• 220
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ

たくさんあるヤシ科の植物の中でも、育てやすさと羽のように枝分かれした形の美しさで人気があるテーブルヤシ。
テーブルにおけるほどちいさいことから「テーブルヤシ」と名づけられました。
室内で育てるのに適しており、場所を選ばないのでインテリアのワンポイントにオススメです。
しかし、テーブルヤシは強い日射しが苦手です。直射日光に当てると葉が黄色くなり、葉焼けを起こします。

■日当たり 強光線に当てると葉が黄色くなって、葉焼けを起こしてしまいます。室内のレースのカーテン越しの日光の当たる場所で育てましょう。 
■水やり やや湿り気味を好むので、土の表面が乾いてきたらたっぷりと水を与えましょう。

このフォトを投稿したユーザー

エースホームは、自分らしく、健康安全に子どもを育て、未来に向かって長く住めるMi‘Like(ミライク)で次世代の家づくりを提案します。近年、頻発する地震や省エネ…