【手づくり女子の基本の“き” #10】意外と活躍!タッカーの使い道

「工具マニアのエリー」による、手作りアイテムのイラスト解説コーナー。第10回目は「タッカーの使い道」について簡単に解説していきます! DIY初心者にとってタッカーは馴染みのないアイテムかもしれませんが、実は初心者こそ使いやすいアイテム。使い道を知って、DIYに活用しましょう!

  • 7510
  • 78
  • 0
  • いいね
  • クリップ

そもそもホチキスとはどう違うの?

タッカーは、ホチキスのような芯(ステープル)を打ち込む道具のこと。

そもそもタッカーとホチキスはなにが違うのかというと……

【タッカー】
タッカーは工具。木工や建築作業に使える。ステープルを「コ」の字型のまま打ち込む道具。

【ホチキス】
ホチキスは文具。書類をまとめるときなどに使える。ステープルの足を畳んで固定する道具。

このような違いがあります。実はタッカーにはいろいろな種類がありますが、今回はもっともポピュラーなガンタイプのタッカーについて紹介していきます。

タッカーの仕組み

ガンタイプのタッカーは、ハンドルレバーを押し込むことでステープルを打ち込むことができます。

ここで大切なのは、ステープルを垂直に打ち込むこと。ステープルの打ち出し口を、打ち込み面にピッタリと密着させ、グッと押し付けながらハンドルを押し込んでステープルを打ち出します。

ステープルが浮いた状態で刺さってしまうとうまく固定できないので、除去して打ち直すか、ハンマーで打ち込みます。失敗しないためには、打ち出すタイミングで押し込むようにするのがポイントです。

2mm程度の薄板なら、釘やビスを使わなくてもタッカーでとめることができますよ♪

タッカーはいろいろな用途に使える!

タッカーは強力で木工や修理にも使え、壁や天井にも打ち込めるので、おうちのインテリアのリメイクにも大活躍します。

例えば、おしゃれなテキスタイルのファブリックパネルを作ったり、古くなった椅子の座面を張り替えたり、天井に装飾を施したりすることができます。

大掛かりな工具を使わなくても、タッカー1つでお部屋の模様替えが完了♪ 安価なものは数百円〜購入することができるので、DIY初心者も挑戦しやすいアイテムなんです。

ステープルの種類もいろいろ!

「さっそくタッカーを手に入れたい!」という方は、ステープルにもいろいろな種類があることを押さえておきましょう。

強度の違うものや、小さく目立ちにくいもの、先が丸型の番線やコードの固定用のものなどさまざま。ステープルの種類によって、使えるタッカーの種類も変わってくるので、必ずタッカーと使いたいステープルの形が対応しているか確認してから購入してくださいね!

色々な作業に活躍するタッカーを使いこなして、DIYの幅を広げましょう♪

SK11 タッカー&ホチキス TH-2(1コ入)
楽天で最安値を見る 商品情報をAmazonで見る

●イラスト・ライター 工具マニアのエリー

幼少期からDIY好きの父に連れられてホームセンターに通い、手作りのための道具や工具に慣れ親しむ。「自分でできることは自分でやってみる」というDIYマインドは祖父の代から受け継がれ、ちょうどいいものがないときは自分でつくるように。最近ハマった工具はタッカー。


LIMIAからのお知らせ

太陽光発電の見積りを無料お試し

1.見積もりを無料でお試し
2.太陽光発電の簡単相談

  • 7510
  • 78
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYを愛する方に参考になるDIY実践記事を中心にご紹介致します!工具や素材などDIYにまつわるものをリミア視点でお届けいたします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード