コスメ収納アイデア20選!ダイソーのケースや無印のボックスでおしゃれに整理

コスメ・化粧品の収納アイデアを「持ち運びしやすい」「収納場所を選ばない」など4つの収納方法別に20案紹介します。『無印良品』の収納ボックスや、『ダイソー』『セリア』『ニトリ』のアイテムを使った大容量ケース、ドレッサーのDIY術など参考にしたいおしゃれアイデアをセレクト。そのほか、フタや鏡付きなど、メイク道具をすっきりディスプレイできるアイテムをお届けします。

  • 128669
  • 67
  • 0
  • いいね
  • クリップ

場所を固定?持ち運び?タイプ別のコスメ収納方法4つ

提供:LIMIA編集部

今回は、メイク道具のおすすめ収納アイデアをタイプ別で20個紹介。『ダイソー』や『セリア』などの100均商品を活用するアイデアや、『無印良品』のシンプルでおしゃれな収納用品を使うものなど、メイクアイテムの収納に関するものを幅広くセレクトしました。

まずはコスメ収納の4つのタイプをチェックしていきましょう。

コスメの収納方法|1. リビングにも置ける「見せる収納」なら【スタンドタイプ】

人気の「見せる収納」。デザインの凝られたパッケージのブランドコスメを持っている方は、せっかくなら気分が上がるようにいつも見えるリビングなどの場所にメイク道具を収納してみてはいかがでしょうか。

そんな映えるメイク収納をしたい方は、化粧品をおしゃれに飾れる【スタンドタイプ】がおすすめです。

コスメの収納方法|2. 化粧品をすっきり引き出しに入れたいなら【ボックス・ケースタイプ】

洗面所やドレッサーでメイクをする方にもおすすめなコスメ収納は【ボックス・ケースタイプ】。ボックス系は、扉や引き出しの中に収納するときにもおすすめなアイテムです。

また、引き出しのなかに仕切りケースを入れて、化粧品の種類ごとに収納するのもよいですね。フタ付きの収納ケースやボックスに入れておけば、ホコリもかぶりにくく清潔に収納できます。

今回の記事では、部屋間の移動にも便利なメイク収納ボックスも紹介していますよ!

コスメの収納方法|3. 化粧品を持ち運びするなら【ポーチタイプ】

旅行にいくときや外泊するときに、わざわざコスメを入れ替えるのは面倒くさいという方は【ポーチタイプ】のメイク収納がおすすめ。そのままの状態で持ち運びできますよ。

また、よく使う化粧品、いわゆる"1軍コスメ"は化粧品の種類ごとに分けてポーチに収納するか、机の上に「見せる収納」をするのがおすすめ。忙しい朝も、どこに何がはいっているか一目でわかるようにしたいですね! 

コスメの収納方法|4. メイク場所が決まっているなら【ドレッサータイプ】

【ドレッサータイプ】メイクする場所が決まっている方におすすめなコスメ収納。持ち運びや移動の必要がないため、メイクするときに必要な鏡とメイク道具の収納をまとめて決まった場所に収納しましょう!

収納場所や用途によっておすすめの収納アイテムはさまざま。続いては、LIMIAユーザーのおしゃれなコスメ収納の実例をタイプ別で見てみましょう!

スタンドタイプ|化粧品をおしゃれに「見せる」コスメ収納アイデア4選

映えコスメやデパコスなどを見せて収納したい方におすすめなスタンドタイプの収納です。

持っているメイク道具のうち一部だけ見せるコスメ収納をするのも◎。スタンドタイプの収納には、コスメのデザインを邪魔しないクリアタイプやシンプルなデザインのアイテムを使うのがおすすめです

コスメ収納術1. 『無印良品』のアクリルボトルスタンドでコスメカウンター風収納

提供:LIMIA編集部

お気に入りの化粧品は取り出しやすさはもちろん、おしゃれに収納したいものですよね。こちらは、『無印良品』の『アクリルボトルスタンド』を使ったコスメ収納アイデア。収納スペースがほどよく斜めになっているのでコスメカウンターのようにおしゃれに魅せてくれるだけでなく、取り出しやすいのも魅力的

同じブランドのリップを並べて収納してもおしゃれですよ。

コスメ収納術2. 時短メイクにつながる!『無印良品』のアクリル小物ラックで取り出しやすく

『無印良品』の『アクリル小物ラック』を使ったコスメ収納アイデア。なにを収納しているか見やすいだけでなく手前が高くなっているので、長細いアイライナーやペンシル系のコスメ収納におすすめです。

取り出しやすい収納は、時短メイクにもつながります。下地などのチューブタイプのメイク道具の収納にも便利なアイデアです。

▽maya502さんの『アクリル小物ラック』を使ったコスメ収納アイデアをもっと知りたい方はコチラ

コスメ収納術3. メイクブラシは100均のブラシスタンドで清潔に魅せる

メイクブラシを清潔に保つには、定期的に洗う必要があります。こちらは、『セリア』の『メイクブラシスタンド』を使ったブラシを立てて収納できるメイク道具収納アイデア。洗ったブラシを干すのにも便利で、干した後そのままメイクブラシ収納として活用できます。

ブラシを挿す部分は、柔軟性のある素材でできているのでたいていのアイテムにぴったりフィット。100均とは思えないクオリティです。

▽『メイクブラシスタンド』を使ったコスメ収納アイデアをもっと知りたい方はコチラ

コスメ収納術4. 『ダイソー』の商品で引き出し式のメイク収納ケースをDIY

「収納用品にはあまりお金をかけたくない!」という方におすすめの手作りアイデアです。『ダイソー』の商品を組み合わせて、おしゃれな収納ケースをDIYしています。

アイデアの中ではアクセサリーケースとして紹介していますが、ケースの中にフェルトを敷き詰めてあるので大切にしたいメイクアイテムを収納するのにぴったり。引き出しなのでホコリなども気にせず、魅せる収納ができます。

▽usagi worksさんのコスメ収納アイデアをもっと知りたい方はコチラ

ボックス・ケースタイプ|化粧品を引き出しに!コスメ収納アイデア6選

化粧道具を魅せて置く場所がなかったり、洗面所などでメイクをする方におすすめな“ボックス・ケースタイプ”のコスメ収納。取っ手つきタイプのものであれば、家の中でメイクする場所とコスメを収納する場所が離れている方にとっても使いやすいです。

ボックスやケースを使ったメイク道具収納は、整理しやすく使う時に探しやすいというメリットがあります。

コスメ収納術5. 『無印良品』の取っ手つきポリプロピレン収納キャリーボックスにメイク道具をIN

『無印良品』の『ポリプロピレン収納キャリーボックス』を使ったコスメ収納アイデア。大容量なだけでなく、取っ手つきのメイク収納ボックスは、部屋間の持ち運びにも便利。

仕切りもついているため、コスメの種類や大きさにあわせて分けて収納することができます

▽fukui megumiさんのコスメ収納アイデアをもっと知りたい方はコチラ

コスメ収納術6. 『無印良品』の工具箱×ポリプロピレントレーで化粧品をすっきり収納

『無印良品』の工具箱の中に『ポリプロピレンデスク内整理トレー』を入れたコスメ収納アイデア。収納したいメイク道具の大きさや形にあわせてトレーを組み合わせ、オリジナルのメイクボックスをつくることができます

アイシャドウやチークはもちろん、メイクブラシも一緒に収納できるのがポイント。家の中で持ち運びをするさいにも便利です。

▽korenankore72さんのコスメ収納アイデアをもっと知りたい方はコチラ

コスメ収納術7. 『イケア』の収納ケースで化粧品を持ち運びしやすく

北欧家具で人気の『イケア』からはスタッキング型の収納ケースが人気。積み重ねて収納できるので、メイクアイテムが増えがちという方にぴったりなコスメ収納アイデアです。透明なので、中に入っているアイテムがひと目でわかります。

▽イケアのケースを使ったコスメ収納アイデアをもっと知りたい方はコチラ

コスメ収納術8. 100均『セリア』のアイテムをメイク収納ケースに!

100均『セリア』のフタつきケースをコスメケースにした収納アイデア。細かいアイシャドウやリップなどの収納にはもちろん、メイクブラシやアイライナーなどの長細いアイテムの収納にもおすすめです。

半透明で中身がわかりやすいので、いくつかアイテム分けして収納するのも◎

▽セリアのケースを使ったメイク収納アイデアをもっと知りたい方はコチラ

コスメ収納術9. 無印・セリアのケースを引き出しにIN

コットンやブラシ、ヘアピンなども化粧をするのに欠かせない道具。そんな道具たちを、洗面所の引き出しに収納するなら『無印良品』や『セリア』などの『収納ボックス』で仕切り収納をしてみましょう。

かさばりがちなアイテムがボックスを使うことでスッキリ収納できますね。アイシャドウやファンデーションをつけるブラシもホコリをカバーでき、清潔に保っておけますよ!

▽mai3さんのコスメ収納方法を詳しく知りたい方はこちら

コスメ収納術10. 少ない化粧品はダイソーの仕切りを活用

収納するものが少ない場合は、わざわざ収納ケースやボックスに入れず仕切りを活用してみましょう!

hiroさんがコスメ収納に使ったのは、『ダイソー』の『間仕切りボード』。仕切りがないケースを利用したい場合にも、中身がごちゃつかずに収納できるのでおすすめです。

▽hiroさんのコスメ収納の方法はこちらから

ポーチタイプ|旅行先にも化粧品を持ち運びしやすいコスメ収納アイデア7選

家のなかと部屋間の移動だけでなく、旅行などの持ち運びにも便利な“ポーチタイプ”のメイク収納。

大きさやデザインも幅広くあるため、自分の持っているコスメにあわせて選ぶことができます

コスメ収納術11. 『無印良品』のつるすポーチにメイク収納

『無印良品』から販売されている収納ケースを、メイク収納に活用するアイデアです。使うのは『吊るして使える洗面用具ケース』。ポケットがたくさんあり、「とにかく数を収納したい!」という方におすすめです。

中にはたくさんのバンドが付いておりマスカラやブラシなどが、バラバラになるのを防ぎます。コンパクトなサイズなので旅行や出張のお供にも◎。

▽『吊るして使える洗面用具ケース』を使ったメイク収納アイデアをもっと知りたい方はコチラ

コスメ収納術12. 『セリア』のアウトドアグッズが化粧品の持ち運びに便利

100均の『セリア』にはアウトドアアイテムが豊富にそろっています。こちらの『マルチツールカバーS』もその中の一つ。外出時に、マスカラやリップペンシルなど細長いアイテムを持ち運びたい方にぴったりなコスメ収納アイデアです

仕切りは4つあり、お好みのアイテムを収納できます。モノトーンカラーで、カバンの中に入れたときに目立ちすぎないデザインなのもうれしいですよね。

▽思考の整理収納塾 田川瑞枝さんのメイク収納アイデアをもっと知りたい方はコチラ

コスメ収納術13. 『無印良品』の大容量メイクボックスは携帯も可能

家の中でリビングや洗面所など、その日によってメイクをする場所を変えたいこともありますよね。『無印良品』のメイクボックスを使ったコスメ収納は、メイク道具が多い方におすすめ。

高さがあるので、日焼け止めやリキッドファンデーションなど立てて収納したいコスメもすっぽり収まります。中に仕切りを入れると、細々としたアイテムが散らばらずに収納できて◎。

▽A+organizeさんのメイク収納アイデアをもっと知りたい方はコチラ

コスメ収納術14. 付録などの大容量メイクポーチにまとめて収納

雑誌やムック本の付録を使ったコスメ収納アイデア。近年、雑誌やムック本の付録の化粧ポーチはクオリティの高いものばかりで、実用性に優れています。

さまざまな雑誌の付録で化粧ポーチがでるため、自分の持っている化粧道具の量にあったポーチを探すことができるのも◎。仕切りやポケットのついたものはメイク道具をきれいに収納できるのでおすすめです

▽michill(ミチル)さんのメイク収納アイデアをもっと知りたい方はコチラ

コスメ収納術15. 棚に置きやすい無印良品の収納ポーチ

コスメ収納におすすめな『無印良品』の『自立するポーチ』水に濡れても拭き取りやすい素材なので、洗面所やお風呂場に収納しやすいアイテムです。

大きな魅力は、自立してくれる構造。仕切りのない棚に収納することもできて使い勝手ばっちりです。化粧水や乳液、パックなどスキンケアグッズの収納にも便利。ブラックとホワイトの2種類のカラー展開で、サイズはSとLの2つです。

▽コスメ収納におすすめ! 無印良品の自立するポーチの詳細はこちらをチェック

コスメ収納術16. 収納場所を選ばない!ダイソーのポーチ

日常使いにはもちろん、旅行やイベントにも持ち運びしやすいポーチをご紹介!

こちらは、『ダイソー』の『トラベル用 スライダー付きバック』。サイズは上からL・M・Sと3種類あり、Lは必要最低限の化粧品を持ち運ぶのにぴったりなサイズ感です。

収納スペースを多くとらないので、収納ボックスやワゴンの中にさっと収納してもよさそうですね。

▽ダイソーの収納アイテムを詳しく知りたい方はこちらをチェック

コスメ収納術17. 大容量かつ化粧品を分けやすいアイテム

化粧品を分けて収納するのにぴったりな、仕切りつきのポーチ『シュルッパ』です。巾着型のポーチなので、紐を使って開け閉め簡単!

また、上部をくるくると丸めると、スタンド型のようにも使えるので、メイクブラシや下地などの化粧品を収納するのにもおすすめです。

旅行先に、化粧品一式を持っていける大容量さも魅力!

▽コスメ収納を詳しく知りたい方はこちらをチェック

ドレッサータイプ|ダイソーでDIY!インテリア性のあるコスメ収納アイデア3選

家の中でメイクする場所が決まっている方におすすめな“ドレッサータイプ”のコスメ収納。

鏡もついていてすぐにメイク道具を取り出せるため、時短メイクにもおすすめです。ドレッサーを置く場所がある方はぜひ参考にしてみてください。

コスメ収納術18. 仕切られた引き出し付きドレッサーをDIY

木材を使い、自分専用のドレッサーをDIYするアイデアです。中には、自分の手持ちのメイクアイテムに合わせて仕切りを作ることで、引き出し内のスペースをムダなく使うことができます。

引き出しにすることで、収納しているコスメを上からひと目で見分けられるのが便利ですね。

▽ak3さんのメイク収納アイデアをもっと知りたい方はコチラ

コスメ収納術19. 100均のすのこなどでおしゃれに化粧品を飾るミニドレッサーをDIY

『セリア』や『キャンドゥ』の100均アイテムを使い、ミニドレッサーをDIYしているコスメ収納アイデア。接着にはグルーガンを使用するので、工具が苦手な方でも簡単に作れます。

素材にすのこを使うことで、木のあたたかみを感じられるだけでなく圧迫感のないドレッサーになります。

▽花宮令さんのメイク収納アイデアをもっと知りたい方はコチラ

コスメ収納術20. 100均アイテムでドレッサーをDIY

こちらは、100均『ダイソー』のスタンドミラーや木製花台を活用したコスメ収納のDIYアイデアです!

鏡の裏には化粧品を収納できるスペースがあるので、ごちゃつきがちな見た目をカバー。さらに鏡の角度は調整可能です! 電動工具は使わないので、DIY初心者にもおすすめのアイデアですよ。

化粧品の収納には、自分オリジナルのドレッサーをDIYするのも一つの手。「こんなサイズが欲しい!」という理想を叶えることができますよ!

▽ノープラン生活さんのコスメ収納のDIY方法はこちらをチェック

【タイプ別】フタ・鏡付きも!おすすめのコスメ・化粧品収納アイテム5選

見た目と機能性の両方に優れたおすすめのコスメ収納アイテムを、4つのタイプ別で紹介します。場所に合わせて使い分けましょう。番外編も紹介するのでぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

【スタンドタイプ】大容量!アクリルタイプの魅せるメイク道具収納『クリアコスメボックス』

2Way クリアコスメボックス メイクボックス 引き出し
2,980円(税込)
上部と下部を離して使える
2通りの使い方ができるクリアタイプのメイクボックス。引き出し収納とスタンド収納が組み合わさっていて、上のスタンド部分を取り外すことも可能です。スタンドはいくつかの大きさの仕切りがついているため、コスメの大きさにあわせて立てる収納ができるのもポイント。引き出し部分もクリアタイプなので、何を収納しているか見やすくなっています。メイク道具だけでなく、アクセサリーの収納にもおすすめです。

【ボックス・ケースタイプ】棚から出すだけ『イケア』の『VARIERA』ボックス

イケア
VARIERA ヴァリエラ ホワイト 24×17cm
1,109円(税込)
大容量で使い勝手抜群
『IKEA(イケア)』の『VARIERA ヴァリエラ ホワイト 24×17cm』は、さまざまな場面で活躍するシンプルなデザインがポイント。キッチン用品や食品などはもちろん、文房具やコスメなどの細かいアイテムの収納にもおすすめです。キッチン下の引き出しや洗面台横の棚に並べて使うのも◎。仕切りもなく中も見えないホワイトタイプなのも魅力。持ち手穴がついているため、棚から引き出しやすくなっています。

【ポーチタイプ】ミラーと仕切り板つきの大容量メイクポーチ

鏡付きメイクボックス 大容量コスメ収納
2,880円(税込)
大容量かつ機能性も抜群
仕切り付きの大容量コスメポーチ。内部についた仕切りは自分好みにアレンジできるため、持っているメイク道具の数や大きさによってセットできます。ポーチ内に鏡がついているのも魅力のひとつ。鏡の内側にはメイクブラシを収納できるポケットもついていて、収納力抜群です。収納しやすいコンパクトなつくりで、持ち運びしやすい取り外し可能なショルダーストラップもついています。

【ドレッサータイプ】持ち運べる木製のナチュラルテイストなドレッサー

倉敷意匠計画室
ツガの化粧ボックス メイクボックス 引出し付き
13,420円(税込)
5
5 Stars
4件)
ミニドレッサーとしても使える
『倉敷意匠計画室』の『ツガの化粧ボックス』は、高さのあるメイク道具も収納できるのがポイント。引き出し収納とフタ収納のできる化粧ボックスで、高さのない細かいコスメは引き出しに、高さのあるファンデーションやスキンケア用品、香水などはフタ部分に収納するのがおすすめ。フタの内側には鏡もついているため、ちょっとしたドレッサーとしても使えます。和室にもナチュラルな洋室にもあわせやすいデザインです。

【番外編】『ニトリ』のワゴンはメイク収納にぴったり

スチールワゴン トロリ2(WH)
4,990円(税込)
1
1 Stars
1件)
おしゃれで便利なワゴン収納
『ニトリ』のワゴン収納。キャスターがついているので出し入れがしやすく、掃除の負担も少なくなっています。キッチンや子ども部屋、クローゼットの中など、どこでも便利に使いやすい収納グッズです。カラーバリエーションは全部で5つと、好みやインテリアに合わせやすいおしゃれさもおすすめのポイント。帽子やバッグなどのファッション小物を収納する際も、ここに収まらないほど増えたら手持ちを見直す、といったように使うのもおすすめです。

無印・100均グッズを活用!リップやネイルのコスメ収納方法もチェック

提供:LIMIA編集部

新作が出るたびに、つい買ってしまうメイクアイテムは、定期的に整理して収納を見直すことが大切です。収納する際は、“どこでメイクするか”を考えながら、場所に合ったコスメ収納アイテムを活用しましょう。

LIMIAでは、今回紹介したもの以外にもおすすめのドレッサーやおすすめのメイクアイテム収納術を紹介しています。気づいたら増えているということも多いリップやマニキュアの収納アイデアもあわせてチェックしてみてください。

無印・ダイソー・セリアグッズを使ったドレッサー周りのコスメ収納術

おしゃれなリップ関連のコスメ収納ケース

大容量!マニキュア・ネイルグッズ関連のコスメ収納術

※記事内のデータは、LIMIA編集部の調査結果(2021年8月)に基づいたものです。
※記載している商品情報は、LIMIA編集部の調査結果(2021年8月)に基づいたものです。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。
※紹介したアイテムは一部店舗では取り扱っていない場合があります。

  • 128669
  • 67
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

暮らしに関するお役立ち情報お届けします。節約や子育て術、家事全般、お掃除や収納の詳しいテクニック、ペットとの快適な暮らしのヒントなど、生活に役立つ情報を見つけて…

LIMIA 暮らしのお役立ち情報部さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア