家族の健康を守るには?あたたかい家って、こんなに効果的だった!

皆さんは「断熱」という言葉を聞いたことがありますか? また、実際に「断熱」が住まいにどのような効果をもたらすかご存知でしょうか? 毎日心地よく暮らすために家づくりで大事なことの1つが「断熱」といわれており、「断熱」は快適な室温が維持できるだけなく、私たちの健康や家の耐久性にも関係しています。そこで今回は、心を豊かにし、健康を育み、経済的にもやさしい「あたたかい暮らし」を提案する〔快適空間研究所(旭化成建材)〕から、住まいを快適にする上で重要な「断熱」とその健康への影響についてご紹介します。

  • 2439
  • 9
  • 0
  • いいね
  • クリップ

すぐれた住まいの温熱環境を作るためにおさえるべきポイントとは?

前回の「【快適空間研究】家事のやる気がアップする快適な温度とは?」では、人の温熱の感覚に影響を与える要素のお話をしました。

快適な室内の温熱環境(おんねつかんきょう)を得るためには、建築側の要素として「空気の温度」「空気の湿度」「人体周囲の気流速」「室内の表面温度」という4つの点に注目して住宅の温熱性能を高めることが大事です。そのためには「断熱」「気密」「換気」「日射取得・日射遮蔽」「通風」「温度湿度調整」といった点を考えて家づくりをすることが重要になってきます。そして、その中でも特に重要なのが「断熱」であるといわれています。

断熱ってそもそも何のこと?なぜ必要なの?

断熱とはその名の通り「熱を断つ」ことで、家の断熱は外の暑さや寒さを断つということです。夏は室外からの熱が入ってこないよう、冬は室内からの熱を外に逃がさないように断熱をすることが必要なのです。

家の断熱性能が高いと、家の温度差が少なくなり、快適で健康な暮らしにつながります。

さらに、冷暖房を使っている部屋、使っていない廊下やトイレなどとの温度差が少なくなり、家中を均一な温度にすることもできます。温度差の少ない暮らしは「ヒートショック」の発生を防ぐ作用もあります。例えば冬場は、暖房している部屋から暖房が付いていないトイレや廊下に行きたくないと思うほど、温度差を感じる方が多いのではないでしょうか。これもヒートショックなんですよ。さらに、ヒートショックで亡くなる方はなんと年間に約17,000人ともいわれている深刻な問題なのです!

断熱のメリットは室内の快適な温度の維持だけじゃない!

断熱を意識した住まいづくりをすることによって、電気の消費量を抑えることができます!

また、断熱性能が高い家は、省エネ効果や、家の耐久性が上がるといったメリットもあります。

まず、熱が外に逃げにくくなるため、暖房の効果がアップします。そのため電気などの消費量を抑えることができ、省エネにつながります。
さらに、建物の耐久性の向上にもつながります。建物が傷んでしまう原因の1つとして、結露によるカビや木材腐敗が考えられます。断熱性能が悪いと、室内と外部の温度差によって結露が発生してしまいます。その水分が壁内部に入り込むとカビや木材腐敗の原因となり、建物が傷んでしまうのです。結果的に断熱性能を高めることは、建物の寿命を延ばすことにもつながります。

また、建物の湿度が高くなりカビが発生すると、私たちの健康にも悪影響が! 家族の健康を守るためにも、家の断熱性能を高める必要があります。

人の健康と家の健康、両方にとって断熱性能の高い家に住むことは大切といえますね。

データから見る断熱性能の高い住まいが健康にもたらすメリットとは?

出典:近畿大学 建築学部 岩前研究室

断熱性能の高い住まい暮らすメリットは、データにも表れています。
近畿大学建築学部教授の岩前先生が実施したアンケート調査によれば、断熱性能の低い家から高い家に転居すると、手足の冷えや肌のかゆみ、アトピー性皮膚炎などの当初持っていた疾病の多くが改善され、断熱性能の高い家ほどその効果が顕著に表れたという結果になったそうです。

健康の改善が、すべて断熱性能に起因するとは限りませんが、住宅の断熱性能が居住者の健康状態と相関関係にあることは推測できそうです。活動的な生活を送るうえで、家の断熱性能を高めることは大事ということですね!

「住まいの温熱環境」と暮らしについてきちんと考えてみませんか?

いかがでしたか? 断熱性能が高い住まいでの暮らしやメリットについてもっと詳しく知りたい方は〔快適空間研究所〕のホームページをぜひご覧ください!

〔快適空間研究所〕では、「心」と「体」と「懐」があたたかくなる住まいでの、いきいきとしたライフスタイル「あたたかい暮らし」の実現を目指しています。

そのようないきいきとした暮らしを皆さんと共に創造していきたいと願い、温熱環境と暮らしに関する情報を、ホームページでわかりやすくお伝えしています。

次回は、私たちに必要不可欠な「睡眠」と温熱性能の関係性について深掘りしていきます!

  • 2439
  • 9
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

旭化成建材 快適空間研究所は、快適な住まい空間を実現するための温熱環境の調査研究、情報発信の活動などを行っています。『あたたか族』は、「あたたかい暮らし」(心と…

おすすめ

話題のキーワード