初心者にオススメ!おしゃれな空間を作り出せる観葉植物

GWも終わり一息したところではないでしょうか。今回は初心者でも育てやすい、お部屋をさらにおしゃれに作り出せる観葉植物についてを3回に分けてご紹介をいたします。

  • 5588
  • 47
  • 0
  • いいね
  • クリップ

初心者にオススメ!おしゃれな空間が作り出せる観葉植物

観葉植物の効果

①空気清浄効果
植物は有害物質を吸収する力があります。光合成をおこなっているため酸素が多い空間を作ります。

②温度・湿度の調節
植物は葉面から蒸散する水分が、夏は気化熱を奪うことによって気温上昇を抑え、冬は熱を放出して気温の低下を防げます。植物は根から吸収した水分を葉面より蒸散させ、この蒸散作用により乾いた空気に湿度を与える能力があります。
しかし梅雨の時や湿気の多い時は、部屋の湿度をさらに上げてしまうというデメリットがあります。観葉植物を室外に置くまたは、風通しの良い場所に置きましょう。

③リラックス効果
植物が目に入る環境では、アルファ波が増幅されるそうです。その結果、血圧が低くなり筋肉の緊張がほぐれ、皮膚の電気抵抗が少なくなり心拍数が減少します。その為リラックス効果があるようです。

観葉植物には他にも様々な効果があるようですね!
しかし忘れてはいけないことは、植物にはそれぞれ育ちやすい環境があります。
環境にあった場所で植物を育ててみてはいかがでしょうか♪
それではおしゃれを作り出せる?!観葉植物の種類をご紹介します。

ガジュマル

とても育てやすく独特なカタチをした木根が人気です。「幸せを呼ぶ樹・幸せを見守る樹」「多幸の木」とも呼ばれています。
室内で丈夫に育つガジュマルは、テーブルの上やチェスト、キッチンカウンターなど様々な場所に置いて楽しむ事ができます。

■日当たり 日光を好む植物です。日に当たらないと枝が間延びして葉色やツヤが悪くなります。 
■水やり 乾燥を嫌い、やや湿り気のある環境を好みます。土の表面が乾いてきたらたっぷりと水を与えましょう。水切れを起こすと下の葉っぱから枯れてきます。


モンステラ

うちわのような深い切り込みの入った南国を思わせる葉の形のモンステラ。室内に置くインテリアとしても人気があります。切り花として花瓶にさせば、シェルフやテーブルの小さいスペースでモンステラを楽しめます♪
切り花と言っても花瓶の水を毎日変えるだけで1~2か月きれいな状態を保つことができます。
またモンステラは生長が早く、初心者でも育てやすい丈夫な観葉植物です。

■日当たり 強い直射日光を嫌うので、カーテン越しの柔らかい陽射しがちょうど良いです。 
■水やり 土の表面を触ってみて湿り気を感じないようでしたら水を与えましょう。 

ストレリチア

アジアンテイストな雰囲気もあり、それでいてトロピカルな雰囲気も楽しめ、 お部屋の中もゆったりとした時間がながれていそうな、そんな感じさえ漂わせてくれます
ストレチアは花が咲くと極楽鳥のようなきれいなオレンジ色の花が咲く観葉植物です。鳥の羽のように開いた花びらと、鳥の口ばしのような細長い花びらが特徴で、高貴な花束として親しまれています。
そのため新築祝・開店祝・引越祝・結婚祝などにも喜ばれます。

■日当たり 基本的に日当たりのよい場所で育てましょう。気温が高い時期は屋外でたっぷりと日に当てて育てましょう。 
■水やり 根が水分をたっぷり蓄えられるような構造(多肉質)になっており、乾燥に強い植物です。土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えてください。

シマトネリコ

イメージ画像です。

シルクジャスミンに良く似た小さい葉っぱがかわいいシマトネリコ。
シマトネリコは、病害虫がつきにくく、育てやすいことから、人気が上昇している観葉植物です。
洋風・和風の建物どちらにも合い、飾るとさわやかな空間になります。
大きいサイズのものは、庭のシンボルツリーとして、取り入れられている庭も多いようです。

■日当たり 室内の明るい所に置いてください。日を当てるほうが元気に育ちます。 
■水やり 水を比較的好みますので、土の表面が乾いたら水をあげます。

テーブルヤシ

たくさんあるヤシ科の植物の中でも、育てやすさと羽のように枝分かれした形の美しさで人気があるテーブルヤシ。
テーブルにおけるほどちいさいことから「テーブルヤシ」と名づけられました。
室内で育てるのに適しており、場所を選ばないのでインテリアのワンポイントにオススメです。
しかし、テーブルヤシは強い日射しが苦手です。直射日光に当てると葉が黄色くなり、葉焼けを起こします。

■日当たり 強光線に当てると葉が黄色くなって、葉焼けを起こしてしまいます。室内のレースのカーテン越しの日光の当たる場所で育てましょう。 
■水やり やや湿り気味を好むので、土の表面が乾いてきたらたっぷりと水を与えましょう。

エースホーム彦根店 展示場イベント風景

いかがでしょうか。観葉植物は紹介した他にまだ多くあり、部屋のテイストも様々です。
この機会に、お気に入りの観葉植物を見つけてみてはいかがでしょうか。
次回は観葉植物のお手入れについて紹介します。様々な観葉植物に使えるお手入れ方法です!

  • 5588
  • 47
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

エースホームは、自分らしく、健康安全に子どもを育て、未来に向かって長く住めるMi‘Like(ミライク)で次世代の家づくりを提案します。近年、頻発する地震や省エネ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード