リメイクで節約♡メイクバッグを作りました

簡単なリメイクで欲しかったメイクバッグを作りました( ´∀` )おうちの中にあるモノで代用することができると、節約にもなりますし、何よりそのモノが生かされます♡

  • 28812
  • 135
  • 4
  • クリップ

普段は洗面所でメイク

元々ナチュラルメイクなので、洗面所で立ったままちゃちゃっとメイクしています。
手も洗えるし、そのままヘアセットもできるし、とても便利で問題ないのですが。。


TVを観ながらゆっくりメイクしたい!
コーヒーを飲みながらメイクしたい!
洗面所が暑い!
洗面所が寒い!

というような理由でリビングダイニングでメイクがしたいな~と思うことがあります( ´-ω-)

市販のメイクポーチを買おう買おうと思っておりましたが、たまたま出番のなかったモノでリメイクしてみたら、これがまさにジャストフィットでした☆


使用したのはこちら

雑誌の付録のトートバッグです( ´∀`)

キルティング素材で軽くて、洗えるし、これは最適だ!と思いリメイクすることに♪

サイズは約30cm×18cmマチ12cm
ちょっとした外出に財布とポーチとスマホを入れるのにちょうどいいサイズのトートバッグです。

私のメイク道具は少ないのでこれだけあれば十分入るのです!


ちなみに、こちらのバッグは1年前くらいにメルカリで購入しました。
普段は雑誌は買いませんが付録だけ欲しいなぁという時はメルカリを使っています♡


※このバッグがオススメですというアイディアではございません。
あくまで、節約リメイクのアイディアになります♪
ご自身のメイク道具の量に合ったバッグを見つけてみてくださいね(*^^*)


作り方は簡単♪縫うだけです

まず内側に半分くらいに折って...



糸が表面に出ないように、チクチク縫っていきます(*´∀`)

細かく縫う必要はなく、ほんと、ざっくりで大丈夫です。
見えなくなっちゃうし、ということで適当に(笑)


縫っていたら、主人が『ここも縫って~』と便乗してきました(^_^;)
ベルト通す所が取れてしまったそうです。
ついでに縫っておきました。
しかも白の糸で(笑)



そして次に、

持ち手の部分も縫っていきます。


完成ですヽ(●´ε`●)ノ

メイク道具を入れてみます!

中身は無印良品のメイクボックス仕切付1/2横ハーフと、ダイソーのケースで仕切っています。

本当に少ないですね(´Д`)
でもこれで十分です。
美容液、下地、ファンデ×2、アイブロウ、アイシャドウ、チーク、時々使うアイラインとシェーバーも入ってます。


普段は洗面所に置いておくので、その時は持ち手を内側に入れ込んでおくと見た目もスッキリ。
もちろんそのままでも問題なく使えます!

以前は奥と同じカゴに入れていたので、持ち出すには少し重たくて、うーん...( ´~`)という感じだったのです。

でもこれなら!
持ち出すときは隣にある鏡をポンッといれて、取っ手を掴んでひょい♪

らくらくです( ´∀` )b

コーヒーを飲みながら、ゆっくりメイクができそうです♡


手持ちのトートバッグを、メイクバッグに変身させることができました!

わざわざ、『専用』のモノを買わなくても代用できました(*^^*)

モノを増やさないというのは整理収納の基本にもなります。

皆さんもおうちの中で使っていないモノを見かけたら、『何かに使える』という漠然とした理由から『○○に使える』という明確な目的に変えてみてください( ´∀`)

モノを生かすためにも、柔軟な発想は大切ですね。

私もこのトートバッグの柄が気に入っていたので、また再利用できてよかったなと思っています(*^^*)

皆さんの参考になれば嬉しいです。
ありがとうございました!

  • 28812
  • 135
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード