取り入れるだけでぐっとおしゃれに♪無印良品「アカシア深皿」のいろいろな使い方

無印良品の商品の中でも、お気に入りなのがアカシア食器です。
特に「深皿 約直径24×高さ5cm」は大きさも深さも絶妙で、お皿としてだけではなくいろんな用途に使っています。
取り入れるだけでぐっとおしゃれになる、アカシア深皿の使い方をご紹介します。

  • 29378
  • 61
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こちらが無印良品の【アカシア 深皿 約直径24×高さ5cm】です。
2018年8月に価格の見直しがあり、お求めやすくなりました。

しっかりと大きさがあり、少し高さがあるので使いやすく、アカシアの木目がキレイです。
木目にはかなり個体差があるため、できれば実店舗でのご購入をおすすめします。

わたしはお料理を盛り付けるお皿としてはもちろん、収納にも使っています。

お皿として使う

こちらはコンビニで買った食品だけのランチプレートです。
アカシア食器がおしゃれにまとめてくれて、いただくのが楽しくなります。
ガラスの食器やワックスペーパーを使うと盛り付けがうまくいきます。

こちらは無印良品のお菓子を入れています。
割れないので、子どもが集まるときにも気軽に使えます。

こちらは、クラッカープレートです。
トッピングは、マスカルポーネチーズ、マーマレード、プチトマトマリネ、アボカドわさび、ツナマヨを用意してカラフルにしました。
ガラスの小皿に入れ、アカシア食器でまとめると、手軽におもてなし感がでます。

おもてなしにはこんな使い方も。
家じゅうのフェイクグリーンを集めて、テーブルコーディネートに使いました。
手軽におもてなしの雰囲気がでます。

収納として使う

このように果物を入れておくのにもピッタリです。

食べものだけではなく、鍵や時計・アクセサリーなど、小さなお出かけグッズをまとめるのにも使えます。

わが家では、このアカシア深皿に小皿たちをまとめています。

このアカシア深皿ごと棚に収納しています。
奥の小皿を使うときは、アカシア深皿を少し回すと取り出しやすくなります。
棚のお掃除の際にも、アカシア深皿ごと取り出せて便利です。

まとめ

食べものでもそれ以外でも、いくつかのものをうまくまとめるベースになってくれます。
お料理に使うときは、ガラス食器と合わせて使うと盛り付けがうまくいきます。

いろんな用途に使えて、取り入れるだけでぐっとおしゃれになるアカシア深皿、おすすめです!

  • 29378
  • 61
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

大阪の整理収納アドバイザーです。10年以上の建築士歴を活かしてお片付けとインテリアでつくる楽しい暮らしを提案しています。整理収納アドバイザー1級親・子の片付けイ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード