れの蓋も掃除がしにくいので、使いません。
目隠しをしないことで、受け皿にゴミを溜めっぱなしにすることがありません。

では、スポンジはどう収納しよう。
商品をいろいろ探しましたが、吸盤タイプがとても多かったです。
吸盤がどうも苦手な私。
吸盤も、結局はシンク洗いの障害物となってしまう。
そこで取り入れたのが、底が波型になっているシリコントレイ。

こんな風にスポンジを置いて、溜まった水をこまめに捨てて洗えばいいかも!としばらくこの方法にしていました。

そんな時、水切りラックを新調しこのステンレス製の水切りラックがとても衛生的で、スポンジラックも水が自然に流れたら!
そして調べてみたら数種類、そのような商品がありました。
ここでは一例でニトリのものをご紹介します。

スポンジラックも、水が自然に流れるものに変更しようと思いましたが、どれも置きたい場所には置けないサイズで諦めました。

そこで発見したニトリのSUSシリーズのスポンジラック。
本来ニトリのSUSシリーズに取り付ける商品なのでしょうが、我が家のハナウタ水切りラックに。
そして受け皿にセリアのステンレストレイがサイズもぴったりでした。

これを外側に取り付け、スポンジや洗剤を置きます。
水キレのいい、愛用のサンサンスポンジは受け皿に水が落ちるので、溜まったら水を捨て洗う。
見た目にも統一感がありスッキリ、省スペースでとても気に入っています。
スポンジラックをここに設置したことで、ますますシンク掃除がしやすく、この方法に大満足です。

  • 316379
  • 2383
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

シンプルで清潔に家族が心地よく過ごす空間を目指しDIY、掃除、収納分野に力を入れています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード