毎日使うカトラリー。おしゃれに収納してインテリアとして楽しむ

毎日の食事に必ず使うスプーンやフォークなどのカトラリー。
引出しに収納したり、お箸立てに入れたり、収納方法は様々です。
本日は、おしゃれに収納してインテリアの一部として楽しめるカトラリー収納をご紹介します。
お勧めのカトラリースタンドで毎日の家しごとをちょっとおしゃれに楽しんでみませんか?

  • 31395
  • 81
  • 2
  • いいね
  • クリップ

シンプルだけど素敵なキャニスターで見せる収納を楽しむ

北欧雑貨を多く取扱う人気ショップ、「scope」で販売されているキッチンツールキャニスター。
シンプルな見た目と、優しい陶器でできたキャニスターはカトラリースタンドにピッタリ!
見える場所に出して置きたくなるおしゃれなキャニスターに、出番の多いカトラリーを立てて収納しています。
洗って乾かしてぽんっと立てて置くだけで絵になるおしゃれなキャニスターは、お気に入りの置物のようにインテリアとの馴染みが良いですね。

キャニスターの色によってカトラリーの種類を分けて使いやすさプラス!

キャニスターのカラーによって、フォークはホワイト、スプーンはブラウン、というように入れるカトラリーの種類を分けています。
2色並べることで、雑貨のように可愛く、そして使い勝手も良くなります。
シックなカラーなので、他の雑貨とも馴染みやすいのが嬉しいですね!

小さめカトラリーはweckの保存瓶に入れてコロンと可愛い収納方法

小さ目のスプーンやフォークなどのカトラリーは、コロンと可愛いチューリップ型のweckに入れて収納しています。
サイズが小さいカトラリーは、深い容器に入れてしまうと取り出しにくくなってしまうので、高さの短い容器がぴったり!
容器の口は適度に小さい方がカトラリーが傾きすぎることなく、見た目良く立てることができます。

全部見せない、チラ見せ収納が可愛い!

見せる場所に置いても可愛いweckですが、カトラリーの頭をちらっと見せる「チラ見せ収納」がとっても可愛くておススメ!
細々した雑貨や家事の合間に見るお気に入りの本なども、大きめのボックスにひとまとめにすることで、たくさん収納しているのにスッキリとした印象の収納になります。
キャニスターに収納したカトラリー同様、木製のものと、ステンレスのものをざっくり分けて収納することで、目的のものを取り出しやすくするだけでなく、見た目にもスッキリとした印象の収納になります。

今回は大きさによって収納場所を分けている我が家のカトラリー収納をご紹介しました。
その他にもお箸や、キッチンツールなど、立てて収納するキッチングッズが他にもありますよね。
おしゃれな収納グッズを使ったり、雑貨と合わせてインテリアを楽しんだり……
毎日使うものだからこそ、楽しい収納、そして使い勝手の良い収納を工夫していけたらいいですね!

  • 31395
  • 81
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

メディア・ライター

数年前に出会った映画をきっかけに北欧の暮らしやインテリアが大好きになりました。毎日繰り返しの暮らしの中でホっとできる空間作りを目指しています。主人と年子の男の子…

おすすめのアイデア

話題のキーワード